千葉県信用保証協会

千葉県信用保証協会(チバケンシンヨウホシヨウキヨウカイ)の新卒採用・企業情報

正社員

千葉県信用保証協会

【その他金融|その他団体】

公的保証で千葉県経済の発展と成長に貢献するオンリーワンの存在

私たちの魅力

事業内容
千葉県の中小企業者の1/3に当たる約40,000企業を支援

千葉県信用保証協会は信用保証協会法に基づき、中小企業の金融円滑化のため設立された公的機関です。全国に51の信用保証協会があり、それぞれが地域に密着した活動を展開しています。
信用保証協会は中小企業者が金融機関から事業資金を借入する際に「公的な保証人」となり、中小企業者のスムーズな資金調達につなげ、中小企業者の成長を金融の面から支援しています。あわせて、中小企業者への経営相談などの幅広い経営支援も実施しています。
当協会は昭和24年の設立以来、信用保証を通じて千葉県内の中小企業者を支援し、千葉県経済の発展と成長に貢献しています。中小企業者は国内事業所の99%以上を占めていますが、当協会は県内の中小企業者の1/3に当たる約40,000企業にご利用いただいており、当協会の果たす役割は非常に大きいといえます。

私たちの仕事

【保証部門】
お客様である中小企業者は、金融機関を通じて当協会に保証申込をします。その保証申込の審査を担当するのが保証部門であり、当協会の中核を成す業務といえます。
保証を希望される中小企業者の財務諸表の分析などの書面審査とともに、必要に応じて企業を訪問し、経営者から経営状況や今後の見込みについてお話を伺います。こうして、様々な角度から企業の現状と将来性を見極め、資金の必要性と返済の見通しを判断しながら保証の可否を決定します。

【成長サポート部門】
成長サポート部門は、中小企業者のライフステージにあわせ、創業・経営・再生の3つの異なる成長過程を支援するため、4つのチームがあります。
「創業サポートチーム」は、ベンチャー企業など、これから事業を創業する中小企業者への保証審査や創業セミナーの開催、創業計画の策定支援を行っています。
「経営サポートチーム」は、保証利用が大きい顧客の保証審査や経営改善計画の策定支援、経営サポート会議の開催等の経営支援を行っています。
「再生サポートチーム」は、経営状況の厳しい中小企業者に対して、経営改善計画の策定支援や各種再生スキームの実施による事業再生支援を行っています。


【債権管理部門】
事故報告の受付から代位弁済、代位弁済後における求償権の回収を担当しているのが債権管理部門であり、金融知識に加え法律知識が求められ、粘り強い交渉力も必要です。

【総務、業務企画部門】
各部門の業務が円滑に行えるよう、サポートする仕事です。また、中小企業者のニーズにあった保証制度の創設や当協会の事業計画などを策定し、協会運営をサポートしています。

はたらく環境

社風
クラブ活動が盛んでアットホームな社風

当協会ではオフタイムの充実も最大限に応援しており、各種社会保険、住宅・厚生資金融資、財形貯蓄制度、医療費補助、職員が自由にメニューを選択できるカフェテリアプランなど職員一人ひとりが豊かで安心して生活できる環境を整備しています。
また、各種クラブとして野球部・サッカー部・ゴルフ部が活動しており、週末に集まって練習や試合を行っています。他県の信用保証協会との合同練習や大会等も行っており、スポーツ交流を通じて親睦を図っています。

企業概要

創業/設立 1949年4月
本社所在地 〒260-8501
千葉県千葉市中央区中央4丁目17番8号
千葉県自治会館内
代表者 床並 道昭
基本財産 487億円
保証承諾額 4815億72百万円(2019年3月期)
職員数 160名 (2019年04月現在) 
事業所 本店/千葉市 支店/松戸市

採用連絡先

〒260ー8501
千葉県千葉市中央区中央4-17-8 千葉県自治会館内 
千葉県信用保証協会 総務課 採用担当
TEL:043-221-8181