株式会社アサヒセキュリティ

株式会社アサヒセキュリティ(アサヒセキユリテイ)の採用情報・募集要項

正社員

株式会社アサヒセキュリティ

【セキュリティサービス】

はじめは。「警備業務」・「センター業務」・「営業」・「ARC業務」のどれかの業務からスタートし、将来的には本社スタッフを含め、様々な部署への配置転換を行なっていきます。

金融流通という分野に専門特化している会社となります。
その中の業務の一部分が警備に係わってくる形となります。
なので、警備業務として配属されても当社には、様々な部署を展開していますので、色々なスキル等を学ぶことができる会社です。

1人でも多くの方がセミナーに参加して頂けるのを
当社従業員一同、お待ちしております。

  • 実力主義の給与体系

  • 資格取得支援制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • 通年採用・秋採用予定

私たちの採用について

求める人物像
将来、会社経営を担える人物

総合職として採用し、将来の管理職候補を採用していきます。
ご自身の経験したことを活かし、会社に貢献して頂く人物を目指してもらいます。
その為にも、常にアンテナを張りいろんな事を吸収しようとする姿勢が大切となっていきます。なので、当社は向上心を持って業務に取組める人物を求めています。
また、当社の仕事は1人では成り立ちませんので、様々な方とコミュニケーションを取れる方も求めます。

もちろん、入社後にも社内の中で教育をし、あらゆる視点で物事を考えていく事ができる人物へと教育していきます。

その為にも、当社の核となる業務を知って頂くこと重要となります。

募集する職種

■総合職
・警備職
・センター職
・営業職
・ARC職
4種類の職種で募集致します。
それぞれの職種は、担当者からスタートし、
監督職⇒管理職とキャリアアップを目指して頂きます。
また、ジョブローテーション(例:警備職から営業職 / 営業職からセンター職など)として、辞令と共に職種の変更しながらキャリアアップを目指す場合もあります。
※営業職に関しましては、入社後に警備職または
 センター職へ半年から一年の実習をおこなって頂きます。

将来的には、人事や総務などの異動もあります。

研修・社内制度

研修制度
当社の研修制度

■新入社員研修(キャンプイン研修)
アサヒセキュリティの社員として、会社の規則や制度について学び、また、社会人としてのビジネスマナーについても学んでいただきます。

■職種別教育
各職種に分かれて、業務の知識を教育します。
将来的に営業職になった際も、営業マンとしての教育を行います。

■昇格時研修
当社では、職位をあげていくことでキャリアアップとなっていきます。その職位が昇格した際は、その都度教育を行っています。その職位に合う、人物になってもう為教育。更に、上位職位を目指してもらうように教育を行っています。

その他にも、様々な研修・教育を行っています。
将来、会社経営を担ってもらう人物になってもらうような研修や教育を行っていきます。

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    エントリー

  • STEP2

    会社説明会(セミナー)

  • STEP3

    一次選考(適性検査)

  • STEP4

    二次選考(管理職面接)

  • STEP5

    最終選考(役員面接)

  • STEP6

    内定

エントリー/採用方法 まずは、キャリタス就活2021にて当社にエントリー。
セミナー予約画面にて、予約。
※当社の選考に進んでいただく場合は、会社説明会に参加が必須です。

【エントリーから内定までの流れ】

1.会社説明会(セミナー)/一次選考(適性検査)
    ↓
3.二次選考(管理職面接)
    ↓
4.最終選考(役員面接)
    ↓
5. 内定  最短2週間~3週間
選考方法と重視点 書類選考はありません。
人物重視の選考を行います。
しっかりと説明会や面接で会話した上で、選考していきます。
提出書類 履歴書、成績証明書
卒業見込証明書・健康診断書
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大 卒業の方
■2021年3月に大学・短大・専門学校を卒業予定の方
また、第二新卒(卒業後3年以内の方)として、新卒の方と同じ条件で採用します。
入社時期に関しては、秋入社を予定。
※対象は、2018年・2019年・2020年に卒業された方(春・秋卒業問わず)

募集要項

初任給 2019年4月実績
初任給
※勤務地域によって、基本給の金額が変わります。
■大卒
第一地域(関東勤務)・・・210,000円
第二地域(東海・近畿勤務)・・・203,070円
第三地域(東北・北信越・中四国・九州勤務)・・・196,470円
第四地域(北海道・沖縄勤務)・・・190,000円

■専門(2年生)・短大卒
第一地域(関東勤務)・・・195,070円
第二地域(東海・近畿勤務)・・・188,360円
第三地域(東北・北信越・中四国・九州勤務)・・・181,800円
第四地域(北海道・沖縄勤務)・・・175,330円

※金額はすべて月給制
 ここから適用となる手当がありましたら、様々な手当が支給されます。
昇給・賞与・諸手当 昇給:年1回(4月) 賞与:年2回(7月・12月)
諸手当
■家族手当(配偶者・子供)
 配偶者もしくは子供を自身の扶養に入れた際に支給されます。
■特殊手当
 会社が業務上必要と認めた資格を取得した場合に支給されます。
 ※資格取得の為、社内で指導・教育を行ないます。
■通勤手当
 全額支給致します。(上限なし)
■時間外手当
 1分単位で100%支給致します。
■深夜手当・乗務手当など
■SDI(安全運転手当)など
勤務地

当社事業所のある所
◆北海道・東北エリア
 北海道(札幌・函館・旭川・帯広)、岩手県(盛岡)、秋田(大仙・大館)、
 宮城(仙台)、山形(山形)、福島(郡山)
◆関東エリア
 東京(港区・大田区・日野)、埼玉(新三郷・川越)、神奈川(大和)、
 千葉(千葉)、栃木(宇都宮)
◆東海エリア
 愛知(名古屋)、静岡(静岡)、岐阜(土岐)、三重(津)
◆北信越エリア
 新潟(新潟)、長野(長野)、富山(富山)
◆近畿エリア
 大阪(東大阪)、兵庫(神戸)、京都(宇治)、滋賀(愛知)、和歌山(舟津)
◆中四国エリア
 岡山(岡山)、広島(広島)、愛媛(西条)
◆九州・沖縄エリア
 福岡(福岡)、佐賀(鳥栖)、鹿児島(鹿児島)、沖縄(沖縄・宮古島)

勤務時間 勤務時間
警備業務:シフト制 実働8時間~10時間
例)7時~16時 8時~19時などシフトによる

センター業務:シフト制 実働8時間
例)7時~16時 13時~22時などシフトによる
※勤務時間については、会社説明時に詳細を説明

営業:平日出勤 土日休み 実働8時間
9時~18時

ARC業務:シフト制 実働8時間~10時間
担当する顧客によって、勤務時間帯が変わります。
※詳しくは、会社説明会時に詳細を説明

1カ月単位の変形労働時間制 
月間所定労働時間 
176時間(月) 
168時間(月)
160時間(月)
福利厚生 制度…財形貯蓄・表彰・資格バックアップ(費用補助あり)・独身・単身・一般社宅制度(※1)・セコムグループ団体扱自動車保険制度 

福祉会…各種祝金・休業補償・見舞金・医療費補助 

(※1)…社命により転勤となった方に社宅が適用 
社宅は、一般物件を会社契約とする方式ですので、それこそ自分が好きな物件を探して入居できます。地域ごとに設定された会社負担額と、家賃の差額との差額を給与から引き落としします。 
独身の方でしたら、毎月自己負担金2万円から3万円で入居している方が多いです。
休日休暇 週休2日制(曜日交替制・月8~9日/年間休日110日)、連続休暇(年2回。連続6日間まで)      
慶弔休暇、特別休暇 、年次有給休暇、病気・看護有給休暇

育児休暇(満3歳まで)、育児時短(小学校4年生まで)
採用実績校 愛知学院大学、愛知淑徳大学、亜細亜大学、江戸川大学、追手門学院大学、大阪経済法科大学、大阪国際大学、尾道市立大学、神奈川大学、関西大学、関西学院大学、関東学院大学、北九州市立大学、九州産業大学、京都産業大学、近畿大学、久留米大学、神戸学院大学、国士舘大学、駒澤大学、札幌国際大学、下関市立大学、城西大学、西南学院大学、清和大学、摂南大学、専修大学、玉川大学、大東文化大学、中央大学、中京大学、東海大学、東海学園大学、東京国際大学、東北福祉大学、東洋大学、名古屋商科大学、名古屋市立大学、奈良大学、日本大学、梅光学院大学、兵庫大学、兵庫県立大学、広島修道大学、福岡大学、文京学院大学、北星学園大学、武蔵大学、明治学院大学、名城大学、桃山学院大学、山梨学院大学、立教大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、龍谷大学 など
採用予定学部学科 全学部全学科対象
今年度採用予定数 総合職:50名~100名
配属職種:警備職:45名、センター職:20名、営業職:5名、ARC職:5名
昨年度採用実績(見込)数 2020年4月入社採用予定人数 約90名

2019年4月入社実績 96名
試用期間 あり
入社後3ヶ月間
本採用時と労働条件に変更なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2019年度:採用人数96名、うち離職者数4名
2018年度:採用人数109名、うち離職者数10名
2017年度:採用人数115名、うち離職者数16名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2019年度:男性59名、女性37名
2018年度:男性75名、女性34名
2017年度:男性67名、女性48名
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者1名(対象者1名)
女性:取得者34名(対象者34名)

採用連絡先

〒105-0022
東京都港区海岸2-4-2
TEL:03-5441-8424
http://www.assjapan.co.jp/