トヨタ自動車九州株式会社

トヨタ自動車九州株式会社(トヨタジドウシヤキユウシユウ)の新卒採用・企業情報

正社員

トヨタ自動車九州株式会社

【自動車】

トヨタ自動車九州は1991年、車両生産工場として設立しました。
トヨタ国内第2の拠点として、ミディアム、レクサス系高級ブランド車の生産を行っています。2005年にはレクサスラインを新設したほか、エンジン生産の苅田工場を新設。2008年にはハイブリッド部品をつくる小倉工場を立上げました。さらに2016年には、設計開発機能の強化を目的として、テクニカルセンターを新設。これまで敷地内にバラバラだった開発部門や設備検討部門のエンジニアが同じ建物内で仕事をすることで、より迅速な意思決定が可能になりました。今まで以上に強く連携し、より商品力のあるクルマづくりに取り組んでいます。
国境を越えて愛されるクルマを九州から。私たちと共に、驚きと感動を世界へ届けましょう!

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 3年連続で業績アップ

私たちの魅力

事業内容
レクサスブランドを九州から世界へ

当社は、”トヨタの国内第2の拠点”、そして、高級ブランド”レクサスの生産拠点”として、欧州、アジアなど世界80ヵ国以上で愛される世界最高品質のクルマづくりに取り組んでいます。その車両品質は、JDパワー社の米国初期品質調査(IQS)で世界第1位のプラチナ賞を5度受賞する等、世界から高い評価を受けています。

私たちの仕事

<技術職>
■設計開発:車両の内外装や部品の設計開発および実験・評価を行う
■生産技術:新型車両・ユニットの導入企画、工程や設備の仕様構築等の生産準備を行う
■製造技術:量産車両・ユニットにおける安全性・品質・生産性の向上や原価低減等、製造現場を技術的な支援を行う
■品質保証:よりお客さまに満足頂ける品質を実現するため、市場不具合を集約・解析する
■IT企画:IT技術を活用したシステムの企画提案およびサポート&サービスを行う

<事務職>
■人事:採用、教育、福利厚生などの様々な施策を通して、従業員が安心してイキイキ働ける環境を整える
■総務:全社行事の企画運営、広報活動、社会貢献による地域との良い関係作り
■経営企画:Visionや会社方針の企画・策定を行う
■生産管理:効率よく円滑な工場運営を行うための生産計画立案・稼動管理・部品管理を行う
■新車進行:新車切替プロジェクト(モデルチェンジ等)を円滑に進めるための進捗管理、関係部署との調整を行う
■調達:車両の生産に必要な設備・資材・部品等の仕入先選定・価格の交渉等を行う 
■経理:予算や投資計画の戦略的な立案、財務・会計業務、販価交渉、原価企画・低減推進を行う
■経営企画:Visionや会社方針の企画・策定を行う

はたらく環境

社風
『TEAM Kyushu』 チームワークを大切にするトヨタ九州

トヨタ自動車九州で最も大事にしていることの1つが『チームワーク』です。クルマづくりは1人では決してできません。より良いクルマづくりをしていく上で、社内だけでなく、地域や取引先様など関係者全体のチームワークが必要です。それを象徴するのが当社のメッセージのひとつである『TEAM Kyushu』。九州がひとつのチームとなり、より良いクルマづくりに繋げようという思いが込められています。

企業概要

創業/設立 1991年2月8日
本社所在地 福岡県宮若市上有木1番地
代表者 代表取締役社長 永田 理
資本金 450億円
売上高 1兆2879億9700万円(2019年3月決算)
従業員数 約11,200人 (2019年04月現在) 
株主 トヨタ自動車株式会社の100%出資
事業所 本社 宮田工場/福岡県宮若市
苅田工場   /福岡県京都郡苅田町
小倉工場   /福岡県北九州市小倉南区

採用連絡先

トヨタ自動車九州株式会社
人財開発部 人事室  採用担当
〒823-0015 福岡県宮若市上有木1番地
Tel  0949-34-2418
Mail recruit@toyota-kyushu.co.jp
URL http://www.toyota-kyushu.com/