東栄商事株式会社

東栄商事株式会社の先輩社員、OB・OG情報のインタビュー

東栄商事株式会社

【パチンコ・パチスロ|テーマパーク|アミューズメントパーク】

先輩社員情報

田村 慶(2009年入社)

総務部採用課  チーフ

職種 人事・教育・労務
出身校 東京女子体育短期大学
出身学部 保健体育学科
専攻分野 教育・心理・福祉学系

インタビュー

店舗の精神的支柱になる!

  • お客様との接客を通じてファンを増やして行きお店を繁盛させる事と、後輩を指導して成長していく姿を実感する事がやりがいです!教師を諦めて入社した訳ですから、この会社でこれからも教育を極めて行きます。

    そして今後は、店舗にとって絶対に必要とされる精神的支柱となって、活躍して行きたいと考えています。その為には、当たり前のことを当たり前にこなし、モチベーションなどでも良い時と悪い時の差を無くし、安定的に高い状態を維持する事を心掛けて行きます。

    体育会系らしく気合と根性を大切にしながら、知性も兼ね揃えて「出来るキャリアウーマン♪」になりたいですね!あっ、すいません。「仕事とやりがい」の項目なのに、今後の目標みたいになっちゃいました…(汗

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    終わらない出会い!

    大学に入学した時には、体育の教師を目指していました。その為に、体育大学の保健体育学科を専攻しました。授業も楽しく、教師に進む事に迷いはありませんでした。

    そして、接客業のアルバイトをして行く中で、お客様との出会いやアルバイトの後輩の指導・教育にやりがいを感じるようになりました。教師は中学・高校と3年間の教育に関わると、あとは門出を迎えまた新たな学生を教育して行きます。

    しかし、企業に入ると3年間と言う付き合いではなく、退職しない限りずっと教育・指導していく事が出来て、しかも関わった後輩の実践と成果も見る事が可能で、接客を通じてお客様を楽しませる仕事の方が興味が強くなっている自分に気付きました。

    パチンコは親から心配されましたが、だからこそ挑戦したいと言う気持ちもありましたし、この会社は接客を重視していてお客様と近い距離で接する事が出来ると思い、思い切って決断しました。

  • 今後の目標・将来の夢

    オリンピック出場!

    私は幼い時から卓球を行ってきました。中学の時には日本選抜に選んで頂き、本気でオリンピックを目指す時もありました。しかし、大学では上には上がいて、社会人になったら趣味として卓球と付き合って行くことにしました。

    今では休日を活用して、社会人のチームに所属し大会にも参加しています。仕事とプライベートとのバランスが取れています。今後も卓球とは上手く付き合っていく考えですが、私には将来(老後!?)は少年少女の卓球クラブを経営・運営していく夢があります。

    私が育ってきた環境よりも更に充実させた環境を整えて、オリンピックに出場する生徒を輩出したいです。その為にも、この会社で指導力と経営力を磨いて行こうと思います!

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • お客様と長くお付き合いしていく仕事
  • お客様の喜びを直に感じられる仕事
  • 人との出会いが多い仕事
  • 人を育てる仕事
気になる

18人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません