セイコーウオッチ株式会社

セイコーウオッチ株式会社の過去の採用・募集情報

セイコーウオッチ株式会社

【精密機器|商社(宝飾)|商社(機械・精密)】

私たちは、「SEIKO」ブランドをはじめとする腕時計を企画し世界中へ販売する会社です。 創業から138年の歴史を持ち日本初・世界初の製品を数多く発表し、100ヶ国以上で展開しています。

  • 資格取得支援制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 平均残業時間が月20時間以内

  • 離職率が低く安定

  • ジョブローテーション重視

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
「常に時代の一歩先を行く」

テクノロジーの進化、グローバル化、効率化…、1秒の長さは同じでも、1秒でできることは日々、驚くべきスピードで進歩を遂げています。

いまや時刻を知る手段は、身の回りに溢れています。
ですが、その事実は時計自体が不要になったことを意味していません。
むしろ現代は、過去に例がないほどの多様なニーズが、時計に対して向けられている、と言えるでしょう。

そのような環境の中で、今のセイコーには何が求められているのでしょうか?
老舗企業としてノスタルジックな製品を造り続けていれば良いのでしょうか?
もちろん、そうではありません。

1881年に創業したセイコーは、歴史あるブランドです。
ですが、100年を超える腕時計づくりの歴史とは、未来への挑戦が蓄積されたものに他なりません。
つまり、セイコーの「伝統」とは、「新しいものを生み出す」ことなのです。
これからも決して歩みを止めることはありません。

「常に時代の一歩先を行く」

この言葉を遺したのは創業者の服部金太郎。
彼が「服部時計店」を創業したのは21歳の時でした。
そのまなざしは、世界と、そして未来に向けられていたはずです。

あなたはこれから、どんな一歩を踏み出しますか?

募集する職種

【総合職】
商品企画、販売管理、広報宣伝、営業、アフターサービス、管理

※デザイン部門は総合職とは別選考による採用になります。

研修・社内制度

研修制度
セイコーウオッチの研修制度

内定者の方からベテラン社員にまで幅広く研修を実施し、社員のスキルアップ・モチベーションアップの多様な機会を設けています。

【内定者】
◆製造現場見学
グループ内や取引先の製造現場を見学します。セイコーウオッチ内に技術職はありませんが、グループの原点である「ものづくり」について学びます。
◆展示会見学
新商品発表会などのイベントを見学します。通常、関係者以外は入れないイベントを見学することで、実際の仕事の理解を深めます。

【新入社員】
◆新入社員研修
ビジネスマナーやPCスキルなど、入社後スムーズにキャリアをスタートさせるための基本事項を学びます。
◆店頭販売実習
取引先である時計販売店で、実際に販売を経験します。現場とお客様の声から学ぶ姿勢は入社後欠かすことの出来ないものです。実習後は経営層に対しての報告と提案プレゼンを実施します。
◆新入社員サポート制度(メンター制度)
配属後はメンターを設定し、新生活に関わる様々な出来事に対してフォローを行います。

【社員(階層別)】
入社後、キャリアを重ねていく中で、求められるスキルや知識は変化していきます。入社後は各階層ごとに研修を実施していきます。
◆フォローアップ研修
◆ステップアップ研修
◆中堅社員研修
◆管理職研修

【その他】
◆海外市場視察
アジアの販売店や、スイスでの展示会など、世界の現場を視察します。
◆自己啓発補助
通信教育や、業務関連の資格取得補助など、自発的なスキル獲得をサポートします。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 キャリタス就活・当社採用WEBサイト等よりエントリーをお願いします。
選考スケジュールはマイページ内で、順次詳細をご案内いたします。
選考方法と重視点 エントリーシート+適性検査、グループディスカッション、面接(複数回) ※予定
提出書類 エントリーシート、履歴書
応募資格(学歴、学校種) 大学、大学院 卒業見込みの方

募集要項

初任給 修士了:月給 227,500円
学部卒:月給 211,500円
(2018年度実績)
昇給・賞与・諸手当 諸手当:時間外勤務手当、通勤手当等
昇給:等級制度に基づいた賃金体系による昇給あり(年1回)
賞与:年2回(7月、12月)
勤務地 東京本社 ※将来、国内/海外への転勤の可能性あり
勤務時間 平日9:30~18:00(休憩1時間)
残業:月平均14時間
福利厚生 各種社会保険、単身者用住宅補助、カフェテリアプラン制度あり、財形貯蓄、社員持株会、確定拠出年金
休日休暇 土・日・祝日、年末年始、フレックス休日、年次有給休暇、特別休暇、積立休暇 など
※休日出勤:業務上の必要により休日出勤が発生した場合は振替休日取得
※年次有給休暇の取得促進のため、4日連続で年次有給取得することで1日さらに有給がついてくるリフレッシュ休暇制度があります。
採用実績校 亜細亜大学、愛知学院大学、愛知県立芸術大学、愛知淑徳短大、愛知大学、一橋大学、横浜国立大学、横浜市立大学、岡山県立大学、岡山商科大学、学習院大学、関西外国語大学、関西学院大学、関西大学、関東学院大学、岐阜経済大学、京都市立芸術大学、玉川大学、近畿大学、金沢美術工芸大学、九州産業大学、駒澤大学、慶應義塾大学、広島大学、国際基督教大学、国際教養大学、国士舘大学、首都大学東京、女子美術大学、上智大学、信州大学、神戸大学、神奈川大学、成城大学、成蹊大学、清泉女子大学、聖心女子大学、聖徳大学、西南学院大学、青山学院大学、跡見学園女子大学、千葉工業大学、千葉商科大学、千葉大学、専修大学、多摩大学、多摩美術大学、大正大学、拓殖大学、筑波大学、中央大学、津田塾大学、帝京大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京芸術大学、東京工芸大学、東京国際大学、東京女子大学、東京造形大学、東京理科大学、東北芸術工科大学、東北工業大学、東洋大学、同志社大学、日本女子大学、日本大学、白百合女子大学、武蔵工業大学、武蔵大学、武蔵野美術大学、福岡大学、法政大学、明治大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学 等
採用予定学部学科 全学部・全学科
今年度採用予定数 12~15名程度
昨年度採用実績(見込)数 12名(見込)
試用期間 あり
入社後3カ月間
本採用時と労働条件に変更なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数14名、うち離職者数0名
2017年度:採用人数14名、うち離職者数0名
2016年度:採用人数13名、うち離職者数0名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性8名、女性6名
2017年度:男性8名、女性6名
2016年度:男性8名、女性5名
平均勤続年数 19.9年
平均年齢 43.9歳
平均残業時間(月間) 15.0時間
平均有給休暇取得日数(年間) 11.0日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者1名(対象者8名)
女性:取得者7名(対象者7名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 21.0%
管理職: 14.0%
気になる

19人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません