有限会社石倉製麺所

有限会社石倉製麺所の企業情報

有限会社石倉製麺所

【食品】

2016年に創業100年を迎えた当社。麺造りに関するプロフェッショナルとして技術・製麺のノウハウを磨きあげ、新しい食文化への挑戦も絶えず続けてきました。 
常にお客様の「ウレシイ!」に近づくために更なる躍進を目指します。

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

  • アットホームな社風

  • 女性の従業員比率が50%以上

私たちの魅力

事業内容
創業から100年を超え、飛躍を目指す総合食品メーカー

「石倉製麺所」の名の通り、製麺業という特化した業態で事業を展開してきた当社。業界最大手のコンビニチェーンと提携しており、味はもちろん、食感・歯ざわり・のどごしの良さを追求した数々の製品を24時間体制で各店に供給しています。更には、近年注目を集めている新潟県産の米粉(こめこ)を使った製品の開発にも取り組む等、日々新しい食文化の創造にも挑戦。また地元農産物の積極的に活用し、地産地消だけでなく、県外にもアピールしています。創業から100年を超えた現在は麺製品の他にも軽食や惣菜等の製造も行っているため、今後は長年培ってきた製麺技術を礎に総合食品メーカーへの飛躍を目指し、更なる事業の拡大・発展に努めます。

事業・商品の特徴
麺のエキスパートから、総合食品メーカーへ

「きれいな麺」「おいしい麺」の製造を旗印に100年の時を歩んでまいりました。
この100年、日本の食文化も大きく様変わりしました。
麺の製造が中心であることには変わりありませんが、現在では創業当時には考えもつかなかったような、別次元ともいえる調理麺の数々を製造するようになり、コンビニエンスストア最大手の各店舗に24時間態勢で供給しています。

私たちの仕事

麺造りの専門化として技術とノウハウを磨きあげてきた当社では、徹底した品質管理体制のもと、常に“おいしさ”を追求するための研究が行われています。だからこそ、開発してきた製品一つ一つに様々な“こだわり”があります。北海道小麦粉を100%使用したコシの強い「うどん」、自然薯を入れて風味の豊かさを増した「そば」等、100年分を振り返るともはや数えきれないほど。これまで築いてきた実績と信頼の裏には、そうした一つ一つの“こだわり”があります。“おいしさ”の追求のためには妥協を許さない。そんなメンバーが集まっているのが当社「石倉製麺所」です。

はたらく環境

働く仲間
共に頑張れる仲間と、長年かけて培われた技術力

新しいチャレンジに積極的な当社では、従業員が一丸となって良質な麺や具材の製造、消費者の興味をつかむための商品開発に日々取り組める環境があります。『おいしい麺づくり』にはベテラン・新人関係なく、従業員みんなで意見・アイディアを出し合います。節目の100年を超えた当社には先輩たちが築いてきた知識・ノウハウがあります。共に頑張れる仲間たちに囲まれながら、毎年着実に成長を感じられる環境であなたも自分の将来を考えてみませんか?

企業概要

創業/設立 創業/1916年4月
設立/1969年8月
本社所在地 新潟県上越市南本町3-7-9
代表者 石倉 悟
資本金 1000万円
売上高 45億円(2017年6月実績)
従業員数 160名 (2018年12月現在) 社員46名
主要取引先 株式会社セブン・イレブン・ジャパン
株式会社イトーヨーカ堂
新潟県学校給食会
地元スーパーマーケット等
事業所 第2工場/新潟県上越市大字寺町10-1
気になる

4人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません