三菱UFJニコス株式会社

三菱UFJニコス株式会社の企業情報

三菱UFJニコス株式会社

【信販・クレジット】

~常識は置いていく~

世の中の「お支払い」を自由で豊かなものにするクレジットカード。
そして、クレジットカード会社だからこそ提供できる価値あるサービス。
多彩なソリューションとメインにふさわしいカードで日本の決済インフラ変革を担い、「現金のいらない世の中」の実現に向けて挑戦し続けることが三菱UFJニコスの使命です。
未だ現金決済が8割以上を占める日本において、常にお客さまの視点に立ち、また未来を志向しながら、革新的な金融サービスを開発・提供することで、より豊かでより快適な社会の実現を目指しています。

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
マーケティング、商品開発、システム企画~多分野に広がる業務~

カードの利用促進や新たなサービス開発のために、顧客の購買動向を基にデータ分析し、今後の利用意向を予測した施策を立案して営業戦略を支える仕事。
また、お客さまのお支払い状況を基にリスク度合いを把握することで、将来的な損失を予測・計量化し、リスクの極小化とリターンの最大化を図る仕事や、IT技術やECの仕組みを組み合わせた決済ソリューション開発やシステム開発の仕事などがあり、当社の仕事は、想像以上に多岐にわたっています。
当社には文系・理系に関係なく、みなさんが今まで培ってきた経験や知識をきっと活かせる、チャレンジングなフィールドが広がっています。

私たちの仕事

三菱UFJニコスでは、EC(電子商取引)におけるあらゆるお支払いニーズに対応した「ECソリューション」の開発や、クラウドコンピューティングを用いた、決済端末「J-Mups(ジェイマップス)」の開発、スマートフォンを決済端末として利用する新たな決済ソリューションなど、お客さまや加盟店にとって利便性の高い最先端の技術を活用し、新しいお支払いスタイルを創造してきました。
また、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)のブランド力を背景に「安全・安心・高品質」なサービス提供を目指して、DC・UFJ・NICOSの既存ブランドに続く、新しいカードブランド「MUFGカード」を発行しています。
この「MUFGカード」は、高水準の機能・サービスを付帯し、若年層から富裕層まで幅広い顧客層のメインカードにふさわしい商品設計になっています。
常に新たな領域に挑戦し続け、「安全・安心・高品質」を実現する新たなサービスやソリューションを追求していきます。

はたらく環境

組織の特徴
キャッシュレス時代をリードする信頼の決済業務No.1カンパニー

三菱UFJニコスは、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の決済部門を担う、国内最大級のクレジットカード会社です。
自社の顧客基盤に加え、戦略的提携によるJAグループのマーケット、さらに全国に跨る地銀FCネットワーク、そしてMUFG一体のマーケティング力などを活かして、常にお客さまと正面から向き合いながら「キャッシュレス時代をリードする信頼の決済業務No.1カンパニー」を目指しています。
さまざまなライフシーンで、期待や満足を超える価値ある革新的な金融サービスや機能を提供し続けることが、私たちの普遍的な価値観です。

企業概要

創業/設立 1951年6月設立 (2007年4月 三菱UFJニコス株式会社)
本社所在地 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX
(登記上の本店所在地:東京都文京区本郷3-33-5)
代表者 代表取締役社長 井上 治夫
資本金 1,093億1,200万円(2018年3月31日現在)
取引高 13兆8,771億円 (グループ:2018年3月期)
従業員数 3,181名 (2018年03月現在)
株主 三菱UFJフィナンシャル・グループ(100%)
事業所 東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台
沿革 <1951年>
日本信用販売株式会社設立【日本信販】

<1966年>
社名を「日本信販株式会社」に変更
クレジットカード事業を開始【日本信販】

<1967年>
ダイヤモンドクレジット株式会社設立【DCカード】

<1968年>
株式会社ミリオンカード・サービス設立【UFJカード】

<1983年>
JCBフランチャイジー(FC社)として三和銀行により
「株式会社三和カードサービス」設立【UFJカード】
協同クレジットサービス株式会社設立【協同クレジットサービス】

<1987年>
国内初のVISA・Masterデュアル発行を開始【日本信販】

<1989年>
「株式会社ディーシーカード」に社名変更【DCカード】

<1992年>
「スヌーピーカード」発行【UFJカード】
「JALカード」発行【DCカード】

<1993年>
「Jリーグオフィシャルカード」発行【日本信販】

<1996年>
JAカード発行【協同クレジットサービス】

<2000年>
商号を「株式会社三和カードサービス」より「株式会社フィナンシャル ワン カード」に変更。
東洋カードサービス・大同生命カードサービスとカード事業を統合【UFJカード】

<2002年>
「株式会社ミリオンカード・サービス」と「株式会社フィナンシャル ワン カード」が合併し「株式会社UFJカード」誕生【UFJカード】

<2003年>
情報システムの安全管理で国際規格「BS7799」と国内規格「ISMS」を同時取得【日本信販】

<2004年>
ムーディーズおよびR&I、JCRより格付けを取得
(2008年8月現在:ムーディーズ「A1」、R&I「A」、JCR「AA-」)【日本信販】
「スーパーICカード『東京三菱-VISA』」発行に伴う業務受託開始【DCカード】

<2005年>
地銀本体発行に伴う業務受託開始【DCカード】
「日本信販株式会社」と「株式会社UFJカード」合併
『UFJニコス株式会社』誕生【UFJニコス】

<2006年>
本社機能を文京区本郷から千代田区外神田(秋葉原UDX)へ移転【UFJニコス】
「UFJニコス株式会社」と「協同クレジットサービス株式会社」が合併【UFJニコス】

<2007年>
「UFJニコス株式会社」と「株式会社ディーシーカード」合併
『三菱UFJニコス株式会社』誕生

<2008年>
株式会社ジャックスへ個品割賦事業を譲渡
新カードブランド「MUFGカード」発行
新ローンカード「三菱UFJニコス ローンカード」発行

<2009年>
「POINT名人.com」サービス開始

<2010年>
「銀聯カード」発行
「銀聯カード」日本国内における加盟店業務開始

<2012年>
クラウド型マルチ決済システム「J-Mups」稼動

<2017年>
農林中央金庫と共同でJAカード株式会社を設立

<2018年>
「J-Mups」のセンター事業を株式会社日本カードネットワークに承継
気になる

489人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません