株式会社ヤマナカゴーキン

株式会社ヤマナカゴーキン(ヤマナカゴーキン)の採用情報・募集要項

正社員

株式会社ヤマナカゴーキン

【金属製品|精密機器|ソフトウエア】

ヤマナカゴーキンの根源は「人」です。

”より良い製品を作りだそう”という
「心」が私たちのDNAであり、
チャレンジ精神を育てることが、
私たちの人づくりです。

日々が開発であり、革新に満ち溢れる当社で、
ともに成長を喜び分かち合える”仲間”を
私たちはお待ちしています。

  • 資格取得支援制度あり

  • フレックスタイム制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • ジョブローテーション重視

私たちの採用について

求める人物像
チャレンジができるマインドがある人

お客様からの依頼のある設計案件の大半が、これまでに実績のない
難易度の高いものばかりです。
「できない」「無理」といった先入観で仕事を進めては難しいのが
正直なところで、「どうやったらできるか」と知恵を絞ることで
カタチにしていくプロセスが、醍醐味です。

また、将来を見据えた最先端技術の開発を率先して行っており
発送の転換であったりちょっとしたことがヒントになることも
あります。

そういったことに気づき、チャレンジしてみようと思うことが
第一歩になるのではないでしょうか。
本当に些細なことで構いませんので一緒に踏み出しましょう!

採用担当者からのメッセージ
喜びを皆で感じれる職場

私たちの職場は、数名から十数名のチームで活動をしています。
大きなテーマや日々の業務まで共有し進めていきますので

「One Teamとしてみんなで最高の仕事をする」

これがやりがいに繋がってきます。

もちろん個人個人のスキルを高めていき資格取得や
学会発表を行う機会もあると思います。

社員みんなの成長が会社の成長につながりますので
一緒に楽しく成長していきましょう!

募集する職種

【技術職】
お客様が求める製品のニーズを理解し、金型の設計のみではなく鍛造工程や周辺機器にいたる様々な設計を行っています。解析ソフト『DEFORM』を使い設計をすることで試作回数の低減を実現し、開発リードタイム短縮やコストダウンに貢献しています。さらに、設計後製作した金型で部品の試作まで行うため、自分の設計したものが「カタチ」になる大きな手応えが得られます。
お客様である大手自動車メーカーや研究所の一流エンジニアと一緒に問題を解決していくことも多く、常に刺激とやりがいを感じることのできる仕事です。

【営業職】
セールスエンジニアとして、部品開発に携わるお客様の課題解決に臨み、解決方法を提供していきます。技術系のお客様が多いことから、セールス面だけでなくエンジニア的な知識を身に付け、お客様からのニーズに的確に回答していくのも特徴です。
活躍の場は国内だけでなく、海外にも拡がっています。国際的な視野や知見を養うことでグローバルに活躍できる、奥深いフィールドと言えるでしょう。

【製造職】
製造職では大きく3つの役割に分かれます。
1つ目は「製造部」で実際に金型を製作する部署でNC旋盤、NC放電加工機、マシニングセンタなどの高精度加工機を使用して、お客様の求める金型を製作しています。
2つ目は「生産管理」で仕入れや見積り、工場の工程や進捗、在庫などを管理しています。工場の流れを見る重要な役割です。
3つ目は「生産技術」で高精度な加工機の導入や匠の技との融合による新工法の開発などを行っています。
新卒で入社される方は主に「生産管理」や「生産技術」で力を発揮しています。

■新入社員教育の流れ
入社式後、技術、営業、製造の各セクションをジョブローテーションで実務体験していきます。
その後、仮配属を経て7月に正式配属となります。
※教育期間中に面談を重ね、本人の希望と適正を考慮し配属を決めていきます。

研修・社内制度

研修制度
豊富な研修カリキュラム

当社では、未経験の人でも業務に入っていけるように様々な教育・研修カリキュラムを設けています。

小グループのものから部内全員、あるいは全社員に対してなどその時々にあった研修を受けれることが魅力です。

また、学会など外部の研修受講をする機会もありますので積極的にスキルを習得してください。

【研修制度】
■新入社員研修、PTP研修、DNA伝承研修、10年目社員研修、営業研修、技術研修、管理職研修など

【メンター制度】
エルダー制度
「エルダー」とは「先輩」を意味します。これは、入社後3カ月と正式配属後の9カ月、新人1人につき若手の先輩社員が付き、仕事やメンタル面でのサポートを行う制度です。

【自己啓発支援制度】
■Let’s Challenge
社員が自ら手を挙げ、1年間かけてチャレンジしたいことに取り組む制度です。
■BUKATSU!
自発的に参加したい社員で部活動を結成し、1年間テーマに沿った活動を行います。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 当社志望の方は、まずエントリーをお願いします。
その後、採用担当より説明会や選考についてご案内致します。
選考方法と重視点 書類選考(履歴書のみ送付ください)
  ▼
一次面接(個人)
  ▼
二次面接(個人)+SPI適性検査
  ▼
最終面接(個人)
  ▼
 内定
提出書類 履歴書
応募資格(学歴、学校種) 大学、専門、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、専門、高専、大学院 卒業の方

募集要項

初任給 ■大学院了 
月給220,000円
■大学卒 
月給210,000円
■専門卒 
月給170,000円
■高専卒 
月給185,000円~210,000円
※2018年4月実績 
・試用期間なし
・既卒の場合、その方の最終学歴に合わせて給料設定されます。
昇給・賞与・諸手当 昇給
年1回(7月) 

賞与
年2回(7月、12月) 

諸手当
通勤手当、住宅手当、資格手当、扶養手当、営業手当、職場手当
勤務地

技術職:千葉
営業職:栃木、千葉、静岡、愛知、大阪、広島
製造職:千葉、大阪、広島

勤務時間 8:30~17:30 (実働:8時間)
※フレックス制度を導入している部署もあります。
(コアタイム:10:00~15:00)
福利厚生 ■雇用保険
■労災保険
■健康保険
■厚生年金保険 
■総合福利厚生サービス(リロクラブ)
■自己啓発支援制度
■人間ドック受診
■退職金制度
休日休暇 ■年間休日数:116日
■休日:週休2日制(土曜・日曜)
■休暇:年末年始休暇、夏季休暇、GW、特別休暇
採用実績校 <大学> 
青山学院大学、秋田大学、岩手大学、大阪大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪商業大学、神奈川大学、金沢工業大学、関西大学、九州大学、九州工業大学、京都産業大学、近畿大学、岐阜大学、久留米工業大学、慶應義塾大学、高知工科大学、甲南大学、神戸大学、神戸国際大学、国学院大学、埼玉大学、滋賀大学、芝浦工業大学、成蹊大学、成城大学、摂南大学、大同大学、千葉大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、電気通信大学、同志社女子大学、名古屋大学、奈良大学、日本大学、日本工業大学、広島経済大学、福井大学、福井工業大学、武庫川女子大学、名城大学、桃山学院大学、横浜国立大学、立命館大学、龍谷大学、麗澤大学
採用予定学部学科 全学部・全学科
今年度採用予定数 5名程度
昨年度採用実績(見込)数 3名
試用期間 なし
新入社員研修 職場の雰囲気や仕事のイメージを掴むと共に、どのような仕事が自分に合っているかを考える機会として入社~3ヶ月に渡り、新入社員研修を実施しています。

【内容】
1.入社~1週目:当社の組織や社内のルール、ものづくり、ビジネスマナーなどについて、座学中心に学ぶ。
  
2.2週目~4週目:全部門をジョブローテーションし、各職場がどのようなことをしているか、どのような過程を経てものづくりができているかを肌で体感する。

3.2ヶ月間:仮配属先で職場研修を行う。
エルダー制度 新入社員教育において、新入社員一人一人に対して先輩社員(エルダー)が教育係になり、業務指導及びメンタルケアを行う制度です。

分からなかったことや悩みはその日のうちに解決をすることで、心配することなく成長をしていくことができます。

また、2年目以降にはエルダーとして後輩の教育係として活躍する場合もあり、一緒に成長する繋がりが続いている制度となっています。
受動喫煙対策 ・屋内禁煙(屋外に喫煙所があります)

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2019年度:採用人数9名、うち離職者数0名
2018年度:採用人数5名、うち離職者数2名
2017年度:採用人数5名、うち離職者数1名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2019年度:男性7名、女性2名
2018年度:男性3名、女性2名
2017年度:男性4名、女性1名
平均勤続年数 13.3年
平均年齢 41.8歳
平均残業時間(月間) 39.0時間
平均有給休暇取得日数(年間) 7.0日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者4名)
女性:取得者1名(対象者1名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 17.0%
管理職: 0%

採用連絡先

〒285-0802 千葉県佐倉市大作2-11-2
TEL 043-498-3492 経営管理部 藤岡
Mail fujioka@yamanaka-eng.co.jp