オリックス株式会社

オリックス株式会社の企業情報

東証 その他上場 海外

オリックス株式会社

【その他金融|リース|その他商社】

私たちオリックスはよく、「わかりにくい会社」と言われます。
それは、常にお客さまのニーズに応えて、さまざまに事業領域を広げてきたから。
でもそれこそが、私たちらしさだと考えています。
既存の枠にはまらず、企業や社会、人々の暮らしに活力を与えるため、できることへ果敢にチャレンジしていく。
それこそが私たちの存在意義だからです。
日本にも、世界にも、何とも、誰とも、比較できない、
オンリーワンのビジネスと人。
無限に広がるオリジナリティを武器に、オリックスは、これからも社会に新しい価値を提供し続けます。

  • 多角的な事業展開

  • 海外事業展開に積極的

  • 過去10年赤字決算なし

  • 3年連続で業績アップ

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
多角的金融サービス業

オリックスは、日本におけるリース業界のパイオニアとして1964年に設立して以来、常に新しいビジネスを追求し、先進的な商品・サービスを法人ならびに個人のお客さまに提供する金融サービスグループとして事業を拡大してきました。現在ではリースにとどまらず、融資、投資、生命保険、銀行、資産運用、自動車関連、不動産、環境エネルギー関連など多角的に事業を展開しています。

私たちの仕事

主として法人のお客さま向けに、ファイナンス(リース、融資など)・レンタル・生損保コンサルティングサービス、オリックスグループの各種サービスの提案の他に、環境エネルギー事業、事業投資事業(事業再生、M&Aなど)といった多様なサービスを国内・海外で幅広く提供しています。

はたらく環境

働く仲間
トップメッセージ

オリックスは1964年に社員わずか13名で設立され、日本になじみのなかったリースという新しい金融手法を日本に導入したことに始まります。その後、融資や割賦、生命保険といった金融事業をはじめ、不動産関連、環境エネルギー関連など、幅広くビジネスを展開してきました。また、今や世界38の国と地域に拠点を設け(2018年9月末時点)、世界でも類をみないユニークな企業として、グローバルに成長を続けています。
オリックスでは、さまざまな年齢、職歴、国籍の社員が働いています。また、女性社員の割合も社員数全体の4割に上り、多様な人材がオリックスを支えています。これらの豊富な経験と知識を持つ社員が、部門を越えて知恵を結集し、新しい価値を創造していくこと。これこそがオリックスらしさであり、成長の源だと考えています。
また、オリックスには社員の情熱と意欲を受け入れ、チャレンジする機会を与え続ける風土が根付いています。そのチャレンジから生まれた成功が、次のチャンスにつながっていきます。現場のチャレンジから生まれたアイデアが、今では多くのお客さまのお役に立つ事業になっている例も多く、そのような前向きな社員が活躍できるフィールドがオリックスにはあります。
オリックスは、「新しいことにチャレンジしたい」という強い気持ちを持つ人を求めています。
私たちと一緒に、オリックスの未来を切り拓いていきましょう。

                      取締役 兼 代表執行役社長・グループCEO
                                      井上 亮

企業概要

創業/設立 1964年4月
本社所在地1 東京都港区浜松町2丁目4番1号 世界貿易センタービル
本社所在地2 大阪府大阪市西区西本町1丁目4番1号 オリックス本町ビル
代表者 取締役 兼 代表執行役社長・グループCEO 井上 亮
資本金 2,803,969百万円(2018年9月末現在/米国SEC連結ベース)
※株主資本
営業収益 2兆8,628億円(2018年3月期/米国SEC連結ベース)
従業員数 33,168名
(オリックスグループ合計) (2018年09月現在)
子会社・関連会社 連結会社877社 関連会社209社(2018年9月末現在)
事業所 本社/東京・大阪
支店・拠点/札幌・仙台・名古屋・広島・福岡など全国1,465拠点
海外拠点/米州、アジア、大洋州、欧州、中東・アフリカなど
38カ国・地域753拠点(オリックスグループ合計)
(2018年9月末時点)
気になる

379人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません