株式会社ホンダテクノフォート

株式会社ホンダテクノフォートの過去の採用・募集情報

株式会社ホンダテクノフォート

【自動車】

ホンダテクノフォートでは、「Career Creative Plan(CCP)」や「アイデア・ラボ」など、従業員が育つための独自の仕組みも用意しています。しかし成長を可能にするのはそれらの仕組みだけではなく、なんといっても個人の向上心が重要です。ホンダテクノフォートの総合力の基礎は、個々の技術力です。しかし、技術の進化が著しい現代では、最新の技術もすぐに過去のものとなってしまいます。高い技術力を維持し、スペシャリストとして活躍するためには、常に新しい知識を吸収し、積極的に新しいことにチャレンジする向上心を持っていることが不可欠です。仕事は楽しいことばかりではなく、厳しく、辛く感じることもあります。それを乗り越えて行くには、その仕事が好きであることが大切です。夢を持ってその“好き”という気持ちをエネルギーに、ホンダテクノフォートで未来を切り拓いていきましょう。

  • フレックスタイム制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 介護休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • 離職率が低く安定

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
自ら考え、自ら行動できることは、ホンダテクノフォートで活躍するために最も重要な資質です。

「Hondaの商品開発の一翼を担い、ホンダグループにとって、なくてはならない存在になる」というビジョンを掲げるホンダテクノフォート。それを実現していくのは“自ら考え、自ら行動”する自立型人財です。私たちは自動車の世界で、常に新しいモノづくりに取り組んでいます。受け身の姿勢では創造などできません。まず自分の中にアイデアや理想があり、それを自らカタチにしていく行動力が必要とされます。それがエンジニア一人ひとりの実力につながり、その総和がホンダテクノフォートという会社全体の力になっていきます。“自ら考え、自ら行動”できることは、ホンダテクノフォートで活躍するために最も重要な資質です。

求める人物像
最も重要なのはコミュニケーション力

モノづくりの世界は、やりがいが大きい反面厳しい競争の世界です。性能やデザイン、スピード、コストなど、あらゆる面で競合と闘い、お客様に選ばれる商品を開発していかねばなりません。そうした競争力の源泉となるのが、チームワークです。“自ら考え、自ら行動する”自立型人間が、緊密なチームワークのもと、それぞれの専門性を発揮してこそ圧倒的なシナジーが生まれ、卓越した総合力に結びついていくのです。だからこそ各人のコミュニケーション力が重要になってきます。他者のメッセージをきちんと受け止めて理解する。そして、自分の思いをしっかりと伝える。さらに周囲を巻き込んで意志を一つにまとめてあげていく。決して一人ではモノづくりはできません。コミュニケーション力こそ、ホンダテクノフォートが重視する資質の一つです。

募集する職種

■研究開発業務/
Hondaの四輪車の開発業務

○設計・・・パワートレイン、内外装、電装、シャーシ等の車両部品の設計業務
○電子制御システム・・・自動車の制御を行うECU(ElectronicControlUnit)の制御仕様作成、制御動作試験を行う業務
○研究テスト・・・四輪車のパワートレイン、車体等の開発および評価試験業務
○CAE解析・・・コンピューター上で車両、部品の強度や構造等の解析・シミュレーションを行う業務

【募集条件】
○研究開発業務 (設計、電子制御、研究テスト、CAE解析)
・工学系・物理系の知識を有すること、または機構学、力学、物理学の知識があること
自動車構造の知識があれば尚可
※電子制御システム
・電気電子工学、自動車構造の知識、Matlab/Simulinkおよび情報システムを学んだ経験があれば尚可

■ITシステム関連業務/
ITアプリケーションの構築・運用、ITインフラ構築・運用
【募集条件】
・情報系学部の卒業見込み者
またはプログラム言語やサーバー等のネットワークの知識を有すること

■スタイリングデータ業務/
車両・部品のスタイリングデータの作成及びモデルの評価業務
【募集条件】
・デザイン系の知識を有すること、またはスタイリングデータ作成の経験があること

※普通自動車免許(マニュアル車)必須(入社日までに取得できれば可、研究開発業務において必要なため)

■知的財産業務/
車両の技術面における特許に関する調査、権利化、権利維持等の業務
【募集条件】
・知的財産権全般の初期基礎が理解できてること

研修・社内制度

研修制度
スキルアップを後押しする研修制度

■新入社員研修/フォローアップ研修
■エンジニアヒューマンスキル研修
■設計基礎・CAD研修
■開発現場実習
■OJT
■階層別研修
■ダイバーシティ研修
■メンタルヘルス研修

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 ◆エントリーはこちら(ホンダテクノフォート新卒採用ページへ移動)◆
https://www.honda-tft.co.jp/graduates/

※画面右上、または画面下の赤色のエントリーボタンを押してください。
(画面下のエントリーボタンは、画面を下までスクロールすると表示されます。)
選考方法と重視点 選考方法:書類選考・筆記試験(一般常識・適性検査)、個人面接(一次面接・二次面接)
提出書類 エントリーシート、成績証明書
■健康診断書
■卒業見込証明書
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方

募集要項

初任給 ■大学院了/月給211,418円(基本給206,418円+手当一律5,000円) 
■大学卒/月給204,437円(基本給199,437円+手当一律5,000円) 
■高専・短大・専門卒/月給177,222 円(基本給172,222円+手当一律5,000円)
昇給・賞与・諸手当 諸手当:時間外、通勤、住宅、家族 他
昇給:年1回(5251円/年:2017年度実績)
賞与:年2回(5.5ヶ月:2017年度実績)
勤務地 栃木県芳賀郡芳賀町/埼玉県和光市
勤務時間 フレックスタイム制(標準労働時間8時間、コアタイム8:30~17:30内の任意の1時間)
福利厚生 ●保険
ホンダ健康保険組合、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
●制度
企業年金基金、退職金制度、社宅制度、慶弔見舞金制度、 ホンダグループ福利厚生制度(持株会・互助会・住宅共済会・医療保険) ホンダ健康保険組合加入(直営・契約保養所有) ホンダグループ団体扱自動車保険
休日休暇 ●休日
年間休日122日(2019年度)、完全週休2日制(土・日)、大型連休:GW・夏季・年末年始連休(各8~10連休)
●休暇
年次有給休暇(初年度10日、最大保有40日) ★有給休暇取得率100%、慶弔休暇、特別休暇
採用実績校 ●大学、大学院
秋田県立大学、秋田大学、足利工業大学、茨城大学、岩手大学、宇都宮大学、岡山県立大学、岡山大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪大学、大阪電気通信大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢工業大学、金沢大学、関西学院大学、関東学院大学、近畿大学、群馬大学、久留米工業大学、工学院大学、埼玉大学、埼玉工業大学、芝浦工業大学、湘南工科大学、上智大学、成蹊大学、摂南大学、崇城大学、千葉工業大学、千葉大学、中央大学、電気通信大学、東海大学、東京工業大学、東京電機大学、東京都市大学、東京理科大学、同志社大学、東北学院大学、東北工業大学、東洋大学、新潟大学、日本大学、日本工業大学、八戸工業大学、広島大学、福島大学、法政大学、北海道工業大学、北海道大学、前橋工科大学、明治大学、山形大学、龍谷大学、早稲田大学 他80校
●専門学校
宇都宮ビジネス電子専門学校、ホンダテクニカルカレッジ関西、ホンダテクニカルカレッジ関東、麻生工科自動車大学校、北九州自動車大学校、埼玉自動車大学校、トライデントコンピュータ専門学校、日本工学院、日本自動車大学校 他118校
●短大、高専、その他
旭川工業高専、小山工業高専、関東職業能力開発大学校、久留米工業高専、熊本工業高専、新潟工業短大 他53校
●高校
<北海道>旭川工業高校、札幌工業高校、札幌琴似工業高校 他9校 <青森>八戸工業高校、青森工業高校、むつ工業高校、十和田工業高校、弘前工業高校 <秋田>秋田工業高校、大館工業高校、能代工業高校、大曲工業高校、由利工業高校、男鹿工業高校、横手清陵学院高校 <岩手>一関工業高校 福岡工業高校、盛岡工業高校、花北青雲高校、黒沢尻工業高校 <山形>酒田光陵高校、米沢工業高校、鶴岡工業高校、長井工業高校、山形工業高校、<宮城>宮城県工業高校、仙台工業高校 <福島>会津工業高校、郡山北工業高校、福島工業高校 他11校<<茨城>下館工業高校 <群馬>伊勢崎工業高校、渋川工業高校、高崎工業高校 <栃木>今市工業高校、宇都宮工業高校、栃木工業高校、真岡工業高校 他46校
採用予定学部学科 全学部・学科
今年度採用予定数 2020年度予定 50名
昨年度採用実績(見込)数 2019年度予定 51~100名
試用期間 なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数95名、うち離職者数1名
2017年度:採用人数80名、うち離職者数2名
2016年度:採用人数56名、うち離職者数2名
平均勤続年数 12.8年
平均残業時間(月間) 23.7時間
平均有給休暇取得日数(年間) 17.0日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者3名(対象者3名)
女性:取得者16名(対象者16名)
気になる

10人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません