株式会社一蔵(イチクラ)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

株式会社一蔵

【商社(繊維・織物)|専門店(呉服)|冠婚葬祭】

私たち一蔵は【感動創造企業】として、
そして社員の一人一人が【日本文化の継承者】として
お客様に感動して頂けるサービスを提供しております。

そしてこれからも私たちは、
常識に囚われないチャレンジ力を武器に、
お客様に感動を届け続けます。

お客様のために。日本文化のために。社員のために。
一蔵はこれからも挑戦し続けます。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 海外事業展開に積極的

  • 女性の管理職実績

  • 女性の従業員比率が50%以上

私たちの魅力

事業内容
一蔵ってなんの会社!?

一蔵は和装事業とウェディング事業の二足の草鞋を履いた会社でございます。

Q.一蔵って社名は誰かの名前ですか?

A.明治維新の立役者、大久保利通の青年時代の名「大久保一蔵(いちぞう)」にちなむものです。
近代日本の礎となる改革を次々と行った大久保利通のように「維新の人」であり続けたい。
一蔵にはそんな想いが込められています。

Q.各事業それぞれどんな仕事をするのですか?

A.それぞれ簡単にまとめましたのでご参考ください。

■和装事業
・和装を中心をしたきもの日本文化の伝承
・きもの販売(一般呉服/振袖)
・きもの企画、製造
・振袖・袴レンタル
・着付け教室運営
・カルチャースクール運営
・ECサイト運営

■ウェディング事業
・ウェディングプロデュース、各式場運営
・インバウンド事業
・滞在型リゾートウェディング事業 (新規事業)

私たちの仕事

■和装事業
・総合営業職
・一般営業

■ウェディング事業
・ウェディングプランナー
・ブライダルフォトグラファー
・ブライダルビデオグラファー
・ヘアメイク
・フロント
・コンダクター
・調理師
・パティシエ

■本社スタッフ
・広報
・人事
・総務
・Web戦略
・経営企画
・経理 / 財務

上記はあくまで一蔵の仕事内容(職種)です。
新規事業により新しい職種が生まれることもあります。
一蔵では仕事の領域に関係なく、変化を恐れず、ときに大胆に挑戦することを大切にしています。

はたらく環境

社風
Everything for Customer ~すべてはお客様のために~

一蔵では3つのスタイル、7つの志を持ってお客様と向き合っています。
これらは今後一蔵の事業領域が広がったとしても、社員全員が同じ方向を向き、
一丸となって仕事ができる会社を目指すために、一蔵が大切にしていることです。

【Work Style】
・問題意識 > 圧倒的な当事者意識を持ち、常にお客様目線で考える
・チャレンジ > 「できるか」ではなく、「やるべきか」を考え、恐れずまずはやってみる
・スピード  > チャンスは一度きり、決めたらすぐに行動

【Guest Style】
・満足+感動 > 簡単にNoと言わないこと 期待通りが「満足」、期待以上が「感動」
・ファン作り > 感謝される仕事を行い、誇りを持ってお客様と向き合う

【Member Style】
・品格 > 憧れの存在であれ 思いやりのあるチームであることを常に意識を持つ
・成長 > 誇れる未来を描こう 1日1%の成長を積み重ねる

企業概要

創業/設立 1991年2月5日
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館13F
代表者 代表取締役社長 河端義彦
資本金 10億1915万2165円(2019年11月現在)
売上高 168億3900万円(2019年3月)
従業員数 789名(一蔵グループ正社員・契約社員数)  (2019年11月現在) 
子会社・関連会社 (株)京都きもの学院
(株)ChouChou
事業所 ◆東京本社
 (東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館13F)
◆埼玉本社 
 (埼玉県さいたま市北区大成町4-699-1)
◆支店
 京都オフィス
◆店舗/一蔵・いち瑠・いち利・Ondine・LABLISS
 159店(オフィスビルをはじめ、百貨店・ホテル内店舗等)
※取扱代理店、子会社店舗含む
◆結婚式場
・キャメロットヒルズ
 (埼玉県さいたま市北区別所町36-3)
・グラストニア
 (愛知県名古屋市昭和区鶴舞4丁目1606)
・百花籠
 (愛知県名古屋市 東区主税町3丁目6-3)
・ネオスミラベル
 (山梨県笛吹市石和町東高橋252)
・嘉美麓徳高端婚礼会館
 (中国上海市)

採用連絡先

人事総務部 人事課 新卒採用事務局
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館13F
直通:03-5288-7115(平日10:00~18:00)