青木信用金庫

青木信用金庫の企業情報

青木信用金庫

【信用金庫】

青木信用金庫(あおしん)は地域密着型コミュニティバンク。
自主性を尊重し、明るく風通しの良い職場が魅力です。

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 実力と成果を重視

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
信用金庫という金融機関は?

当金庫は中小企業や地元の方々を会員とする協同組織形態の金融機関であります。信用金庫は会員の相互扶助を基本理念とする非営利法人です。そして、事業の目的の大きな柱として「1.中小企業の健全な発展、2.豊かな国民生活の実現、3.地域社会繁栄への奉仕」を掲げ、地域の中小企業や個人の皆さまの生活向上に役立つ金融商品や金融サービスの提供に努めています。

私たちの仕事

信用金庫法に基づく金融業務

はたらく環境

職場の雰囲気
アットホームな職場です!

金融機関のイメージは「堅苦しい」「真面目」を想像されるかもしれません。
しかし、青木信用金庫はお客さまを大切にすることはもちろんですが、職員も大切にする社風があります。
お客さま、そして職員が良い関係を築き、地域のために貢献することを目指しています。

企業概要

創業/設立 1948(昭和23)年6月
本社所在地 埼玉県川口市中青木2-13-21
代表者 理事長   清水 博司
専務理事  小勝 和之
常務理事  小山 裕庸
常務理事  荒井 義雄
出資金 42億11百万円 (2018年3月現在)
預金量 7,406億円(2018年3月現在)
職員数 680名(男468、女212) (2018年03月現在)
事業所 本部・本店営業部/埼玉県川口市中青木
支店/埼玉県内35店舗および東京都足立区1店舗
気になる

9人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません