株式会社カヤノ

株式会社カヤノの企業情報

株式会社カヤノ

【住宅|専門店(家具・インテリア)|一般(その他)サービス】

カンパニースローガンは「生活を楽しむモノ・コト・スペース」「上質な暮らしのコーディネート」。
居住空間の提案だけでなく、住む人の日常を潤すインテリアやキッチン用品・お花など、国内・海外から上質なものをご提案しています。
私たちの取り組む“ライフスタイルのトータルコーディネート”には、みなさんの新しい感性が必要です。お客様の「幸せな毎日」に、一緒に貢献してくれる「あなた」の応募をお待ちしています。

  • 設立50年以上の企業

  • 20歳代の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
木材の製材から暮らしのコーディネートへ

1921(大正10)年、茅野材木店としてスタートしたカヤノの歴史は、時代と共に形を変え、現在では住宅資材販売、住宅・ガーデンの設計・施工の「カヤノハウジングプロジェクト」、生活雑貨の店「クロワッサンの店」、生花・インテリアグリーンの「HOUSE&GARDEN」に発展、より快適なライフスタイルのご提案へと進化しています。

私たちの仕事

私たちは以下の事業を手掛けています。

1.木材・建材・住宅資材の販売
2.注文住宅の設計、施行、監理、増改築工事、外構工事
3.クロワッサンの店(雑貨店)、HOUSE & GARDEN(生花店)の運営

お客様には、国内・海外から上質なものをご提案できるのが強みです!

はたらく環境

職場の雰囲気
「建てる」ことから「暮らす」人のことにフォーカスしています!

多様な人材が活躍中!
ハウスメーカーとの違いは「家」を建てることから、「暮らし」そのものに視点を移したことです。
建設のプロ、園芸のプロ、インテリアのプロ、生活雑貨のプロ、食のプロなどなど、多様な人材が会社を支えています。また、先輩社員の豊富な経験と思いを引き継ぐ若手社員も増え、お客様からの支持も広がっています。
会社としても、海外の素晴らしい建築の見学を兼ねた社員旅行を行ったり、年に1度のカヤノ祭りで、ゲストに有名シェフや職人さんを招くなど、本物に触れる機会を多く作っています。

企業概要

創業/設立 1921年創業
1953年設立
本社所在地 〒950-0954 新潟県新潟市中央区美咲町1-23-1
代表者 代表取締役社長 茅野 与志樹
資本金 1000万円
売上高 16億円(2018年11月期)
従業員数 34名 (2018年11月現在) 
主要取引先 パナソニック(株)、(株)ジューテック、ジャパン建材(株)、
ナイス(株)、(株)グリーンハウザー、双日建材(株)、伊藤忠建材(株)
事業所 本社/新潟市中央区美咲町1-23-1
クロワッサンの店、HOUSE&GARDEN/新潟市中央区上大川前通2-11-1
沿革 1921(大正10)年  新潟県新潟市上大川前通二番町10番地にて創業
1953(昭和28)年  同地にて有限会社茅野材木店設立
1956(昭和31)年  同地にて製材工場を併設
1959(昭和34)年  新建材取り扱い開始
1965(昭和40)年  アルミサッシ取り扱い開始
1967(昭和42)年  製材工場を新設(製材団地材木町)
1981(昭和56)年  本社を現在地に移転
1984(昭和59)年  新潟駅南(ケヤキ通り)に(株)カヤノハウジングプロジェクトを設立、“クロワッサンの店”を開店し、住宅部門も併設
1994(平成 6 )年  新潟市西堀にエンドユーザー向け、木の小物、生花販売店(WE LOVE WOOD)を開店増改築・プレカット・2×4事業部設立
1995(平成 7 )年  株式会社カヤノと組織・社名変更
2001(平成13)年  上大川前通に“HOUSE & GARDEN”を開店、西堀より“WE LOVE WOOD”移転
2003(平成15)年  HOUSE&GARDENを増築、家具スペースをオープン
2004(平成16)年  Kayano Concept Houseオープン
2009(平成21)年  The House オープン
2012  (平成24)年  HOUSE&GARDEN酒類販売業免許取得
2014(平成26)年  The House2 オープン
2017  (平成29)  年   クロワッサンの店笹口店と川端町店を統合
上大川前通に『Kayano モノ、コト、スペース』をオープン
2018(平成30)年    Conserve Houseオープン
関連会社 (株)カヤノハウジングプロジェクト
気になる

2人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません