エレマテック株式会社

エレマテック株式会社(エレマテツク)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

エレマテック株式会社

【商社(電子・電機・情報機器)】

「新しい時代の新しいモノ作りを支える統合サービス企業へ。」

私たちは、独自の「5つの機能」でワンストップソリューションを実現するエレクトロニクス商社です。

東証一部上場企業で、業界トップクラスの電子材料商社であり、リーマンショック時でも赤字にならず、設立来(70年間)黒字決算を継続している安定した企業です。
上場して15年経過し、売上高は3.3倍、経常利益は2.4倍と着実に成長を続けています。また、総合商社の豊田通商グループにも属しており、強固な財務基盤を有しています。
国内約20拠点・海外約40拠点を保有しており、若いうちから世界で活躍できるチャンスがあります。

エレマテックが目指す未来の姿を、是非一度その目で確かめにきてください!

私たちの魅力

事業内容
【世界各国のエレクトロニクスメーカーに部材を供給しています】

私たちエレマテックは、2009年に高千穂電気株式会社と大西電気株式会社が一つになり、エレクトロニクス商社として誕生しました。高千穂電気創業の1947年以来、70年以上の歴史と実績を積み重ね、幅広い営業基盤と日本国内、海外を合わせて64拠点のネットワーク、営業・技術・開発・品質部門と加工工場を有するエレクトロニクスサービス企業へと成長し、世界各国のエレクトロニクスメーカーに電子材料をはじめ様々な部材・モジュール品をお届けしています。

スマートフォンをはじめとしたデジタル製品や自動車・医療機器・産業機器等向けの関連部材を取り扱っており、特に電子部品に使用される「電子材料」の取り扱いを得意としています。
電子材料は、仕入れたモノをそのまま納入するだけでは顧客の使い勝手が悪いため、顧客製品の形状に合わせた加工を施して納入する等、ただ単に右から左へモノを流す商社とは一線を画しています。
ワールドワイドで事業を展開しており、海外企業に対して「日本の中小企業のモノ作り」を紹介する等、世界で積極的に活動しています。

事業戦略
【No.1電子材料商社へ!】

エレマテックは、商社の基本機能のみならず、「集める」・「運ぶ」・「考える」・「作る」・「支える」という5つの機能を強みとし、エレマテックならではの付加価値の高いサービスを提供しております。顧客密着型を信条とし、創業70有余年の歴史の中で培った顧客基盤と国内外のネットワーク、加えて企画・開発、製造、品質マネジメント等、モノづくりを一気通貫で実現する技術力を武器に、IoT、AI、CASE、5G、ロボット等の様々な技術革新に対応し、業界No.1の電子材料商社を目指しています。

単なる商社事業だけではなく、メーカーの【製品開発段階から参画】し、モノづくりのパートナーとしてサービスを提供しており、メーカーに近い活動も行っています。その結果、技術系商社とも評されています。
製品開発の段階から、加工・品質・物流・製造までワンストップでソリューションを提供できる企業です。
文系出身者が約8割を占めていますので、現時点での専門知識は必要なく、入社後の研修等で知識を習得できますので、文系理系は問いません。

ビジョン/ミッション
【商社は、人で作られている】

”商社は、人で作られている”
だからこそ、【オープンな社風】を大切にしています。
社長・役員をはじめ、社員が壁を隔てていないワンフロアで働いており、部門間の垣根も非常に低く、コミュニケーションを密に取りながら仕事をしています。
社長室は常にドアがオープンにされており、一社員でも気兼ねなく相談ができる雰囲気であるなど、気さくな職場環境であるとともに、決断が早くスピード感がある職場になっています。

当社は中途入社社員が多く、中途入社社員6:新卒入社社員4の割合になっています。そのため、凝り固まった組織ではなく、外部のノウハウを積極的に取り込む風土を有しており、常に変化を求む企業体質になっています。

変化の激しいエレクトロニクス業界に属する当社は、その変化に対応すべく、職場内もフレキシブルな対応ができるよう環境が整っています。

また、総合職入社の社員に対しては、会社が家賃を9割(20歳代社員)負担する等、個人に対してのフォロー体制も整っており、設立来黒字経営を継続している強固な財務基盤と相まって、より安心して働いていただける環境が整っています。

私たちの仕事

めまぐるしく変化するエレクトロニクス業界。絶えず新しいイノベーションが起こり、業界の壁を超えたグローバルな激しい競争が繰り広げられています。
私たちは長年にわたり、多種多様なお客様のニーズに対応することで培われた「現場力」と企画開発・設計、製造サービスなど独自の「5つの機能」を、ベーシックな商社機能に付加することによって、ワンストップソリューションの提供を実現する力をつけてきました。社名の「エレマテック(elematec)」はエレクトロニクス(electronics)、マテリアル(material)、テクノロジー(technology)を合わせた造語。私たちは、様々なサービス機能を統合して、今後さらに多様化するお客様のニーズにお応えすることができる「統合サービス企業」へと進化を続けています。

はたらく環境

社風
コミュニケーションが取りやすい職場作りに配慮しています。

私たちは、電子材料を扱う商社として、仕入先・得意先とのつながりを大事にしながら成長してきました。そのため、人とのつながりやコミュニケーションを非常に重視し、コミュニケーションが取りやすい職場作りにも配慮しています。社長も役員も同じフロアに座席を構え、気がつけば社長が横に立っていることもよくあります。経営理念の中にも「チームワーク」という言葉がある通り、みんなで仕事をしようというのが私たちの考え方。部門内外や国内外や、オフの場面など、様々なコミュニケーションを大切にしています。

企業概要

創業/設立 設立:1947年4月
本社所在地 東京都港区三田三丁目5番27号
代表者 代表取締役会長 加藤 潤
代表取締役社長 横出 彰
資本金 21億42百万円
売上高 単体:1,374億74百万円 
連結:1,833億99百万円
(2019年3月期実績)
従業員数 単体:431名
連結:1,149名 (2019年03月現在) 
子会社・関連会社 【子会社】
・エレマテックロジサーブ株式会社
・依摩泰貿易(大連)有限公司
・依摩泰電子(大連)有限公司
・依摩泰(天津)国際貿易有限公司
・依摩泰(青島)商貿有限公司
・依摩泰無錫科技有限公司
・依摩泰(上海)国際貿易有限公司
・依摩泰国際貿易(深セン)有限公司
・依摩泰香港有限公司
・Elematec Korea Co.,Ltd.
・台湾依摩泰股分有限公司
・Elematec Philippines,Inc.
・Elematec Angeles Inc.
・ELEMATEC VIETNAM CO.,LTD.
・Elematec(Thailand)Co.,Ltd.
・Elematec Malaysia Sdn. Bhd.
・Elematec Singapore(Pte.)Ltd.
・PT. Elematec Indonesia
・Elematec Trading India Private Limited
・Elematec Europe s.r.o.
・Elematec USA Corporation
・ELEMATEC MEXICO S.A. DE C.V.
事業所 【国内拠点】
・本社
・秋田営業所、仙台支店、那須支店、熊谷支店
・大宮営業所、千葉支店、横浜支店、八王子支店、三島支店、浜松営業所
・長岡支店、金沢支店、上田支店
・名古屋支店、刈谷支店
・京都本店、大阪支店、加古川支店、鳥取営業所
・広島支店
・福岡支店、熊本営業所
【海外拠点】
■東アジア
 大連・大連(工)・天津・北京・青島・煙台・無錫・無錫(工)・上海・合肥・蘇州・杭州・深セン・長沙・厦門・広州・珠海・成都・香港・台北・ソウル
※ (工)は加工子会社を意味します。
■東南アジア
 ハノイ・ホーチミン・バンコク・チェンマイ・シラチャー・マニラ・アンヘレス・セブ・クアラルンプール・ペナン・シンガポール・ジャカルタ
■南アジア
 バンガロール・デリー
■北中米
 サンディエゴ・シカゴ・ヒューストン・レオン
■欧州
 プラハ
主要取引先・売上高構成 ■主要得意先グループ (約6,200社以上の大手、優良企業
ミネベアミツミ、ソニー、キヤノン、FOXCONN、ジャパンディスプレイ、パイオニア、JVCケンウッド、 
東芝、富士通、デンソー、パナソニック、太陽誘電、小糸、沖電気工業、パイオニア、ローム、 
村田製作所、リコー、ノーリツ、サンデングループ、三菱電機 等

■売上高構成(2020年3月期第3Q実績)
液晶、タッチパネル等/17.3%、自動車/15.0%、電気電子部品/11.0%、アフターマーケット/7.0%、 
テレビ、モニター/6.9%、OA機器/6.8%、医療機器/4.8%、白物家電/4.0%、 
産業機器、電動工具等/3.8%、カメラ・カメラモジュール/3.8%、モバイル端末/3.6%、その他/16.0%

採用連絡先

エレマテック株式会社
〒108-6319 東京都港区三田三丁目5番27号 
住友不動産三田ツインビル西館19階 
TEL:03-3454-3526