株式会社マスコ

株式会社マスコ(マスコ)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社マスコ

【フードサービス】

株式会社マスコは宮崎・鹿児島県で11業態33店舗の飲食店展開と、ドレッシング・冷凍食品の製造販売を手掛ける食にかかわる企業です。飲食店事業は今後、宮崎県、鹿児島県に更なる出店を目指して拡大中。また食品の製造販売事業では2015年と2018年に本社隣に新工場を竣工。生産体制を強化し、全国へ販路拡大を進めています。

私たちの魅力

事業内容
個性的な店を展開する飲食事業と、食品製造事業で宮崎を盛り上げる!

株式会社マスコは大手居酒屋のFC店からスタートして33年。創業当時、居酒屋で独自に作っていた生ドレッシングが評判を呼び、ドレッシング製造工場を開設。その後飲食店も拡大し、冷凍食品の製造販売までを手掛ける企業に成長しました。これまで「働く従業員とその家族が幸福になる会社」を目指して、教育・福利厚生面でさまざまな施策を導入して従業員を大切にするとともに「より多くのお客様を幸せに」するため、「美味しさ・サービス」にこだわり経営上のさまざまな改革を重ねてきました。これからも故郷「宮崎」を盛り上げる一翼として、広く社会に認められる存在を目指します。

私たちの仕事

●ホールスタッフ~お客様をお迎えするための準備(清掃、セッティング)、お客様のご案内、注文対応・商品のご提供・中間サービス、お食事後の会計・見送り・バッシング、予約対応など。
●キッチンスタッフ~開店前の食材の仕込み、開店中の調理・盛り付け等が主な業務です。
●工場スタッフ~最先端の設備・器材で、原材料のカットから製造~出荷まで一連の作業を、衛生面を重視して行います。
●本社スタッフ~事務・管理、営業、IT(Eコマース、ネット通販など)、販促支援、企画開発など。

はたらく環境

職場の雰囲気
アットホームな雰囲気の中、店舗・工場・本社が連携しながら

経営指針は「心を込めた挨拶・気持ちの良い言葉遣い・常に笑顔」。それを全員が意識し、実践しているからこそ和気あいあいとした中でチームワーク良く働ける環境ができています。社長のモットーは、社員とその家族を大切にすること。社長をはじめ経営陣が店舗に行ったり、店舗や工場の社員も本社に来る機会が多くあり、スタッフとの距離感が近い、まさに家族的な雰囲気のある会社です。

企業概要

創業/設立 設立/1987年(昭和62年)9月9日
本社所在地 宮崎県宮崎市大字赤江字飛江田1253-1
代表者 守谷 健吉
資本金 1,000万円
売上高 23億5,000万円(2019年6月)
従業員数 620人 (2020年01月現在) 男性320人、女性300人 ※社員100人、パート・アルバイト520人
子会社・関連会社 ●飲食店
「備長炭炭火やきとり恵屋」「備長炭炭火やきとり恵屋プラス」「備長炭炭火やきとり恵屋プラスピザ」「宮崎餃子恵屋」「炭火串焼らくい」「炎の舞らくい」「こだわりとんかつらくい」「みやざき鉄板焼らくい」「みやざき焼酎バーのもや」「ケン&ミチ珈琲店」「BARMARバルマルエスパーニャ」など33軒
事業所 【本社・ドレッシング工場、冷凍食品工場】
宮崎県宮崎市大字赤江字飛江田1253-1

採用連絡先

〒880-0912
住所:宮崎県宮崎市大字赤江字飛江田1253-1
部署:人事部(担当:藤本) 
電話:0985-54-1118
fujimoto@masuko-net.com