日光医科器械株式会社(カワニシグループ)

日光医科器械株式会社(カワニシグループ)(ニツコウイカキカイ)の新卒採用・企業情報

正社員

日光医科器械株式会社(カワニシグループ)

【商社(医療用機器)】

私たちは整形外科関連の商材を幅広く扱う医療器材商社です。整形外科分野のエキスパートとして大阪府、奈良県などの医療機関を中心に、営業活動を行っています。

  • 多角的な事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 販売・調達ルートが自慢

  • 3年連続で業績アップ

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
医療機器の販売から病医院のコンサルティングまで

■医療機器及び材料の販売、レンタル、リース、保守点検、修理、設置工事
■物品在庫管理の受託業
■病医院の経営コンサルティング

私たちの仕事

■お客様の窓口として
お客様の窓口として、各種情報の提供、医療器材の供給やメンテナンス等、グループが提供する諸サービスの調整を行っています。手術室や麻酔科、感染対策領域を中心に営業活動を行うほか、物流管理や購買管理、病院改築や設備投資のご提案を行っています。

■細やかな対応が大きな信頼を生む
手術室や整形外科を定期的に訪問し、手術の日程や手技を確認し、それに合わせて手術器具やインプラント(金属やセラミック製の人工関節・骨接合材)を正確に、きめ細かくご提供しています。高齢化社会をむかえ、社会的ニーズがますます高まっている分野です。

はたらく環境

社風
整形外科分野のエキスパートとして

人工関節や骨折材料といったインプラントをはじめ手術器械にいたるまで、整形外科関連の商材を幅広く扱う医療器材商社です。現在、大阪府、奈良県などの医療機関を中心に、営業活動を行っています。
整形分野は患者さんのクオリティ・オブ・ライフに関わる提案性の高い分野であり、商品説明や手術器材の手配・配送など、きめ細かいサービスを提供しています。

組織の特徴
時代に寄り添ったビジネスで、長く発展を続けていく

日光医科器械株式会社は、
整形外科分野に特化した医療機器商社です。
特に関西圏においては、高い知名度を誇り、
既存の医療施設様からのご紹介を中心に、
取引先を広げています。

設立から60年にわたり築いてきた信頼関係と、
整形外科分野での豊富なノウハウを強みに、
一つひとつの医療現場に深く入り込んだ提案を実現しています。

当社が強みとする“整形外科分野”は、
高齢化社会に伴って、今後ますますニーズが
高まっていく分野の一つです。
近年では、ただ治すための手術としてだけでなく、
よりよい暮らしの実現に向けて、
治療方法は多様化し続けています。

この分野での実績を重ねてきた当社だから、
時代の変化に合わせて、
より緻密にサポートを行うことができます。
安定した事業基盤と、将来性がある環境の中で、
是非あなたの「人の役に立ちたい」
という想いを育んでください。

企業概要

創業/設立 1960年6月6日
本社所在地 大阪府八尾市青山町4-10-22
代表者 代表取締役社長   長田宏之
資本金 1,000万円
売上高 9,226百万円(2019年6月期)
従業員数 83名 (2019年06月現在) 
子会社・関連会社 親会社/株式会社カワニシホールディングス
事業所 本社/大阪府八尾市
奈良営業所/奈良県橿原市

採用連絡先

〒581-0018
大阪府八尾市青山町4-10-22
TEL 0120-338-775
担当:岩永