株式会社伊予銀行

株式会社伊予銀行の企業情報

東証

株式会社伊予銀行

【地銀】

「親切で頼りがいあるベストパートナーバンク」を目指しています。

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
当行の企業理念

存在意義/「潤いと活力ある地域の明日を創る」
経営姿勢/「最適のサービスで信頼に応える」
行動規範/「感謝の心でベストをつくす」
で構成されています。この企業理念に基づき「親切で頼りがいあるベストパートナーバンク」を目指しています。

私たちの仕事

普通銀行業務

はたらく環境

組織の特徴
当行の目指す銀行像

『親切で頼りがいあるベストパートナーバンク』

当行は、お客さまに対する「おかげさまで」という感謝の心を活動の原点として、まず「身近」で「親切」な銀行であること、そして、お客さまを始めとしたステークホルダーの皆さまが期待される以上のサービス・価値をご提供することにより、ステークホルダーの皆さまから強く支持される、「頼りがいあるベストパートナーバンク」でありたいと考えております。

社風
ここが会社の自慢!

「人財育成に過剰投資はない」という言葉を実践している会社です。キャリアアップを目指す方にとっては、最高の職場環境です。

1.地銀有数の設備を誇る研修施設。
2.中小企業診断士養成課程等行外派遣制度。現在中小企業診断士73名。
3.その他、社労士、会計士等社外資格制度取得奨励金制度、チャレンジポスト(行内公募)制度等。

企業概要

創業/設立 創業:明治11年3月(1878年)
設立:昭和16年9月(1941年)
本社所在地 愛媛県松山市南堀端町1番地
代表者 頭取 大塚 岩男
資本金 209億円
預金量 5兆5,422億円(2018年9月期)
行員数 3,029人 (2018年09月現在)
子会社・関連会社 いよぎんリース(株)、(株)いよぎんディーシーカード、(株)いよぎん地域経済研究センターほか全12社
事業所 支店・出張所:愛媛県内116店、愛媛県外32店(広島5店、大分6店、香川5店、岡山3店、大阪3店、東京・兵庫・福岡各2店、愛知・山口・高知・徳島各1店)、海外1店(シンガポール)
駐在員事務所:上海、香港
業績の推移 (単位:億円)
決算期  預金等残高   経常利益   当期利益   
2014.3   52,158     435     255
2015.3   52,817     445     264
2016.3   53,431     381     240
2017.3   54,570     330     214
2018.3   55,460     360     236
気になる

36人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません