公益財団法人 日本漢字能力検定協会

公益財団法人 日本漢字能力検定協会の過去の採用・募集情報

公益財団法人 日本漢字能力検定協会

【協会|教育|公団・公社・公益】

当協会は<漢検>をただ漫然と繰り返し実施している団体ではありません。私たちはまだまだ発展途上の団体ですが、100人程度の正職員で常に新たな挑戦を続けています。

  • 年間休日125日以上

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

私たちの採用について

求める人物像
“チャレンジ&フレキシビリティ”

積極的に新事業に挑戦する当協会では、現状を分析して良いものはさらに強化し、時代にそぐわないものは変えていくことで、さらなる発展を目指していきます。

募集する職種

≪募集職種≫
●総合職

≪職務内容≫
【普及啓発・支援、調査・研究、日本語能力育成】
 ●漢字・日本語の学習や指導への支援活動
 ●漢字・日本文化の研究への支援活動
 ●検定問題の作成・編集・採点
 ●検定の普及活動
 ●検定関連の物流管理
 ●協会発行書籍(学習教材や参考書等)の企画・編集
 ●協会発行書籍の普及活動
 ●協会発行書籍の物流管理
 ●協会webコンテンツの企画・編集
【管理部門】
 ●財務経理、総務、法務、内部統制、情報システム

研修・社内制度

研修制度
入職時研修

入職後は、京都本部にて3週間の基礎研修を実施します。協会の組織・基本的なルール、マナーを習得していただきます。
その後は、3~6ヶ月の部門(普及部、検定編集部)研修で、協会を取り巻く環境に直接触れることで、協会業務の全体的な理解をしていただきます。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 エントリーを心よりお待ちしております!
選考方法と重視点 ≪採用フロー≫
●説明会+1次選考(面談、エントリーシート)
●2次選考(WEB上での筆記・適性試験)
●3次選考(人事面接)
●4次選考(部門長面接)
●最終選考(役員面接)
提出書類 履歴書
応募資格(学歴、学校種) 大学、大学院 卒業見込みの方

募集要項

初任給 (2018年4月実績)
月給 基本給220,000円
昇給・賞与・諸手当 昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(6月、12月)
諸手当:通勤手当、時間外勤務手当、階層別手当
勤務地 京都本部(京都市東山区祇園町南側551)
東京事務局(東京都千代田区大手町2-1-1 大手町野村ビル)
勤務時間 9:00~17:30 ※休憩1時間を含む
福利厚生 <福利厚生>
・退職金制度
・福利厚生サービスあり
・社会保険完備(雇用保険、健康保険、厚生年金保険、労災保険)
・休職制度(産前産後休暇、育児休暇、介護休暇など)
 ※複数職員が現在、産前産後休暇、育児休暇を取得中
・インフルエンザの予防接種の実施
・各種相談窓口(健康・医療相談、メンタルヘルスカウンセリングなど)

<社内制度>
・表彰制度
・目標管理制度
・永年勤続表彰
休日休暇 土曜日、日曜日、祝日、夏季(6日)、年末年始(5日)
※年間休日128日(2018年度実績)

有給休暇(入職日に10日付与)
採用実績校 <大学院>
大阪大学、九州大学、京都教育大学、東京大学、東京理科大学、同志社大学、奈良女子大学、一橋大学、早稲田大学 他
<大学>
宇都宮大学、大分大学、大阪大学、大阪市立大学、岡山大学、お茶の水女子大学、金沢大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、九州大学、京都大学、京都産業大学、京都女子大学、京都府立大学、慶應義塾大学、神戸大学、国学院大学、滋賀大学、静岡大学、島根大学、上智大学、専修大学、千葉大学、中央大学、東京大学、東京女子大学、同志社大学、同志社女子大学、名古屋大学、新潟大学、日本大学、日本女子大学、広島大学、法政大学、明治大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学 他
採用予定学部学科 全学部全学科

文学部、語学系専攻以外の方も大歓迎です。
理工系学部の方も、ぜひご応募ください!
今年度採用予定数 5名程度
昨年度採用実績(見込)数 2019年予定 3名
試用期間 なし
教育制度 階層別研修、スキルアップ・専門研修等を実施しています。

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数6名、うち離職者数0名
2017年度:採用人数4名、うち離職者数1名
2016年度:採用人数7名、うち離職者数0名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性4名、女性2名
2017年度:男性1名、女性3名
2016年度:男性2名、女性5名
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 25.0%
管理職: 43.4%
気になる

232人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません