株式会社愛媛銀行

株式会社愛媛銀行の企業情報

東証

株式会社愛媛銀行

【地銀】

私たち愛媛銀行は、自由闊達で積極果敢、かつ繊細な行風。変化の時代に爽やかな風を巻き起こす人材集団でありたいと願っています。

  • 地域に密着した事業展開

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
ふるさとの発展に役立つ銀行

愛媛銀行は、ふるさと銀行として、地域とのつながりを大切にし、お客様のニーズに適応したきめ細やかな総合金融サービスを提供することによって、ふるさとへの創造的貢献と発展のために役立ち、親しまれ、信頼される銀行となります。

事業戦略
たくましく発展する銀行

愛媛銀行は、ふるさとにしっかりと根を下ろしつつ、一段と高度化・多様化するお客様のニーズに適確にお応えするために、業務を積極的に展開し、一層の経営効率化と健全経営を推進して、変化に強い強靭な体質を作り上げます。

企業理念
働きがいのある銀行

愛媛銀行は、行員一人ひとりが自己研鑽を行い、革新的で創造性のある能力の向上を図り、それが反映できる職場環境をつくり、人材育成と組織強化をもって、地域になくてはならない銀行となります。

私たちの仕事

愛媛銀行は「地域No1の金融サービスの提供」を経営指針とし、地域総合金融機関として『最初に相談される銀行』を目指しています。

はたらく環境

社風
私たちのビジョン/ミッションについて

どこにも負けない熱いハートを持った銀行です!

私たちは、地元愛媛に根ざした金融機関として、地域経済や人々の暮らしに貢献し続けてきたという自負があります。しかし、それ以上にお伝えしたいのは、「お客様のために」「地域のために」という想いの深さ、熱さです。

例えば、M&A等による地元企業再生や創業支援に「強い」という評価や、地元の基幹産業である海運業や製紙業の発展を支えてきたという実績です。また、地域の医療機関の開業支援や水資源開発など他行にはない当行ならではの取り組みがあります。それらは、お客様のふところに飛び込み、会社の規模とか看板とかを超えた部分で、深いお付き合いを行ってきた結果です。

「愛媛銀行」だからこそ、極められる金融の姿がここにあります。

企業概要

創業/設立 大正  4年  東豫無尽蓄積株式会社設立(創業)
昭和18年 愛媛無尽会社を設立
昭和26年(株)愛媛相互銀行に移行し商号変更
昭和60年 東証一部上場
平成 元年(株)愛媛銀行に商号変更
平成  4年 松山市南持田町に研修所を新築
平成12年 北温信用組合と合併
平成20年 インターネット支店「四国八十八カ所支店」開設
平成27年 創業100周年記念式典開催
本社所在地 愛媛県松山市勝山町2丁目1
代表者 頭取:西川 義教
資本金 213億63百万円(2019年3月期)
預金量 2兆3,960億円(2019年3月期)
行員数 1,371名 (2019年03月現在)
子会社・関連会社 ひめぎんビジネスサービス(株)、(株)ひめぎんソフト、ひめぎんリース(株)、(株)愛媛ジェーシービー、投資事業有限責任組合えひめベンチャーファンド2013、他
事業所 ■支店・出張所/店舗数合計105か所
(うち出張所8か所、インターネット支店1か所を含む)
(愛媛県内84か所、愛媛県外20か所(高知県7店、香川県4店、徳島県1店、東京都1店、大阪府2店、岡山県1店、広島県3店、大分県1店)、インターネット支店1か所)
気になる

31人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません