株式会社ホットマン

株式会社ホットマン(ホツトマン)の新卒採用・企業情報

ジャスダック 正社員

株式会社ホットマン

【専門店(自動車関連)|商社(自動車)|商社(輸送用機器)】

ホットマンは、仙台市に本社を置き、宮城・岩手・福島・栃木・茨城・長野の6県にて、カー用品量販店「イエローハット」88店舗の運営をしています。
また「TSUTAYA」「アップガレージ」「カーセブン」「ザ・ダイソー」「ニコニコレンタカー」「コメダ珈琲」「自遊空間」「セガワールド」など合わせて117店舗の多彩な事業を展開する全国トップクラスのメガフランチャイジーです。
イエローハットの全国チェーン展開は全国で約700店舗。
ホットマンはその中の88店舗を経営し、イエローハット全国関連企業の中でも、最大の経営基盤を誇っています。
また、ホットマンの基盤は宮城県を中心とする東北地方ですので、東日本大震災の被害は大きかったにもかかわらず、2014年には東証ジャスダックに上場しました。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

  • アットホームな社風

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
イエローハットを中心に117店舗を展開する東北トップクラスのメガフランチャイジー企業

●大型カー用品専門店「イエローハット」(宮城31店舗、岩手14店舗、福島13店舗、栃木2店舗、茨城16店舗、長野12店舗)
●カルチャーコンビニエンス「TSUTAYA」(宮城7店舗、岩手2店舗)
●中古カー用品の全国チェーン「アップガレージ」(宮城4店舗、岩手1店舗、福島1店舗、秋田1店舗)
●中古車買い取り・販売「カーセブン」(宮城3店舗)
●100円ショップ「ザ・ダイソー」(宮城2店舗)
●ニコニコレンタカー  (宮城1店舗)
●インターネットカフェ「自遊空間」(宮城1店舗)
●コメダ珈琲(宮城1店舗)
●宝くじ(宮城5店舗)
●アミューズメントの共同経営「セガ」(宮城1店舗)

企業理念
『他人(ひと)のしあわせが自分のしあわせ』

二宮金次郎が説いた教えで有名な「たらいの水」の話をご存じでしょうか? 
あなたの目の前に、水の入った「たらい」があるとします。手を使って自分の方に水を引き寄せると、手前にあった水が外側に流れていきます。
逆に手前の方の水を向こうにやると、たらいの縁を通って自分の方に水が集まってきます。
「自分が自分が」という考え方ではしあわせが逃げていってしまう、ということ。人のしあわせを願うことが、まわりまわって自分のしあわせにつながるのです。
ホットマンは「地域社会の人々の生活をより楽しく、より豊かに高めていくためにお役に立つこと」そして「ホットマンに集う人々の人格向上を企業目的として経営しています。経営方針は1.「変化を捉え、常に挑戦し続ける経営」2.「縁づくりと、あるもの活かしの経営」3.「人に優しく、喜びと感動をもたらす経営」を目指しています。
会社は何のために存在しているのか。それは「社員をしあわせにするため」そして「関わるすべての人を豊かにするため」です。
当社の存在意義は「地域社会の人々の生活をより楽しく、より豊かに高めていくためにお役に立つこと」です。

事業戦略
イエローハットを中心に様々なFC事業展開をする企業

◎メガフランチャイズ戦略・・・成功している方法を事業に展開するので失敗がない。全国ブランドだから人財採用のメリットが大きい。一流の教育ノウハウを社員教育に応用できる。それが、全国FCに加盟している理由です。

◎M&A戦略・・・激変する社会情勢に対応するためには、経営にもスピードが求められます。ホットマンでは、同じお店をFC展開している他社をM&Aすることで、10年前は46店舗だったイエローハットを88店舗に増やしてきました。

複合店戦略‥イエローハットのタイヤ交換などによる待ち時間をお客様に快適に過ごしてほしいというところから、TSUTAYA及びSEGAと契約し、その後様々な事業を展開することになりました。メガフランチャイジーと呼ばれる由縁。
ホットマン村を作ることが今の夢。

私たちの仕事

●販売・接客・軽整備(店長候補)
当社が店舗運営するイエローハット各店において、商品の販売、軽整備やお客さまへの対応を行います。
また、お客さまのクルマの相談など、その要望に合った提案を行いお客さまの快適なカーライフをサポートしていきます。

社名の「ホットマン」の由来の通り、集う社員、取引先様、お客様に対しての思いは「温かい」「優しい」そして「熱い、燃える集団」である事をモットーにしております。

はたらく環境

社風
お客様から笑顔で「ありがとう」と言われる瞬間のために

ホットマンの社名の由来は、『社員、お客様に対しての思いは常に「温かく」「優しく」。そしてそれを行動に起せる「熱い、燃える集団」であれ』ということをモットーに名付けました。例えば、当店にはない商品があれば他店を紹介したり、他店に行って自ら商品に関する勉強を行ったり、社員一人一人が『困っている人を放っておけない!』『どうすれば良い接客になるのだろう?』ということを日々考えながら仕事をしています!
店舗内の雰囲気も明るく、聞けば教えてくれる文化や話しやすい環境づくりをしています。
1年に1回全社員アンケートを社員の皆様には書いてもらっています。社員さんの意見を直接社長が見てくれる制度も設けています。

企業概要

創業/設立 設立:昭和50年1月
本社所在地 宮城県仙台市太白区西多賀4-4-17
代表者 代表取締役 伊藤信幸
資本金 19億1064万円
売上高 210億8700万円(2019年3月期)
従業員数 1225名 (2019年03月現在) 
主要取引先 株式会社イエローハット
事業所 全事業所 118ヶ所(117店舗)(2019年9月現在)

本社 仙台
イエローハット(全88店舗)
岩手県(14店舗) 一関、水沢、江刺、北上、遠野、花巻、盛岡南、盛岡バイパス、盛岡北、盛岡インター、二戸、大船渡、宮古、久慈
宮城県(31店舗) 白石、角田、大河原、岩沼、名取、長町インター、南仙台、西多賀、やまとまち、仙台バイパス、六丁の目、東仙台、宮城インター、長命ヶ丘、泉加茂、八乙女、泉バイパス、富谷、利府、多賀城、しおがま、吉岡、加美中新田、古川、涌谷、築館、登米南方、佐沼、石巻大街道、石巻、気仙沼、
福島県(13店舗) 西若松、会津インター、喜多方関柴、須賀川東、フェスタ郡山、田村、本宮戸崎、二本松油井、福島南町、福島卸山、伊達保原、原町、相馬
茨城県(16店舗) 鹿島、竜ヶ崎中根台、藤代6号バイパス、石岡、総和、下妻、下館、友部、水戸南、水戸中央、常陸大宮、常陸太田、ひたちなか、日立、高萩、北茨城
栃木県(2店舗) 城南、宇都宮南
長野県(12店舗) 飯田、伊那、諏訪インター、岡谷、松本村井、松本並柳、安曇野、上田原、川中島、長野東和田、若槻、須坂

採用連絡先

(株)ホットマン
〒982-0034
宮城県仙台市太白区西多賀4-4-17
本社TEL:022-243-5091
E-mail:info@yg-hotman.com
管理本部人事担当 佐竹