キャタピラージャパン合同会社

キャタピラージャパン合同会社の過去の採用・募集情報

キャタピラージャパン合同会社

【輸送用機器|機械|電気・電子】

全世界で売上高・シェア・歴史ともにトップレベルを誇るキャタピラー
ブランドの建設機械を、開発・設計・製造・販売しています。

まずはエントリーいただき、会社説明会にお越しください。
社員の雰囲気、採用部署の業務内容、施設等、当社について
ご理解頂ければと思います。

  • 年間休日125日以上

  • フレックスタイム制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • 海外勤務のチャンスあり

私たちの採用について

面接・選考のポイント
採用フローについて

当社は部門決定型の採用を実施しています。
あらかじめ採用予定部門と仕事内容を明らかにした上で、募集を行います。

募集する職種

【開発エンジニアの仕事】 
明石事業所には油圧ショベル開発本部(HEDC)があり、HEDCは世界中のキャタピラーブランドの油圧ショベルの開発を担っており、開発エンジニアはグローバルな視点で仕事を行っています。
また、HEDCは製造エンジニアと密接な連携をとった仕事が出来る、キャタピラーでは世界で唯一の拠点です。具体的に開発エンジニアの仕事の内容をご紹介すると、
(1)開発プロセスの策定:目標シェア、生産コスト、事業可能性を踏まえ検討。
(2)設計:目標性能達成のため、車両構造の検討、システム・機器レイアウトの仕様の検討。
(3)実験・検証:設計した車両についてバーチャル、実機双方で効率的な試作・試験を実施。
(4)量産検討:生産性、メンテナンス性など細部の作りこみ。
あなたが開発に携わった製品が、コンセプト→図面→試作品→完成品と成長していく過程に文字通り直接関与していただく事が出来るのが、開発エンジニアです。


【生産技術職(製造エンジニア)の仕事 】
実際に油圧ショベルという製品の開発から生産に携わり、目で見て、手で触って『 造る喜び 』
を味わえるのが、生産技術職です。明石事業所は、キャタピラー油圧ショベルの全世界の
生産工場のマザープラントとして、世界中のお客様に満足して使って頂ける油圧ショベルを
お届けするべく、(1) 開発エンジニアと共に、試作機の開発段階から、技術的なあらゆる
見地より、新製品の生産性(品質・コスト)の向上に向けた作り込みに取り組みます。 
(2)明石事業所の生産工場としての将来像の策定から、機械加工・熱処理・溶接・組立・
塗装等における最先端技術の研究、その技術を取り入れた各種生産設備の導入計画から実際の
運用までを行います。 (3)日本のものづくり技術・伝統を活かし、キャタピラーグループの
全工場に技術指導・生産支援を行います。 (4)マザープラントとして、世界一、安全で高品質
・低コストの油圧ショベルの生産を行う工場として、更なる進化を図るべく、日々の改善活動に
取り組みます。以上が生産技術職の仕事であり、キャタピラーの油圧ショベルのみならず、
明石事業所の生産工場そのものが生産技術職の『 作品 』なのです。

研修・社内制度

研修制度
研修制度・教育制度

新人研修、工場実習、マナー研修
ビジネススキル、英語教育、階層別リーダーシップトレーニング 等

社内制度
自己啓発支援制度

通信教育支援…会社指定の通信講座を受講し、合格終了した受講料の一部補助
語学支援…オンライン英会話の受講料全額補助
     会社提携の英会話学校の受講料割引制度
     社内で年2回TOEIC試験を開催。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 キャリタス就活よりエントリーをお願いします。
エントリー頂いた方には順次会社説明会のご案内を致します。
詳細は会社ホームページまで
http://www.japan-cat-recruit.com/index.html
選考方法と重視点 筆記:SPI
面接:個人面接
人物重視での選考を行います
提出書類 エントリーシート、履歴書
応募資格(学歴、学校種) 大学、高専、大学院 卒業見込みの方
2020年3月卒業見込みの方
開発エンジニア、生産技術職(製造エンジニア)の募集は理系学生が対象となります。

募集要項

初任給 291,000円~/月(2018年4月実績)
※超過の場合は超過分を支給す
昇給・賞与・諸手当 昇給/年1回
賞与/年2回
手当/通勤交通費全額支給、時間外手当 ほか
勤務地 兵庫県明石市
勤務時間 8:30~17:30 実働8時間(休憩60分)
※フレックスタイム制あり
※コアタイムなし
福利厚生 独身寮、社宅制度、社内保育所、退職金、企業年金制度、財形制度
休日休暇 完全週休2日制(土日)、年次有給休暇、永年勤続休暇
採用実績校 全国国公私立大学、海外大学
採用予定学部学科 機械工学系、電気・電子工学系、農学系、船舶系、建築系、環境系、航空系
今年度採用予定数 ■開発エンジニア  16名(予定)
■生産技術職(製造エンジニア) 4名(予定)
昨年度採用実績(見込)数 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
14名   8名   1名    10名  10名  14名
試用期間 なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数10名、うち離職者数0名
2017年度:採用人数10名、うち離職者数0名
2016年度:採用人数1名、うち離職者数0名
平均有給休暇取得日数(年間) 17.7日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者1名(対象者87名)
女性:取得者15名(対象者15名)
気になる

21人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません