サントリーグループ

サントリーグループ(サントリーグループ)のキャリタス限定情報

正社員

サントリーグループ

【食品】

コーポレートメッセージ 水と生きる SUNTORY
「水と生きる SUNTORY」は、企業理念「人と自然と響きあう」に基づく私たちの活動を広く社会と共有するための言葉です。ウイスキーやビール、ワイン、清涼飲料や健康食品など、お客様に水と自然の恵みをお届けする企業として、地球にとって貴重な水を守り、水を育む環境を守ること。そして、水があらゆる生き物の渇きを癒すように、社会に潤いを与えつづける企業であること。人と社会、自然との共生の実現を目指し、私たちは「水と生きる」を実践しています。

品質保証

お客様第一が品質保証の基本

お客様に安全・安心な商品やサービスを提供することは、企業の最も基本的な責務です。サントリーグループは、グループ品質方針のもと、企画・開発から、お客様に商品をお届けした後まで、すべてのプロセスで品質保証を徹底。いつも最高の品質で、お客様の期待と信頼にお応えします。


健康的な生活の支援

商品・サービスを通じた健康への貢献

お客様の健やかな生活に貢献するため、お客様の健康をサポートする食品や飲料などの商品・サービスの研究開発から、生活習慣の改善アドバイスまで、さまざまな分野で活動を行っています。

商品・サービスを通じた健康への貢献

研究開発

新しい価値を創造する研究開発体制

おいしさの徹底的な追究・実現はもとより、高付加価値商品の開発、コア技術を活かした新規事業の創生など、対象分野は多岐にわたります。魅力あふれる商品も確かな研究開発・技術力があってこそ。創業時からの「やってみなはれ」精神で、新たな価値の創造に挑戦しつづけています。


お客様とのコミュニケーション

お客様の声を品質改善・商品づくりに反映

サントリーグループは「お客様満足を第一」と考え、お客様との双方向コミュニケーションを何よりも大切にしています、お客様の声を真摯に受け止め、品質改善や商品開発などに反映させています。また、酒類を製造・販売する企業として、アルコール関連問題の予防と研究、適正飲酒の啓発も積極的に行っています。


環境活動

水と生きるSUNTORY自然との共生を目指して

サントリーグループにとって、地球環境そのものが大切な経営資源です。「水と生きる」企業として、水資源の保全をはじめ、地球温暖化防止や資源の有効活用、環境に配慮した商品開発、容器リサイクルなど、さまざまな活動に取り組んでいます。持続可能な社会を次の世代に引き渡すために、環境活動を積極的に推進していきます。


文化・社会貢献活動

豊かな生活文化に貢献

「利益三分主義」の精神は現在も受け継がれ、コンサートホール・美術館などの文化施設運営から芸術・学術支援、次世代育成支援、スポーツ支援まで、多彩な活動を展開。また、チャリティへの協力、環境美化活動、社員のボランティア活動支援などの地域社会に根ざした活動も行っています。