社会福祉法人 賛育会(サンイクカイ)の新卒採用・企業情報

正社員

社会福祉法人 賛育会

【介護・福祉サービス】

資格不要!
先輩職員が一人ひとりのペースに合わせた指導を行うOJT制度や
各種研修制度、介護福祉士取得支援制度あり。

 一人ひとりの成長を支える法人です
…━━━☆‥…━━━☆・‥…━━━☆

◆年間休日126日+夏休4日+有休5日以上(2019年実績)
 1日実働7,5時間! 月平均残業7時間!
◆産前産後休暇、育児休暇の取得率100%!
 復帰後は時短で働けるから女性が活躍できる!
◆キャリアパス制度あり。
 介護員・保育士から他職種へ異動して働く職員も多い!
◆勤続年数、役職に関わらず誰でも発案できるので様々な経験ができる!
◆施設長も介護員からスタートした方が多いので、現場と距離が近い!
◆地域活動に積極的! 
 地域の方々のニーズに応えた活動を行っています!

  • 地域に密着した事業展開

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

  • 女性の従業員比率が50%以上

私たちの魅力

事業内容
寄り添う心と介護技術の高さで地域に愛され続けています

*★*―――*★*高齢者福祉事業*★*―――*★*
・特別養護老人ホーム(従来型・ユニット)
・ケアハウス
・グループホーム
・高齢者在宅サービスセンター
・ヘルパーステーション
・地域包括支援センター 
・居宅介護支援事業所
・サービス付き高齢者向け住宅
*★*―――*★**★*――*★**★*―――*★*

★賛育会の願いは、すべての高齢者の方に毎日いきいきと
 楽しく過ごしていただくこと。
 ご自宅同様安心して過ごすことができるよう…
 高齢者の皆様の声に誰よりも耳を傾け、
 気持ちを理解し、尊敬の心でサポートしています。

★季節を感じられるイベントを計画したり、
「○○が食べたい」というはなしがあれば一緒に作って
 食べたり…。
 イベントだけでなく、「自分の足で歩きたい」という方には
 一緒にお散歩に行ったり…。

 日々の会話の中でご利用者の想いのヒントを探しています!

★持ち上げない介護を行っています。
 「介護」というと腰を痛めるというようにイメージする方も
 多いと思います。
 賛育会では職員の腰痛予防として、リフトや、
 スライディングボードを導入しています。
 こういった福祉用具を使用することで、ご利用者の
 「持ち上げられる恐怖」や移乗時の圧迫による内出血等も
 軽減することができます。

 このように少しでもご利用者、ご家族、職員のためになる
 ものは積極的に取り入れています。

事業・商品の特徴
「子どもたちをギュッと抱きしめる」そんな温かい保育です。

*★*―*★*保育事業*★*―*★*
   保育所(認可保育所)
*★*―*★*★*―*★*★*―*★*

園児の笑顔が溢れている保育園は保育士の愛情が作り出します。
私たちは、園児一人ひとりの個性を尊重し、
同じ目線でとことん向き合います。

園児も保育士も笑顔がひときわ大きい、
それがさんいく保育園の特徴です。

★私たちは「子どもをギュッと抱きしめられる人」を
 募集しています。
 愛されていると実感できた時、共感してもらえた時、
 嬉しいと感じます。
 十分に愛情を受け成長した子どもは自分を大切にし、
 同じように他人にも優しく接することができます。 
 
 そんな想いから「子どもたちに愛情を注げる」をいうことを
 第一に考えています。
 
 そういった環境で成長した子どもたちは異年齢交流において、
 年下の面倒を年長者がみることが自然とできるように
 なります。

★さんいく保育園では自由保育を行っています。
 自主性を育て、集団の中でも意見が言える子になってほしい
 との想いから、毎日決められたプログラムを行うのではなく
 子どもたちのやりたいことを一緒にやる、そんな保育を
 心がけています。
 
 午前中は基本的に屋外で遊び子どもの興味を引き出します。
 夢中になって採集したセミの抜け殻やどんぐりは子どもたちに
 「どうしたい?」と聞き、子どもたちの意見を取り入れます。
 (去年採集したセミの抜け殻は大きな模造紙に書いた木に
  沢山飾りました!)

★さんいく保育園では化学調味料を使用することなく、
 煮干し、昆布、鰹節等から丁寧に自然出汁をとり
 提供しています。
 
 また、たこ焼きパーティーやスイートポテトづくりなど
 「食」に関するイベントを開催したり、時には
 板前さんを招き、魚の解体ショーを行うこともあります。
 
 食育を通して子どもたちの成長を見守っています。

★担当制保育を採用しており、0~2歳児の授乳や食事、
 オムツ交換はできる限り同じ保育士が行い、愛着関係の中で
 安心した日々を過ごします。
 
 また、それぞれのクラスにはフリーの先生と担任が平均4名
 いるので、業務を分担して行うことができます。
 子どもたちと一緒に昼食を摂ってもそれ以外で1時間
 しっかりと休憩があります。

 保育士さんの動きやすい環境を考えています。

ビジョン/ミッション
今も変わらず地域に寄り添い続けています。

【その他の事業】

*★*―*★医療・保健事業★*―*★*
・病院 
・診療所
・健康診断施設 
・介護老人保健施設
・訪問看護ステーション
・介護医療院
*★*―*★*★*―*★*★*―*★*★*

私たちの仕事

賛育会は「隣人会」を理念に、「寄り添うこと、支え合うこと」を大切にしています。
それは施設をご利用いただいているご利用者、ご家族、職員、地域の方々に向けられる想いです。

*★*――――*★*賛育会とご利用者*★*――――*★*
ご利用者一人ひとり思っていること、感性、今まで生きてきた環境などすべてが異なります。
同じ施設にいるからといって皆同じようにお手伝いするのは「寄り添う」とは異なりますよね?

私たち賛育会はご家族と協力し、今まで送ってきた生活習慣に沿うように、そしてご本人の「〇〇したい」という気持ちを実現するために、ご本人を中心にご家族、職員のチームでサポートしています。

例えば…
「以前はよくコーヒーを飲んでいたのでまた飲みたい」という方には一緒に自動販売機まで行き好きなコーヒーを選んでいただいたり、毎日お化粧をしていたという方には毎朝お化粧のお手伝いをしています。

ご利用者やご家族から以前はこうだったという話を聞くと「もっとこういうことができるのではないか」と新たな発見に繋がります。

*★*――――*★*賛育会と職員*★*――――*★*
一緒に働く職員が健全でなければいい職場とは言えないですよね?一人ひとりの希望に沿って働ける環境を提供しています。

例えば…
賛育会には半年に1回上司との面談があります。
目標を設定し半年後働き方を振り返るというものですが、その中で今後自分がチャレンジしてみたい職種などを伝えることができます。
賛育会は様々な施設や部署があるので、1つの法人でいろいろなことを経験することができます。現に大学で社会福祉士を学んでいて入職後2年で相談課に異動した職員や事務職に異動した職員も多く在籍しています。

私も元々は介護員として入職し人事部に異動しています。
介護員の頃は「日々の生活に生きがいを感じてほしい」と常に思っていました。
食が細くなってきたご利用者から「鰻が食べたい」という声をいただいた時には出前を取ったり趣味の料理を活かして鰻入りのちらし寿司を皆で作ったりしました。
お花見、夏祭り、ハロウィンパーティーやクリスマス会など季節を感じていただく工夫もしました。
また、ご利用者がなかなか眠れないといった時には2人きりでお話をしながらゆっくりとアロマオイルを使用したマッサージなどを行い安心してしっかりと睡眠時間が確保できるようにお手伝いしていました。

このように賛育会ではご利用者のために自分の趣味などを活かし働く職員が沢山います。

*★*――――*★*賛育会と地域の方々*★*――――*★*
賛育会は2018年3月に100周年を迎えました。常に、地域の方々の困りごとや希望を聞きながら成長してきました。
事業や制度の枠組みを超えて、地域の方々と共に、時には自治体や学校と共に、ひとりでも多いの方の笑顔を作るために約60もの様々な取り組みをしています。
そしてそれはこれからも賛育会のミッションとしてこれからも続けていきます。

例えば…
町田市にある清風園では子どもの孤食に対応するばかりではなく、子どもの居場所づくりと様々なイベントやボランティア高齢者との交流を通して子どもの成長を見守る「こども食堂(にこにこ清風食堂)」や、認知症と診断されたご本人とそのご家族といった同じ課題を持った人同士で集まり、支え合いながら「認知症」だけどできること、「認知症」だからできなくなったことなどを話していくことで少しずつ自分の中に「認知症」を受け入れていく「認知症当事者家族会(おれんじドア)」などがあります。
これら1つ1つの活動は文章では伝えきれないほどの熱い想いがあって行っている活動です。

はたらく環境

社風
「共に笑い、共に泣く」

私たちの職場は、職員も私たちのサービスを利用して
くださる方々もみなさん笑顔でいっぱいです。
一人で仕事をするのではなく、チームワークの中で
仕事をすることが自分の成長にもつながり、毎日元気に職場に
足を運べる理由にもなっているのです。
常に私たちの胸の中にあるのは、

【困っている方に手を差し伸べる】というあたたかい気持ち。

本当に困っている人の役に立っている、そうした気持ちを
一つひとつの仕事・やりとりの中で実感できることは、
他のサービス業や株式会社にはない、社会福祉法人ならではの
強みだと思います!

組織の特徴
明確な人事制度と多様なキャリア、働きやすい環境

賛育会には
「職員を育てる人事制度」と
「業界屈指の働きやすい環境」が
あります。

職員一人ひとりが自らの能力を高め、職場の中で自己実現をはかっていくために、人事制度が充実しており、働き甲斐のある職場作りを行っています。

1. 職能資格制度の導入 
自分のペースに合わせて昇級にチャレンジできます。級が上がれば任されるお仕事の幅も広がります。お給料もアップ!

2. 現場での色々な役割・チャンスがある
役職に関係なく行事や係の役割を担えるチャンスが多くあります。

3. 充実した研修制度
新人職員一人ひとりに先輩職員が指導役として付き、丁寧な指導を受けることができます。その他1年目は不安を感じる時期に研修があり、同期と悩みなどを共有しながら絆も強くなります。
また、他施設のやり方なども共有できるので、新たな発見もできる場となっています。
その他、各施設・各部署毎に随時、勉強会を開催しています。そのため質の高い介護、根拠のある介護を身に着けることができます。

4. キャリアパス制度
他の事業や職種変更をすることで様々な職種にチャレンジができます。チャレンジしたい仕事に挑戦することができます。
介護員よりスタートし、生活相談員や事務員そして管理職や施設長になることだってできます。

5. 資格取得支援制度
入職時、資格のない職員が多いです。働きながら、介護福祉士・ケアマネジャー等の資格をとることができます。介護福祉士取得には実務者研修費全額支給などの支援制度あります。

6.ON/OFFを切り替えて気持ち良く仕事ができる環境に
1日労働時間7.5時間 休憩60分
年間休日2019年は126日+夏季休暇4日+有給休暇 で
お休みがたくさん。残業も月平均6.4時間と少ないからONとOFFを使い分けることができ、自分の時間をしっかりもつことができます。

7.産前・産後休暇取得率100% 
産前・産後休暇を取得し、その後 短時間勤務で復帰している職員がたくさんいます。男性職員でも時短をとっています。好きな仕事と家庭の両立ができるような環境を整えています。職場にもママ・パパがたくさんいるので子育ちの悩みを共有したり、ともに成長を喜びあったり。
賛育会であれば、ママになってもパパになっても安心して楽しく勤めることができます。

オフィス紹介
東京都の施設・保育園の紹介

賛育会の東京都の施設のうち,一部をご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●━…東京清風園…━●
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1981年に賛育会病院に隣接し、定員50名の小規模な特養として開設しましたが、老朽化が著しく、2012年5月に特養158名、ショートステイ20名の大規模な施設として墨田区立花に移転しました。デイサービス、グループホーム、ケアハウス、ユニット型特養等を有し、他には地域交流スペース、防災拠点の機能を持ち、複合型施設として地域の方々も気軽に訪れることができる場所になっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●━…マイホーム新川…━●
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中央区立の第二番目の特別養護老人ホームとして、1995年10月に開設され運営を受託し現在に至ります。
隅田川に面した35階建ての高層ビルの地下1階から地上5階までを利用した高齢者福祉施設のため、上層部分は公団住宅となっています。
中央大橋の麓にあるので、施設の周辺が映画などのロケ地になることが多々あります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●━…清風園…━●
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

賛育会で最初の特別養護老人ホームとして1964年に開設し、2014年に開設50周年を迎えました。
地域の方々の声に耳を傾けた活動を行っている他、地域の方々にはボランティアとして施設のイベントや様々な業務を手伝っていただくなど、その50年以上の歴史の中で築いた地域の方々との絆を大切にしています。
サービス付き高齢者向け住宅「清風ヒルズ金井」が隣接しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●━…さんいく保育園清澄白河…━●
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011年4月、共働きの家庭が増え、家庭での保育環境が変化する中で江東区清澄白河に賛育会としては初めての認可保育園を開設しました。「食育」や地域の方々との交流を通して、子どもたちの成長を見守っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●━…さんいく保育園有明…━●
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年4月、江東区有明地区に新築されたタワーマンションの2階に、2番目の「さんいく保育園」として開園しました。
高層ビルが林立し、新交通システムが走り、レインボーブリッジが目前にみえるという近未来都市のようなクールな風景の中で、人の温もりを感じながら成長していく子どもたちを見守ります。

職場の雰囲気
長野県・静岡県の施設紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●━…東海清風園…━●
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1971年開設の静岡県内最大規模、賛育会にとっても当時最大規模の定員170名の大型施設です。2004年3月に全面改装工事が行われ、全体を3ユニットに分け、更にここを小さなユニットに分割しての個別ケア重視のユニットケア方式を導入しました。
地域の方々に親しまれていた駄菓子屋を運営し、子どものお買い物訓練や子育て中のお母さんたちの意見交換の場になっている「えびす屋」を定期的に行っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●━…豊野清風園…━●
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1970年に賛育会では2番目に開設した特別養護老人ホームです。
2019年10月の台風19号の豪雨により、千曲川が決壊し、豊野事業所は被災しました。今は2階以上のフロアで、可能な事業から再開し、一時避難をしていたご利用者も少しずつ戻ってきています。完全な復興には時間がかかりますが、これからも豊野清風園は地域と共に…賛育会が一つになって復興へ向けて頑張っています。

働く仲間
人間関係

転職フェアなどにおいて人間関係に疲れて転職を考えるといった話をよく耳にします。実際、一般的な離職の理由として人間関係はかなり上位になります。

賛育会は社会福祉法人としては比較的大きな法人なので、上司と部下との間に壁があるのではないかと思われてしまうのですが、実際はとても風通しの良い職場です。

【上司との距離が近い】
施設長は介護員から相談員を経験している方をはじめ栄養士、看護師、機能訓練員などから施設長になっている方がほとんど。

なのでイベントを計画した際には積極的にサポートをしてくれます。
また、OJT制度で指導役の先輩を中心になんでも話せる関係性が築けます。
私も入職時のOJT担当と未だにプライベートで遊ぶこともあります!

【他課との連携】
介護員・保育士だけでは十分なサービスを提供することはできません。
相談課、給食課、機能訓練課、看護課、管理課等様々な部署との連携がスムーズに行えます。
イベントの打ち上げや新年会などは様々な課を交えた飲み会なども行われます。

【同僚】
同じ部署で働く職員との人間関係がやはり一番重要になります。
ギスギスした環境ではご利用者、子どもたちも居心地の悪さを感じると思います。
賛育会はチームワークを大切にしています。
「お互い様」という考えをもって困っていたら助け合う、そんな関係性が自然と築けています。

実際に施設見学などをしていただくと職員の人間関係やご利用者の表情などが伝わると思います。

企業概要

創業/設立 設立1918年3月16日
本社所在地 〒130-0012 東京都墨田区太平3丁目17番8号
代表者 理事長 小堀洋志
事業収入 約127億円(2018年度)
職員数 2126名(非常勤も含む) (2019年04月現在) 男性:466名 女性:1660名
事業所 【高齢者福祉】
中央・墨田事業所(東京都:墨田区・中央区・町田市)
豊野事業所(長野県長野市) 
東海事業所(静岡県:御前崎市・牧之原市)
【保育】
東京都江東区

採用連絡先

〒130-0012
東京都墨田区太平3-17-8
TEL 03-3622-7614 人事部
https://www.san-ikukai.or.jp/