キャリタス就活 トップ  >  特別企画  >  キャリタス地元就活&U・Iターン  >  東北エリア  >  人事担当者メッセージ

地元就活&U・Iターン

東北エリア

東北の学生の皆さんへ 人事担当者メッセージ

東北企業の人事からのメッセージです。学生の皆さんに期待することや、どのような人材を採用したいかなど、人事の考えを知ることができる貴重な特集です。
16名の方からのメッセージやアドバイスを読み、これからの就職活動に活かして下さい。

企業一覧Company list

  • 青森銀行

    人事部長 中谷 有一

    中谷 有一
    『未来からの"ありがとう"のために』青森県の活性化に皆さんの力を

     当行は、青森県を主要な営業基盤とする地域金融機関として、青森県の発展とともに歴史を刻んできました。

     人口減少、デジタル化の進展など、当行を取り巻く環境が大きく変化する中、青森県と当行が持続的な成長を果たしていくために、今年度より中期経営計画「Change the Future」をスタートさせました。本計画は、地域、お客さま、職員、銀行が明るく幸せな未来を目指すために、「変える」計画としており、当行は従来の金融サービス業から総合的なコンサルティング業へ変革を実現していきます。そして、その実現のためには、何事も熱意・チャレンジ精神を持って、主体的に行動できる皆さんの力が必要です。

     当行には意欲溢れる職員がチャレンジできる風土、環境が整っており、志ある職員にはそれに見合うチャンスや活躍の場が広がっています。

     「地域のために お客さまとともに 人を大切に」という当行の企業理念に共感し、ともに成長したいと思う、皆さんとお会いできる事を心から楽しみにしています。

  • 秋田銀行

    執行役員人事部長 芦田 晃輔

    芦田 晃輔
    郷土発展のために考え行動に移せる"人財"

     当行は1879年の創業以来、一貫して「地域共栄」を経営理念に掲げ、地域のリーディングバンクとして郷土秋田の成長・発展に貢献してきました。現在、当行では「地域経済の成長、地域課題の解決」を最大の目的とし、起業・創業者支援や県内基幹産業の成長促進のほか、シニア世代の社会参加を通じた活力ある社会づくりなど、多面的に地域社会・経済の質向上に向けた施策に取り組んでおります。そのため当行では、地域に対する高い志を持ち、郷土発展のため主体的に考え、行動に移せる若い力を求めています。当行は、人財は企業の力そのものであると考えており、先達から受け継いできた「内から人を育てる」(人材育成に重きを置く)伝統のもと、皆さんが銀行員としてはもちろん、一人の人間としても成長していくことが地域と当行の明日に繋がるものと期待しております。

     当行の理念に共感し、自らを高めながら地域の成長・発展のために自身の持てる能力を存分に発揮したいという意欲溢れる皆さんとの出会いを心よりお待ちしています。

  • 岩手銀行

    常務取締役人事部長 柿木 康孝

    柿木 康孝
    イノベーションの原動力となる挑戦意欲にあふれる人材に期待

     岩手銀行は1932年の創立以来、「地域社会の発展に貢献する」「健全経営に徹する」という2つの経営理念のもと、地域の皆さまからの信頼に支えられ、歩みを進めてまいりました。

     当行は岩手県を中心とする営業エリアにおいて、豊富な金融サービスの提供により、お客さまのご要望に応える地域の金融インフラとしての役割を果たしています。加えて、創業支援や事業承継支援、海外ビジネス支援などのコンサルティングにも力を入れており、地域のお客さまが抱える様々な課題解決を通じ「地域との共存共栄」の実現を目指しています。

     地域の豊かな未来を創造するためには既存の価値感に捉われない柔軟な発想によるイノベーション(変革)が必要です。イノベーションの原動力となる若い力と自ら学び成長する意欲にあふれた皆さんが、お客さまと自分の夢を実現しながら活躍できるフィールドと充実した社会人生活を送るための環境があります。私たちと一緒に岩手の未来を切り拓いていきましょう。

  • 北日本銀行

    人事部長 高橋 学

    高橋 学
    岩手・東北をより良い地域へ目標に向かって積極的に行動する"人財"

     岩手県盛岡市に本店を構え、広域に店舗ネットワークを構築している当行は、創業以来「地域密着」、「健全経営」、「人間尊重」を原点に、地域のお客さまに支えられ歴史を築いてきました。

     お客さまとの接点を大切にした営業活動や多様なニーズに対応できるローン商品の開発、身近で親しみやすい行風など、当行の強みを活かしながら、"「きたぎん」だから、出来ること"を常に考えて、きめ細かな金融サービスの提供に取り組んでいます。

     就職活動はさまざまな企業の話を聞くことが可能であり、自分を見つめ直す絶好の機会です。業種や企業イメージで判断するのではなく、実際に企業の担当者と会い、話をして、自身が働く事について真剣に考えてみてください。

     岩手そして東北をより良い地域にしたいという熱い気持ちを持ち、その目標に向かって積極的に行動できる人材との出会いを心から楽しみにしています。

  • きらやか銀行

    取締役総務部長 相座 章弘

    相座 章弘
    "地域の皆さまと「共に活きる」"

     当行は、"地域の皆さまと「共に活きる」"をスローガンに掲げ、企業のお客さまには「本業支援」、個人のお客さまには「最適提案」に取り組み、「喜びあふれる銀行」を目指して業務に励んでいます。

     特に「本業支援」は、地元中小企業の事業ニーズを共有し、一緒になって考え、様々な経営課題の解決をサポートすることで、事業の成長をお手伝いし、経営者の夢を叶える取組みです。これを全職員一丸となって継続的に行っています。

     さらに「じもとホールディングス」では、仙台銀行と一緒に山形と宮城の「人・情報・産業」をつなぐ架け橋となる本業支援や「東京きらぼしフィナンシャルグループ」との連携等も活用し、地域経済の発展や地方創生に力を尽くしています。

     また、職員自身もいきいきと働けるよう、一人ひとりの能力を最大限に引き出すための人材育成に力を入れ、「ノー残業」や「子育て支援」などワーク・ライフ・バランスの推進にも積極的に取組んでいます。

     私たちは、お客さまから喜んでいただくために、自ら考え行動できる方を求めています。意欲あふれる皆さまとの出会いを心より楽しみにしています。

  • 七十七銀行

    執行役員人事部長 青柳 直志

    青柳 直志
    「ベスト・コンサルティングバンク」の実現を目指して

     当行は1878年の創業以来、永きにわたり地域と共に歩んできました。このようななか、当行では中期経営計画として「『For The Customer & For The Future』~ベスト・コンサルティングバンク・プロジェクト~」を掲げ、真にお客さまから支持される銀行になるために、お客さまのニーズ・課題を把握し、最適なソリューションを提供する「ベスト・コンサルティングバンク」の実現を目指しております。

     銀行業務のプロフェッショナルとして、「行員一人ひとりがコンサルタント」であり、全行員がそれぞれの担当業務においてコンサルティングを担います。そのために当行が求めるのは、東北地域の発展のため、何事にも積極果敢に挑戦するという気概や時代の変化に鋭敏に反応し、変化をチャンスと捉えて対応していく姿勢を持った若い力です。チャレンジ精神旺盛な熱意ある皆さんとの出会いを楽しみにしています。

  • 荘内銀行

    取締役常務執行役員 石原 敏之

    石原 敏之
    若い人財が活躍できる銀行

     政府が掲げる「地方創生」。どうしたらこの地域が活性化していくのか、お客さまと共にそのストーリーを考えていく必要があります。当行はフィデアグループの一員として、これまでも地域の人々や社会の夢の実現を支援し、「地域とともに発展する銀行」を目指してきました。地域・当行の成長に不可欠な革新・創造を担っていくのは、変化に敏感で発想力豊かな若い人財です。

     当行は、行員一人ひとりが個性や能力を存分に発揮できる環境づくりに努めています。銀行業務の基礎習得のほか、専門性の向上を目的とした各種研修制度により人材育成に力を注いでいます。また、「キャリアチャレンジ制度」を導入し、単なる業務習得に終わらず、自分なりのキャリア形成に挑戦できる体制が存在します。

     銀行という概念を打ち破り、様々な個性、価値観、経験が次々と化学反応を起こす自由闊達な組織。それが荘内銀行です。地域のため、お客さまのために自分の信念をもって行動しようとする皆さんとの出会いを楽しみにしています。

  • 仙台銀行

    総務部長 遠藤 宏

    遠藤 宏
    "じもと"と共に成長し「人で勝負する銀行」へ

     当行は、宮城県の地域金融機関として「信を万事の本と為す」を行是とし、地域のお客さまと共に成長してきました。

     私たちは、じもとホールディングスのグループ統一行動指針である「本業支援」を通じて宮城と山形を「人・情報・産業」でつなぎ、地域経済の発展、地方創生に貢献すべく役職員一丸となって行動しています。本業支援・最適提案を必要としているお客さまのもとへ足を運び、寄り添うことでお客さまの喜びと成長をサポートし、これからも共に歩んでまいります。

     また、当行はいつも身近にある銀行としてスピード対応と提案力を発揮し、お客さまに喜ばれ選んでいただける「人で勝負する銀行」をめざしており、その実現には企業として人を大事にして育成することと、ワーク・ライフ・バランスへの取り組みを通して働きがいのある職場をつくり、職員一人ひとりが活き活きと働くことが必要であると考え、さまざまな取り組みを行っています。

     じもとへの熱い想いを持ち、自己成長意欲にあふれる皆さんとお会いできることを楽しみにしております。

  • 東邦銀行

    人事部長 邉見 勝

    邉見 勝
    すべてを地域のために

     当行は「地域を豊かに・お客さまの繁栄のために・私たちの成長で~より大きく・より強く・よりたくましく~」を長期ビジョンに掲げ、"地域・お客さま"の成長のために尽力しています。

     多様化・高度化するニーズにお応えできるオールラウンダー・コンサルティング人材育成のため、当行ならではの研修体系「とうほうユニバーシティ」を充実させるとともに、「行外研修・外部トレーニー」へも積極的に派遣するなど、一人ひとりの成長と活躍を全力でサポートしています。

     また、「完全フレックスタイム制」の導入や、「副業・兼業」を行える環境の整備、ICT(情報通信技術)を活用した「テレワーク」の導入など、「柔軟で多様な働き方」の実現にも積極的に取り組んでいます。

     失敗を恐れず、何事にも主体的にチャレンジする勇敢な若い力を待っています。

  • 東北労働金庫

    総務人事部長 小野 辰也

    小野 辰也
    ろうきんは働く人のための福祉金融機関です

     東北ろうきんは2003年10月、東北各県毎にあった6つのろうきんを一つに統合し、誕生しました。東北6県の営業店と県本部、仙台市にある本部で業務を行っています。

     私たちは、"ろうきんの理念"で掲げる「働く人の夢と共感を創造する協同組織の福祉金融機関」としての基本姿勢を大切にしています。皆様の金融ニーズや付加価値の高いサービスの提供など、常に、働く人とそのご家族が安心して快適な日々を送れる社会をめざしています。また、「社会貢献目的定期預金」や「NPO事業サポートローン」など、地域貢献に関わる商品も取り扱っています。

     東北を愛し、一人ひとりのお客様の夢やライフプランを一緒になって真剣に考えてみたいという熱い想いを持った、意欲ある皆さんとの出会いを楽しみにしています。

  • トヨタ自動車東日本

    人材開発部長 加藤 嘉昭

    加藤 嘉昭
    コンパクトモビリティの未来をつくる情熱や希望に満ち溢れた人材

     トヨタ自動車東日本はトヨタグループ内における、コンパクトカーづくりの専門集団です。

     「ものづくりを通じて豊かな社会づくりに貢献する」このトヨタ創業以来の理念のもと、高い技術力をもって、より環境にやさしい、より安全な競争力のあるコンパクトカーの開発・生産を行っています。↩

     こうしたクルマの実現には、これまで培ってきた技術力・開発力に加え、「チャレンジ精神」「チームワーク」「現地現物」を実践し、知恵を絞り改善することのできる、情熱や希望に満ち溢れた、新しいチカラが必要です。

     「東北で培った日本のものづくりを基盤に、魅力あるコンパクトモビリティを世界に発信する」この目指す姿に向け、ともに挑戦し続ける仲間を私たちは求めています。

     意欲溢れる皆さんとの出会いを楽しみにしています。

  • マックスバリュ南東北

    人事教育グループマネージャー 木幡 典子

    木幡 典子
    新しくチャレンジする勇気と実行力で 笑舞 しょうぶ全てはお客さまのために

     当社はイオングループの会社として2009年に誕生したまだ若く、宮城県、福島県で「ザ・ビッグ」、「ザ・ビッグエクスプレス」を展開する、地域密着型の会社です。若い会社であるが故に、社員の多くは20代から30代前半です。社員で一致団結し、様々な課題にチャレンジしながら、一緒に成長をしていっております。そんな当社が求める人材は、不器用でも真面目に頑張ることのできる明るい方です。その理由は、それが結果的にお客さまに支持される店舗作りに結び付くと考えているからです。当社の社風はお客さまに愛されるためのチャレンジには寛容ですので、新しいチャレンジをしたいという方は是非とも当社をお訪ね下さい。

     当社は大きな成長期を迎えております。末永くお客さまに愛される会社となることを目指し、本格的な成長のステップを踏んでいく為には、皆さんのような若い人材が必要です。私たちと共に、「食」を通じて、地域の方々の生活をより豊かなものにする一歩を踏み出してみませんか?

  • みちのく銀行

    人事総務部長 中澤 章

    中澤 章
    "ふるさとをもっと元気に"チャレンジ精神旺盛な人財

     みちのく銀行は、「地域の一員として存在感のある金融サービス業」を目指し、お客さまと地域社会の「幸福」と「発展」のためにつくすことを企業理念としています。

     当行は、これからもお客さまの想いに寄り添い、地方創生・地域活性化のために一番に必要とされる銀行であるよう誠心誠意努めてまいります。

     当行が求める人財は、「ふるさとを元気にしたいという熱い想いを抱き、旺盛なチャレンジ精神で前向きに取り組むことができる人財」です。現在、職員一人一人がやりがいと働きがいを持って仕事に取り組むことができるよう、本部専門部署や外部トレーニー先・戦略地区等への「キャリア・チャレンジ制度」を拡充しており、やりたい仕事にチャレンジできる機会・チャンスをどんどん増やしています。みちのく銀行では、今、自ら活躍の場を求めれば大いに自分の能力を発揮することができる環境が整っています。

     生まれ育ったふるさとを元気にしたいという熱い想いを持った方を当行は大歓迎します。皆さんとお逢いできることを楽しみにしております。

  • 薬王堂

    取締役執行役員人事部長 吉田 正信

    吉田 正信
    君の手で東北の未来を変えよう!

     薬王堂は、東証一部上場企業の薬王堂ホールディングスの100%子会社として東北6県に約300店舗を展開しているドラッグストアチェーンです。

     日本チェーンドラッグストア協会は「2025年10兆円産業化」を目標に掲げ、ドラッグストア業界の市場規模は成長を続けていますが、当社が店舗展開している東北地方は、日本が抱える「少子高齢化」「人口減少」という大きな課題に対し、他の地域よりも先行して直面している状況にあります。

     しかし、薬王堂が目指す商圏人口5,000人でも成立するビジネスモデルが確立できれば、この厳しい環境をチャンスに変えることができ、東北の課題を解決する一助にもなると考えております。

     "地域の皆様の美と健康と豊かな暮らしに貢献する"という使命のもと、『小商圏バラエティ型コンビニエンス・ドラッグストア』の店舗フォーマットで、一緒に東北の未来を変える挑戦をしていきましょう。

  • 山形銀行

    人事総務部長 石沢 卓司

    石沢 卓司
    優れた情報感度を持ち柔軟な発想と行動力のある「人財」

     1896年の創立以来、120年を超える歴史のなかで山形県のトップバンクとしてお客さまより高い信頼と期待を得てまいりました。「山形の発展に責任を持つベストパートナーバンク」を目指し、今後も山形県経済を力強くリードし続けるという高い使命感のもと、地域の将来を支える産業や企業などをサポートしてまいります。

     当行は山形県に本店・本部を置く唯一の銀行であり、ふるさと山形の「地方創生」の実現に向け、地域経済の活性化や持続可能性のある「街づくり」に主体的に取り組んでまいります。

     その原動力となるのが、行員一人ひとりの力です。当行にはみなさんの夢や目標を実現させる無限のフィールドがあります。柔軟な発想と情報感度に優れ、「地方を元気にしたい」という熱い想いと行動力あふれるみなさんとのたくさんの出会いを心待ちにしています。わたしたちと一緒に「未来のやまがた」を創っていきましょう。

  • ユニバース

    人事教育部長 仲田 弘

    仲田 弘
    AIでは難しい、"あなたの力"が活かせる場を用意しています

     地域密着の食品スーパーとして、「私たちはいつでもどこでも顧客最優先」をメインコンセプトに、北東北に58店舗を展開しており、設立以来、増収と安定した利益を確保しています。

     人口減少が必至である北東北で今後も競争を勝ち抜き、発展・成長するためには、地域の人々に最も必要とされる店となることが不可欠だと考えています。それを実現するために必要となるのが「人材」です。

     当社は2017年10月に創立50周年を迎えました。創立100周年に向けた次の50年はすでに始まっています。これからはAIが今とは比べ物にならないほど発達すると考えられていますが、「創造性が必要な仕事」、「経営の仕事」、「人をもてなす仕事」はAIが発達してもなくならないと予想されています。スーパーマーケットにはその全ての力が必要です。あなたの力を当社で活かしませんか?これからのユニバースを一緒に創りましょう。

地元就活&U・Iターン TOPへ