茅ヶ崎市役所

茅ヶ崎市役所の過去の採用・募集情報

茅ヶ崎市役所

【官公庁】

★茅ヶ崎市の採用試験は、脱・公務員試験! 
公務員試験用の予備校に通うような特別な受験勉強は必要ありません。

★茅ヶ崎市に興味をお持ちの方は、採用説明会にぜひご参加ください。さまざまな分野で活躍する複数の職員の生の声を聞くことができる説明会で、仕事や職場の雰囲気を知ることができます!(2019年4月頃実施予定)

  • 年間休日125日以上

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 介護休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • ジョブローテーション重視

  • 既卒者応募歓迎

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
茅ヶ崎市が重視するもの

茅ヶ崎市の採用試験は、脱・公務員試験! 

茅ヶ崎市では、「やる気」と「コミュニケーション能力」があり、「相手(市民)の立場で物事を考えられること」ができる人材を求めています。

「公務員試験」対策用に参考書や予備校で「受験勉強」をする必要はありません。 
茅ヶ崎市の採用試験は「人物重視」! 

何よりもこのまちが好きで、このまちをよくしたいという強い思いを持っている方、そんな方たちが私たちの仲間となってくれる日を楽しみに待っています。 

ぜひ一緒に茅ヶ崎市役所でがんばりましょう!

求める人物像
求める人材・能力

私たちの仕事は、社会の変化に合わせて市民の方に「茅ヶ崎市に住んでいてよかった」と実感してもらえるようなサービスを提供することです。 

それでは、このように思ってもらうためにはどんな人材が必要でしょうか? 

それは公務員用の受験勉強ができ、筆記試験で高得点を取る人物ではなく、どうしたら茅ヶ崎市がもっとよくなるか、それにはどんな課題があるか、その課題を解決するためには何をしたらよいか、これらを自分で考え、実際に行動できる人材であると私たちは考えます。 

そして、このような人材に必要な資質を、 

◆やる気                   
◆コミュニケーション能力  
◆相手(市民)の立場で考えられること 

とし、これらを確認していく過程が私たちの 「脱・公務員試験」 です。 

【やる気】 
エントリーシートや面接で、茅ヶ崎市や市の仕事内容について調べ、自分なりに考えてきているかを確認します。 

【コミュニケーション能力】 
面接時に、質問の意図を理解し、しっかりと会話の受け答えができ、さまざまな質問にも明確な意思表示ができることを確認します。 
また、質問に対してただ答えるのではなく、ご自身を売り込んでください。

募集する職種

■事務/企画、財務、税務、産業、戸籍住民登録、防災安全、福祉、保険年金、環境、都市計画、道路、下水、市立病院、教育など市民生活全般にわたって「よりよい茅ヶ崎」を実現していきます。 

■土木/道路や下水道・水路等の維持管理や整備を行うことにより、よりよい交通環境や水害に強い茅ヶ崎を実現し、生活しやすく安全なまちづくりを推進していきます。 

■建築/建築や開発行為など土地利用をする際に、法令、条例に照らし合わせ、建築計画や事業計画を規制指導し、良好なまちづくりへの誘導を図ります。 

■電気/子どもたち、市民の方が安全で快適に使用できるように、学校施設などの電気設備の維持管理、工事の設計や監理、監督などを行います。 

■機械/機械設備の点検や運転状況の確認、不具合が起きたときの補修を行っています。ごみ処理に関する施設の設計も行います。 

■化学/各種工場等への立入調査や分析機器による大気・水質の測定のほか、各種届出書類の審査など、幅広い業務を通じて茅ヶ崎市の環境保全に努めていきます。 

■保健師/母子健康手帳交付、母親教室・父親教室、3歳児健康診断、7カ月児育児相談、親子教室、思春期保健事業など、子育てをする上で抱える不安や悩みを聞き、アドバイスしたり、地域の育児情報を提供したりして、安心して子育てができるよう、サポートします。 

■栄養士/食育の推進、献立の作成、栄養指導など、健康を維持するために正しい食事の取り方や正しい食習慣の定着を推進します。 

■保育士/子どもたちやご家族と十分に向き合い、一人ひとりに合った保育を考えます。子育て相談など保護者とコミュニケーションをとり、信頼関係を築きながら、子どもたちが安全に、そして楽しく生活できるようにサポートしていきます。 

■薬剤師/食育の推進、献立の作成、栄 養指導など、健康を維持するた めに正しい食事のとり方や正しい食習慣の定着を推進します。

■獣医師/食品衛生や環境衛生、薬事 に関する監視業務など、市民 の生活環境を守る幅広い業務を行います。

■精神保健福祉士/食品衛生や環境衛生に関す る監視業務や動物保護など、 市民の生活環境を守る幅広い業務を行います。


※すべての職種について毎年募集が行われるわけではありません。2019年度の採用試験の募集職種・受験要件等、詳細は【試験案内】でご確認ください。
http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/saiyo/examination/index.html

研修・社内制度

研修制度
研修制度

■階層別研修 
職員の庁内でのキャリアに合わせて、それぞれの職務に必要なスキルや意識の向上を狙った研修を行います。 
・新採用職員研修(前期・後期・法律・年度末) ※
・主事職員研修、主任職員研修(選択制) 
・課長級研修 など 

※新採用職員の研修に至る流れ

◆事前説明会(2月下旬) 
採用日からもちろん公務員!ですから、事前に公務員としての心構えや人材育成・人事評価制度の説明、採用にあたっての各種手続き書類の説明を行います。 
↓ 
★採用!(4月1日) 
市長から1人1人採用辞令を手渡されます! 配属先もここで決定! 
↓ 
◆新採用研修(採用日から8日間程度) 
市職員として必要な基礎的知識を学びます。議会、財政、防災、環境、会計、少子化、文書など盛りだくさんの内容!市長講話もあります! 
↓ 
◆法律研修(6月頃) 
民法をもとに「法的なものの見方・考え方」を養い、市職員としての法適用能力向上を図ります。
↓ 
◆新採用後期研修(10月・11月)

◆年度末研修(2・3月) 
1年間を振り返るとともに、自治体を取り巻く現状と課題について認識を新たにする。 

これら以外にも、公募制で行われる研修に採用1年目職員ももちろん参加することができます。 
実際、新採用職員も積極的に参加しており、自ら学んでいこうとする「自学」の風土があります。

■特別研修 
「組織」として対応力の向上が求められている全庁的かつ緊急性を有する行政課題等について研修を実施します。

・広域合同研修(近隣市町との合同研修)
・管理職・監督職特別研修 
・人事評価研修(新任評価者、フォロー)
・接遇指導員研修
 など 

■派遣研修 
研修機関や民間企業等に職員を派遣し、研修を行います。

福利厚生
福利厚生

★共済制度
職員やその家族の福利厚生を目的として、市町村職員共済組合などにより、各種福利厚生が行われています。定期健康診断、人間ドック受診、宿泊施設利用助成、結婚祝金、出産祝金などの各種給付事業、住宅貸付・普通貸付などの各種貸付事業があります。

★クラブ活動
体育系、文化系にそれぞれクラブがあり、各種大会に参加するなど職員の親睦を深め、リフレッシュする場となっています。
・体育系
 ヨット部、ソフトテニス部、硬式テニス部、バレーボール部、陸上部、バスケットボール部、野球部、バドミントン部、サッカー部、スキー部、山岳部、弓道部、卓球部、釣部 
・文化系
 囲碁部、将棋部、写真部、尺八部

★夏季就業期間はアロハビズ
→アロハビズとは? 
「茅ヶ崎のクールビズはアロハビズで」をキャッチフレーズに、夏季就業期間(5月1日から10月31日)をアロハデーに設定。カラフルなアロハ姿で仕事に励んでいます。商工会議所・観光協会・郵便局・青年会議所・商店会連合会・ロータリークラブ・茅ヶ崎駅・金融機関などまち全体でアロハシャツを着ています。アロハシャツを着てエアコン利用を控え、環境にやさしいまちを目指しています。

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    ▼採用説明会:さまざまな分野で活躍する複数の職員がブースでプレゼンします。(参加は任意ですが、ぜひご参加を!)

  • STEP2

    ▼第1次試験:エントリーシート(出題する課題の一部を事前に市公式HPで公表します★)

  • STEP3

    ▼第2次試験:集団面接、適性検査(※試験方法は変更する可能性があります。)

  • STEP4

    ▼第3次試験:個人面接(※試験方法は変更する可能性があります。)

  • STEP5

    ▼第4次試験:個人面接(※試験方法は変更する可能性があります。)

  • STEP6

    ★合格!

  • STEP7

    ▼採用決定

  • STEP8

    ▼採用前説明会

  • STEP9

    ▼採用(発令式)

  • STEP10

    ※実施時期については決まり次第、茅ヶ崎市公式HPの職員採用試験情報のページ等でお知らせします。

エントリー/採用方法 キャリタス就活よりエントリーいただきますと、詳細をご案内いたします。

※必ず、記載のご案内をご覧ください。キャリタス就活からのエントリーで
応募とはなりません。
選考方法と重視点 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■  
    選 考 の 流 れ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

▼第1次試験:エントリーシート 
 ※ESの内容は事前に茅ヶ崎市公式HPの職員採用試験情報のページに掲載します。  
↓ 
▼第2次試験:集団面接、適性検査
 ※適性検査は受験勉強の必要のないもので一般常識を確認します。
↓ 
▼第3次試験:個人面接
↓ 
▼第4次試験:個人面接 
↓ 
★合格! 

※試験方法は変更する可能性があります。また、実施時期については決まり次第、茅ヶ崎市公式HPの職員採用試験情報のページ等でお知らせします。
提出書類 申込み時:職員採用試験申込書
※詳細は採用試験実施の際に発行される試験案内をご確認ください。

最終合格後:健康診断書、卒業証明書等
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業の方
※詳細は採用試験実施の際に発行される試験案内をご確認ください。

募集要項

初任給 ■初任給(2018年12月実績) 
 月給207,790円 ※大学の新規学卒者の場合 

※一律地域手当10%加算を含む 
※既卒者については職務経歴等の経験年数により加算された額となります。採用までに条例等の改正が行われた場合は、その定めるところによります。
昇給・賞与・諸手当 ◆昇給/年1回(1月)

◆賞与/年2回(6月、12月)

◆諸手当/扶養手当、住居手当、通勤手当、時間外勤務手当など
勤務地 市役所本庁舎等
図書館や公民館、市立病院など市内公共施設で勤務に配属される場合もあります。

★職員はさまざまな地域から出勤しています。 
 「職員は地元の人が多いの?」という質問をよく受けますが、決してそんなことはありません。居住地に関係なく、茅ヶ崎市をよくしたいという思いのある方を求めています。
勤務時間 8:30~17:15
※配属先によって、勤務時間が変則的になる場合があります。 

★毎週水曜日は「ノー残業デー」
福利厚生 ■共済制度 
職員やその家族の福利厚生を目的として、市町村共済組合等により各種福利厚生が行われています。 
定期健康診断、人間ドック受診、宿泊施設利用助成、結婚祝金、出産祝金等の各種給付事業や普通貸付があります。 

■クラブ活動 
体育系、文化系にそれぞれクラブがあり、各種大会に参加するなど、職員の親睦を深め、リフレッシュする場となっています。 
【体育系】 
サッカー部、バスケットボール部、ヨット部、硬式テニス部、野球部、バレーボール部、ソフトテニス部、陸上部、バドミントン部、スキー部、山岳部、弓道部、卓球部 
【文化系】 
囲碁部、将棋部、フォトクラブ、釣部、尺八部 

★福利厚生の一環として、各部課対抗のスポーツ大会も! 
駅伝、卓球、バドミントン、バスケットボール、ボーリングなど盛りだくさん! 
職員間の交流やリフレッシュのきっかけになっています。
休日休暇 ◆休日:土曜日、日曜日、国民の祝日 

※配属先によっては、勤務日が変則的になる場合があります。

◆休暇:年次有給休暇、夏季休暇、リフレッシュ休暇、ボランティア休暇、産前産後休暇、配偶者出産休暇、育児参加休暇、育児休業、子の看護休暇、介護休暇など 

★育児と仕事の両立支援 
職員が子育てをしながら仕事ができる環境があります。産休期間は産前8週間、産後8週間。育児休業については子どもが満3歳になるまでの期間を取得することができます。また、保育園の送迎などのため1日の勤務時間を最大2時間短縮する部分休業、子どもが風邪などで看病が必要な際の子の看護休暇、配偶者が出産した際の配偶者出産休暇などもあります。2017年度の育児休業取得者は135人。2008年4月には育児休業取得者復帰支援プログラムを策定し、休業後スムーズに職場復帰できるような体制も整えています。 

★リフレッシュ休暇とは、 
職員が心身ともにリフレッシュすることにより業務の円滑な推進を図ることと併せ、次世代育成の観点から、子育てを行う職員が仕事と子育ての両立を図ることを目的として創設されたものです。勤続10年の職員から5年ごとに、2~5日間取得することができます。
採用実績校 青山学院大学、秋田大学、麻布大学、亜細亜大学、跡見学園女子大学、茨城大学、宇都宮大学、桜美林大学、大阪教育大学、大妻女子大学、帯広畜産大学、神奈川大学、神奈川工科大学、鎌倉女子大学、関西大学、関東学院大学、学習院大学、北里大学、京都橘大学、杏林大学、慶應義塾大学、恵泉女学園大学、工学院大学、国学院大学、国際基督教大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉県立大学、相模女子大学、産業能率大学、四国学院大学、静岡県立大学、芝浦工業大学、淑徳大学、首都大学東京、昭和女子大学、湘南工科大学、信州大学、実践女子大学、上智大学、成蹊大学、聖心女子大学、成城大学、専修大学、創価大学、拓殖大学、玉川大学、多摩美術大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、中央学院大学、筑波技術大学、都留文科大学、帝京大学、電気通信大学、桐蔭横浜大学、東海大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京工科大学、東京工芸大学、東京国際大学、東京女子大学、東京大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、東北福祉大学、東洋大学、東洋英和女学院大学、獨協大学、名古屋大学、奈良教育大学、新潟大学、日本大学、日本女子大学、日本女子体育大学、日本体育大学、日本福祉大学、日本文化大学、二松学舎大学、文教大学、放送大学、法政大学、北海道大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、横浜市立大学、横浜国立大学、横浜商科大学、立教大学、立正大学、立命館大学、流通経済大学、和光大学、早稲田大学、和洋女子大学、岩手大学、大分大学、大阪学院大学、大阪国際大学、大阪府立大学、香川大学、鹿児島大学、神奈川県立保健福祉大学、関西学院大学、関西外国語大学、岐阜大学、京都大学、共立女子大学、近畿大学、久留米大学、群馬県立県民健康科学大学、群馬大学、神戸大学、国際医療福祉大学、国立音楽大学、富山大学、駒沢女子大学、札幌学院大学、静岡大学、順天堂大学、城西大学、常磐大学、昭和音楽大学、昭和大学、昭和薬科大学、女子栄養大学、女子美術大学、多摩大学、駿河台大学、清泉女子大学、聖徳大学、摂南大学、仙台大学、大正大学、大東文化大学、筑波大学、帝京平成大学、田園調布学園大学、東京医療保健大学、東京海洋大学、東京家政学院大学、東京経済大学、東京工業大学、東京純心女子大学、東京薬科大学、同志社大学、東邦大学、東北学院大学、徳島大学、鳥取大学、奈良産業大学、奈良女子大学、新潟青陵大学、日本医療科学大学、日本社会事業大学、人間総合科学大学、白梅学園大学、浜松大学、弘前大学、広島工業大学、広島大学、フェリス女学院大学、福岡大学、福島大学、藤女子大学、北星学園大学、星薬科大学、目白大学、山形大学、山口大学、山梨学院大学、山梨県立大学、山梨大学、横浜薬科大学、酪農学園大学、琉球大学 など
採用予定学部学科 全学部全学科(事務) ※職種により要件あり
今年度採用予定数 30名程度
昨年度採用実績(見込)数 平成31年4月採用
事務24名、土木1名、建築1名、機械1名、栄養士2名、保育士6名、保健師9名、病院事務(診療情報管理士)1名
※消防・病院を除く
※このほか、10月採用の試験も実施しています。
試用期間 なし
キャリアプラン ★意向調査(自己申告)と異動
 配属先は毎年1回提出する自己申告書と職員の意欲、適性、能力を踏まえて決定します。新採用職員は、市民と直接接する業務を担当する職場への配属が基本となります。その後は、約10年間でおおむね3つの職場を経験することで、幅広い視野を養います。

★昇任
 基本的な職制は次のとおりです。
 主事⇒主任⇒副主査⇒主査⇒担当主査⇒課長補佐級⇒課長級⇒部長級⇒理事

★組織機構については、↓こちらからどうぞ! 
http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/soshiki/index.html
職場指導員(メンター制度) 職場に配属された新採用職員には職場指導員がつきます。職場で実際に仕事をしながら細かい指導を受けることにより、仕事を覚えていきます。 

★指導員と交わす「研修ノート」 
新採用職員が決められた課題を中心に記入。採用辞令を市長から交付された感想から始まり、研修で学んだこと、実務体験で得たことなどをテーマに沿って書き込みます。これに先輩である職場指導員がコメントやアドバイスを書き入れます。うれしかったこと、失敗したこと、いろいろなことが書き込まれてあり、入庁時の初心を思い出すよいきっかけに。
採用パンフレット 2019年度(2020年卒)の採用試験に向けた職員採用パンフレットを配布しています!
採用スケジュール、脱・公務員試験を決めた私たちの意志、仕事紹介などの採用情報が満載です。

パンフレットは茅ヶ崎市公式HPで確認することができます。

【HPアドレス】
http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/saiyo/examination/index.html

職場データ

男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性22名、女性44名
2017年度:男性23名、女性43名
2016年度:男性32名、女性50名
平均年齢 40.6歳
平均有給休暇取得日数(年間) 10.9日