株式会社北都銀行の企業情報

株式会社北都銀行

【地銀】

北都銀行は1895年の創業以来、ふるさと秋田の皆さまに支えられ、地域に根ざす金融機関として秋田と歩みを共にしてきました。
経営理念である「健全経営をすすめ、地域とともに豊かな未来を創造します」の下、今後も上質な金融情報サービスの提供に努めてまいります。

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
新しいこと、つぎつぎと。

当行は、1895年の創業から124年の歴史を数えました。
「健全経営をすすめ、地域とともに豊かな未来を創造します」という経営理念の下、秋田の皆さまに支えられ、地域の発展とともに成長してきました。これからも地元秋田に貢献し続けていくため新しいスローガン「新しいこと、つぎつぎと」を掲げ、日々変化する経済環境に対応し、数多くのイノベーションを創造するべく、地域密着型金融の先駆者となり新しいことに次々と挑戦しています。
さらに東北初となる広域金融グループ「FIDEA」の一員として、環境の変化に迅速に対応し、地域活性化へとつながる舞台づくりに貢献するべく、地域経済のフロントランナーとして自覚を胸に邁進してまいります。

事業戦略
ふるさと秋田の魅力を発信するために

当行が見据える次のステージは、ずばり「地方創生」の実現です。
あらゆる分野の可能性を探り、新たな産業の創出やふるさとの魅力発信、さらには雇用の拡大など、地域の課題と真正面から向き合うことが私たちの使命であり、責任であると考えます。
秋田には、誇るべき「資源」が数多くあります。当行では、優れた風資源を活かした風力発電事業化、食の宝庫秋田ならではの農林水産業の6次産業化など、新たな産業創出の可能性を秘めるこのような分野をニューフロンティアヒジネスと捉え、その支援や取組みを加速させています。

事業・商品の特徴
お客さま一人ひとりのライフスタイルに合ったサービスを

当行では、休日営業型銀行店舗「インストアブランチ」を展開しております。
ショッピングモールなどの商業施設内に店舗を配置し、お買い物ついでのご家族連れや平日に銀行を利用することが難しいお客さまなどから好評をいただいております。
営業日や時間帯の利便性のみならず、おもてなしを大切に個性溢れるサービスと心遣いで、「また来たくなる銀行」を目指しています。
また、2018年にはお客さまの利便性向上に向けセミセルフ端末「クイックカウンター」を導入いたしました。
行員がお客さまをサポートのうえ入出金やお振込みのお申込をしていただけるほか、各種伝票のご記入を不要にしお客さまのご負担軽減につながっています。
従来の銀行という枠に捉われず、時代のニーズに対応したチャネル展開により、利便性そしてオンリーワンの銀行を創造してまいります。

私たちの仕事

普通銀行業
(預金、融資、国内・外国為替、証券、信託代理業、各種保険等)

はたらく環境

組織の特徴
人財育成の教育研修と働きやすい環境づくりを

当行では、多様性を認め合える職場風土を尊重し、全役職員がイキイキと働き続けられる職場づくりを進めております。「人財育成(従業員の成長と満足⇒組織の成長⇒地域の発展)」を経営の最重要テーマとして掲げ、2016年2月に人事部内に「キャリア支援室」を新設し、2016年4月に新人事制度「HOKUTO人材グランドデザイン」をスタートさせました。「人を大切にする経営」を軸に従業員一人ひとりと向き合い、自身のキャリアプラン実現を支援する体制を整え「働きがい」を持ち、「働きやすい」環境づくりを目指しています。

企業概要

創業/設立 1895年(明治28年)5月3日
本社所在地 秋田県秋田市中通3丁目1-41
代表者 代表取締役頭取 伊藤 新
資本金 125億円
預金量 1兆2,457億円(2018年3月期)
従業員数 832名 (2018年03月現在)
事業所 84店舗(秋田県内80店舗、東京・山形・宮城各1店舗、インターネット専業支店1店舗)
(2019年3月期)
気になる

33人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません