取手市

取手市の過去の採用・募集情報

取手市

【官公庁】

取手市では、一般事務職のほか、土木・建築技師や保育士・幼稚園教諭など、特に現場で即戦力となる職員を求めています。皆さんのスキルを活用し、全庁的な組織力の向上を目指します。

  • 実力主義の給与体系

  • 離職率が低く安定

私たちの採用について

求める人物像
求められる人材

地域課題を共に考え、共に解決していく若い力を求めています。

募集する職種

事務職、学芸員、管理栄養士、保健師、建築技師、土木技師、保育士・幼稚園教諭、上級消防職、初級消防職などのうち必要とする職種。詳細は募集時の要項にてご確認ください。

研修・社内制度

研修制度
研修の実施

取手市では、新規採用職員から管理職まで、段階や業務内容・また多方面の知識を深めるため、様々な研修を実施しています。講義やグループワーク、プレゼンテーションの実技などを学び、スキルを磨きましょう!

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 応募書類の提出
 ↓
一次試験
 ↓
二次試験
 ↓
三次試験
 ↓
内定
選考方法と重視点 一次試験(教養試験、作文試験、職種による専門試験)

二次試験(集団討論)

三次試験(個人面接、職場適応性検査、体力測定)
提出書類 採用試験申込書
応募資格(学歴、学校種) 大学 卒業見込みの方 または 大学 卒業の方
建築技師・土木技師・初級消防職など、高校卒業以上で受験可能な職種があります。
また、保育士・幼稚園教諭、管理栄養士、保健師など、それぞれの資格(採用時までの取得見込みを含む。)が必要な職種があります。
詳細は募集時の要項にてご確認ください。

募集要項

初任給 月給は大学卒180,700円、高校卒148,600円
ただし消防職の場合は大学卒199,800円、高校卒167,700円 
※平成31年4月1日時点
なお、卒業後に職歴・学歴等がある場合、前歴換算による月給の加算があります。

ほかに地域手当あり(平成31年度は月給の10%)。
時間外勤務分は別途支給。
昇給・賞与・諸手当 昇給/年1回(4月)
賞与/年2回(6月、12月)
手当/通勤手当、時間外手当、地域手当、特殊勤務手当など
勤務地 茨城県取手市内  ほか
勤務時間 原則 8:30~17:15(勤務時間7時間45分)
部署により、開始時間等変更あり。
福利厚生 共済保険、社会保険、住宅手当、児童手当など
休日休暇 原則、土曜・日曜・祝祭日。(部署により、曜日に変動あり)
有給休暇、特別休暇あり。
採用実績校 早稲田大学、慶応大学、明治大学、法政大学、日本大学、駒沢大学、東洋大学、専修大学、茨城大学、千葉大学、埼玉大学など
採用予定学部学科 全学部全学科
今年度採用予定数 H31年度は未定
昨年度採用実績(見込)数 事務職25名、学芸員1名、土木技師1名、建築技師2名、保育士6名、初級消防職6名、上級消防職2名(原稿作成時点で採用試験継続中のため、確定数字ではありません。)
試用期間 なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数40名、うち離職者数1名
2017年度:採用人数33名、うち離職者数0名
2016年度:採用人数35名、うち離職者数1名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性26名、女性14名
2017年度:男性21名、女性12名
2016年度:男性21名、女性14名
平均勤続年数 19.9年
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者13名)
女性:取得者11名(対象者11名)
気になる

5人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません