社会福祉法人長崎厚生福祉団

社会福祉法人長崎厚生福祉団の過去の採用・募集情報

社会福祉法人長崎厚生福祉団

【介護・福祉サービス】

\働きやすい環境が自慢/

働きやすさの理由は、
★毎年新卒採用を行っているため、配属施設において上司、先輩、後輩の関係だけでなく同期入職者との関係が築ける!
★妊娠・出産や育児、老親の介護等で休暇が必要となった場合に安心して働ける制度が整っている!
★いずれの施設も公共交通機関による通勤が可能で交通至便である!

  • 資格取得支援制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 平均残業時間が月20時間以内

  • 離職率が低く安定

  • 会社見学・工場見学あり

私たちの採用について

求める人物像
大学卒・介護職員

【こんな方を求めています】 
●無資格・未経験の方及び管理栄養士の方を積極採用します! 
●介護・福祉系の学部・学科を専攻している方 
●上記以外の学部・学科の方で、福祉の仕事に少しでも興味をお持ちの方 

【求める人物像のあ・い・う・え・お】 
●「あ」相手の気持ちや立場を考えて行動する人 
●「い」いろいろなことにチャレンジする人 
●「う」嬉しい事や辛い事もみんなで分かち合える人 
●「え」笑顔で思いやりを表現できる人 
●「お」思いや考えを伝えることができる人 

【選考基準】 
●当法人の選考は人物重視です。知識や資格よりも、まずは“人柄”を見ます。 
●エントリーシートの提出はありません。 


【九州・沖縄Uターン積極採用】

募集する職種

■介護職員(正職員) 
■看護職員(正職員)

研修・社内制度

研修制度
無資格・未経験の方でも活躍できる研修を導入してます★

○入職時研修(約1ヶ月間)、フォローアップ研修(入職後3ヶ月に1回程度)、職場内研修、職場外研修(長崎県社会福祉協議会、全国老人保健施設協会主催の研修等)あり。 

○現在、人材育成に力を入れており、前向きにステップアップしたいと考えている職員に満足してもらえるように、全職員を対象に外部専門機関による法人独自の様々な研修を企画し、実施しています。 

<2017年度法人内研修> 
〇ヒューマン系スキル向上研修
・新入職員研修(社会人として信頼される土台作り、組織人として必要な基礎の体得)
・中途職員研修(社会人として信頼される土台作り、組織人として必要な基礎の体得)
・入職2年目フォローアップ研修
・入職3年目ブラッシュアップ研修
・入職5年目ステップアップ研修
・アンガーマネジメント研修(マイナス感情で満杯になった時の自分の対処法を知る)
・メンタルヘルス研修(ストレスについての正しい理解を深め、個人でできるストレスケア法を習得し、個々人の生活の質の向上、ひいては業務の質の向上につなげる)
・接遇マナー研修(自分の心、言動、行動を見直し、接遇マナーを強化する)
・管理職研修(職員アンケートの課題解決と経理基礎を習得し、更に良い法人を目指す)
〇専門系スキル向上研修
・介護知識基礎研修1(現場で必要な認知症の知識を学ぶ)
・介護知識基礎研修2(認知症の更なる理解を深め、現場で役立てるよう体得する)
・人権擁護・虐待防止及びリスク管理実践研修(人権を守り、尊厳を継続する為の支援方法を学ぶ)
・介護記録の書き方ポイント研修(ポイントを押さえて正確に効率のよい記録の書き方を学び、「伝える」という意識を持てるようになる)
・虐待防止セッション(虐待を起こさない為の職員による対策の構築を図る)
※2018年度からは、介護職員等によるたん吸引等不特定多数の者を対象とする研修(第2号研修)を再開。

○専門分野の知識を深めるために、法人内の専門資格保有者(医師、理学療法士、作業療法士、看護師、歯科衛生士、管理栄養士等)を講師にした研修も充実させています。

社内制度
フォロー体制が整ってます★

当法人では、新入職員に対し、法人本部において1カ月間講義と施設実習による新入職員研修を実施します(前半2週間は各専門職員による講義、後半2週間は施設実習)。この研修を通じ、福祉施設で働くための必要最低限の知識と技術を習得でき、仕事をしていくに当たっての不安を軽減できます。 
その後も3カ月に1回程度のフォローアップ研修、個人面談を行い、新入職員が直面する不安や悩みを軽減できるように努めています。 
また、2年目、3年目、5年目には外部講師によるフォローアップ研修も実施し、新入職員の成長を支援しています。 

全職員に対する外部専門機関による研修も充実しており、働きながら最新の知識と技術を習得でき、成長できる環境が整っています。 

●2016年度法人内研修 
【プロフェッショナル研修】 
・介護知識基礎研修1(認知症の理解と高齢者虐待について) 
・介護知識基礎研修2(様々な認知症の特徴と認知症高齢者ケアの在り方について、ケアプランと事例検討会の進め方) 
・人権擁護・虐待防止及びリスク管理実践研修(人権を守り尊厳を継続する為の支援、介護現場における高齢者虐待、どうしたら虐待がなくなりますか?、虐待から守るためのアセスメントの心得、安全確保と人権) 
・介護記録の書き方ポイント研修(介護記録を書く目的、記録の重要性について、記録の種類、事例検討と介護記録の書き方演習) 
・介護職員等によるたん吸引等不特定多数の者を対象とする研修(第2号研修) 

【スタンダード研修】 
・アンガーマネジメント研修(マイナス感情で満杯になった時の自分の対処法を知る) 
・介護の仕事が面白くてたまらなくなるメンタルヘルス研修(ストレスについての正しい理解を深め、個人でできるストレスケア法を毎日の生活に取り入れることにより、個々人の生活の質の向上、ひいては業務の質の向上につなげる) 
・事務職マナー強化研修 
・中途職員研修(接遇マナー)

【自己啓発支援】
無資格の方(介護福祉士、社会福祉士、介護職員初任者研修等)の資格をお持ちでない方には、就職後に法人内で介護職員実務者研修を無料で受講していただけます。

【メンター制度】
シンフォニー稲佐の森においては、新入職員教育に「プリセプター制度」というシステムを導入しています。これはある一定期間、新入職員一人ひとりに若手先輩職員(プリセプター)が一人ずつ付き、マンツーマンで仕事の教育・指導を行う新人教育制度です。 
この制度により、自分の日々の成長を実感できるとともに、仕事での悩みやプライベートなことも相談できるようになり、職場での人間関係もスムーズになります。 
また、介護業務動画マニュアルもあり、未経験者でも安心して業務を行うことができます。

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    ・法人説明会 ※実際に施設内を見学していただきます。

  • STEP2

    ・1次選考(施設面接)

  • STEP3

    ・2次選考(本部面接)

  • STEP4

    ・内定

エントリー/採用方法 当社志望の方はまずエントリーをしてください。
選考方法と重視点 エントリー 
 ↓ 
法人説明会 ※実際に施設内を見学していただきます。 
 ↓ 
1次選考(施設面接) 
 ↓ 
2次選考(本部面接) 
 ↓ 
内定
提出書類 履歴書
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、大学院 卒業見込みの方
無資格・未経験の方及び管理栄養士の方積極採用します! 
無資格の方には、就職後に法人内で介護職員実務者研修を無料で受講していただけます。 
当法人でも、介護や福祉の仕事に興味をもって入職し、働きながら資格を取得した職員も多数在籍しています。(文学部、経済学部、教育学部、環境学部卒等) 
学部学科問わず、福祉を目指す方は大歓迎です。 
管理栄養士の方は大学の勉強で得た知識と技術を、介護業務で活かすことができます。将来的に介護福祉士等の国家資格を取得することで、より専門性が高い介護職員を目指すことができ、多岐にわたって活躍できます。

募集要項

初任給 【正職員】 
 ■大卒 206,900~226,900円(月給) 
  →基本給142,900円+介護職員手当15,000円+介護職員処遇改善加算手当18,000円+夜勤手当28,000円(4回分)+交代勤務手当3,000円 
 ※介護福祉士、社会福祉士、管理栄養士資格を保有している方には別途それぞれ手当が支給されます。(介護福祉士手当10,000円、社会福祉士手当10,000円、管理栄養士手当10,000円) 

 ■短大・専門卒 210,900円(月給) 
→基本給136,900円+介護職員手当15,000円+介護福祉士(社会福祉士)手当10,000円+介護職員処遇改善加算手当18,000円+夜勤手当28,000円(4回分)+交代勤務手当3,000円 
※短大・専門卒の方は介護福祉士または社会福祉士資格保有が条件となります。 

 ■試用期間6ヶ月中の給与 192,000円(月給) 大卒・短大・専門卒 
→月給143,000円+介護職員処遇改善加算手当18,000円+夜勤手当28,000円(4回分)+交代勤務手当3,000円 
 ※介護福祉士、社会福祉士、管理栄養士資格を保有している方には別途それぞれ手当が支給されます。 (介護福祉士手当10,000円、社会福祉士手当10,000円、管理栄養士手当10,000円)
昇給・賞与・諸手当 昇給    年1回
賞与    年2回計4.0ヶ月分(1年目は寸志の支給となります) 2017年度実績
勤務地 長崎市内の法人内事業所(秋月町、大谷町)
勤務地については、本人の希望を聞いた上で最大限の配慮はいたしますが、配属時点での各事業所の状況によりご希望に沿えない場合もあります。
勤務時間 早出: 7:40~16:40(休憩時間:60分)
日勤: 8:30~17:30(休憩時間:60分)
遅出:10:00~19:00(休憩時間:60分)
夜勤:17:00~翌9:00(休憩時間:60分)
事業所により若干勤務時間が異なります。
福利厚生 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険あり
(試用期間中も適用されます)。 
退職金制度あり。
休日休暇 【正職員】 
4週8休制 
有給休暇、慶弔休暇、バースデー休暇、リフレッシュ休暇(勤続5年以上で連続5日間)、希望休制度(月に3日)、育児休業、介護休業あり。 
特に育児休業制度は充実しており、これまでに法人内で53名職員が89回育児休業を取得しています。その後は育児短時間勤務を活用し、仕事と育児の両立を図っています。 
また、2016年4月に事業所内保育施設(稲佐の森保育園)を整備し、職員が原則無料で活用できます(食事代、おやつ代は実費)。 
休暇を取得しやすく、子育てをしながら仕事を続けられると職員からも評価が高い制度です。
採用実績校 長崎純心大学、活水女子大学、長崎国際大学、長崎大学、上智大学、神戸大学、日本福祉大学、広島大学、福岡教育大学、西南学院大学、西九州大学、鹿児島国際大学、九州看護福祉大学、九州国際大学、九州工業大学、久留米大学、久留米工業大学、熊本学園大学、沖縄国際大学、長崎女子短期大学、長崎短期大学、福岡医療短期大学、西日本短期大学、吉備国際大学短期大学部、長崎情報ビジネス専門学校、こころ医療福祉専門学校、麻生医療福祉専門学校 福岡校、福岡市医師会看護専門学校、聖マリア学院医療福祉専門学校、平岡介護福祉専門学校、朝日大学、高知県立大学、別府大学
長崎女子商業高校、長崎玉成高校、長崎純心高校、長崎女子高校、長崎商業高校、長崎南商業高校、西彼杵高校、鳴滝高校、大村城南高校、向陽高校、佐世保東翔高校、嬉野高校等、長崎市医師会看護専門学校、大村看護高等専修学校、島原市医師会看護学校、千歳医師会看護高等専修学校、大阪赤十字看護専門学校、大原看護専門学校、高知県立総合看護専門学校、名古屋市医師会看護専門学校、天草准看護高等専修学校、直方看護専修学校
採用予定学部学科 全学部全学科
今年度採用予定数 15名程度
昨年度採用実績(見込)数 15名程度
試用期間 あり
6か月間
基本給143,000~153,000+処遇改善加算手当18,000+夜勤手当(4回分)28,000円+交代勤務手当3,000円=192,000~202,000円

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数10名、うち離職者数1名
2017年度:採用人数18名、うち離職者数1名
2016年度:採用人数21名、うち離職者数6名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性2名、女性8名
2017年度:男性2名、女性16名
2016年度:男性4名、女性17名
平均勤続年数 8.0年
平均年齢 39.0歳
平均残業時間(月間) 3.0時間
平均有給休暇取得日数(年間) 12.0日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者11名)
女性:取得者12名(対象者12名)
気になる

3人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません