小田原市役所

小田原市役所の過去の採用・募集情報

小田原市役所

【官公庁】

小田原市の採用試験は“人物重視”です。公務員になるために特別な対策を講じなければ解けないような「公務員試験」を廃止し、面接を中心に適性検査やグループワークなどから、皆さんの「人間力」を見させていただきます。
小田原市が好き!小田原市でこんなことを実現したい!小田原市をこんなまちにしたい!など、小田原市に対し思いを持った方、ぜひこの機会に小田原市にお越しください!!
皆さんにお会いできることを楽しみにお待ちしております。

  • 年間休日125日以上

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 平均残業時間が月20時間以内

  • 職種別(部門別)・コース別採用予定

  • 既卒者応募歓迎

私たちの採用について

求める人物像
小田原市が求める人物象は次の3つ!!!

小田原市では、市民のために「情熱と熱意を持って職務に取り組む」「自ら考えて行動する」「課題や目標に果敢にチャレンジする」ことができる人を求めます!!!

募集する職種

一般事務A、一般事務B(障がい者対応)、保育士・幼稚園教諭A、土木技術、建築技術、保健師、児童発達支援管理責任者(一般任期付)等

具体的な職種については、市ホームページでご確認ください。

小田原市HP:http://www.city.odawara.kanagawa.jp/municipality/staffin/saiyou/

研修・社内制度

研修制度
充実した研修制度

小田原市には、職場研修(OJT)、階層別研修、課題解決型研修、派遣研修、自己啓発支援など、個々のスキルアップ等を目的とした様々な研修制度が用意されています。
新採用職員として入庁した1年目では、職場研修(OJT)、階層別研修などから、仕事の進め方や基本マナーなどを習得していただきます。

●職場研修(OJT)
配属された職場の先輩がOJT指導者となり、新採用職員をマンツーマンで指導します。職員としての基礎知識や仕事に関する知識の指導はもちろん、仕事の進め方や基本マナーについてもサポートします。
社会人となってわからないことや不安に思うことも、OJT指導者が親身になって助言・フォローいたします。
●階層別研修
新採用職員が集合して、小田原市職員として求められる心構えや基本的な知識・技能・態度・仕事の進め方を習得します。
また、接遇、地方自治制度、地方公務員制度、小田原市の財政状況などを学びます。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 小田原市への応募をご検討いただいている方は、本市のホームページをご確認ください。募集資格や申込方法などをご確認いただけます。

小田原市HP:http://www.city.odawara.kanagawa.jp/municipality/staffin/saiyou/
選考方法と重視点 2020年度の選考方法などの詳細は本市のホームページで案内しております。
本市への応募をご検討いただいている方はご確認ください。

小田原市HP:http://www.city.odawara.kanagawa.jp/municipality/staffin/saiyou/
提出書類 エントリーシート
職種によって申込書等の提出方法が異なります。
詳細は、市ホームページをご確認ください。

小田原市HP:http://www.city.odawara.kanagawa.jp/municipality/staffin/saiyou/
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業の方

募集要項

初任給 【初任給(平成31年4月1日)】
大学院卒  月給 225,280円
大学卒   月給 207,240円
短大卒   月給 191,950円
※地域手当を含んだ月給になります。
昇給・賞与・諸手当 昇給/年1回(1月)
賞与/年2回(6月、12月)※平成30年度支給実績:4.45月 
手当/通勤手当、住居手当、時間外勤務手当、扶養手当、期末手当、勤勉手当等
勤務地 神奈川県小田原市
勤務時間 8:30~17:15(休憩時間12:00~13:00)
福利厚生 保険:共済組合
休日休暇 【休日】
土曜日、日曜日、祝日、年末年始
【休暇】
年次有給休暇、特別休暇(夏季休暇、結婚休暇等)、療養休暇等
採用実績校 【大学院】
青山学院大学、麻布大学、茨城大学、愛媛大学、神奈川大学、関東学院大学、慶應義塾大学、工学院大学、国学院大学、駒澤大学、埼玉大学、上智大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、東海大学、東京大学、東京芸術大学、東京工業大学、東京電機大学、東京農業大学、東京農工大学、明治大学、立教大学、早稲田大学 
【大学】
青山学院大学、秋田大学、麻布大学、亜細亜大学、宇都宮大学、桜美林大学、大阪市立大学、大妻女子大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢工業大学、鎌倉女子大学、関東学院大学、学習院大学、北里大学、京都大学、慶應義塾大学、工学院大学、神戸大学、国学院大学、国際医療福祉大学、国際基督教大学、駒澤大学、埼玉大学、相模女子大学、静岡大学、静岡県立大学、芝浦工業大学、島根大学、淑徳大学、首都大学東京、湘南工科大学、昭和大学、昭和女子大学、白百合女子大学、実践女子大学、順天堂大学、上智大学、聖学院大学、成蹊大学、成城大学、大正大学、拓殖大学、玉川大学、大東文化大学、千葉大学、千葉経済大学、中央大学、筑波大学、鶴見大学、帝京大学、桐蔭横浜大学、東海大学、東京大学、東京海洋大学、東京家政学院大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京工業大学、東京女子大学、東京造形大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、東京薬科大学、東京理科大学、東北大学、東洋大学、東洋英和女学院大学、同志社大学、獨協大学、二松学舎大学、日本女子大学、日本女子体育大学、日本体育大学、一橋大学、フェリス女学院大学、文教大学、北海道大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、山形大学、横浜国立大学、横浜商科大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、和光大学、早稲田大学
【短大】 
青山学院女子短期大学、小田原女子短期大学、駒沢女子短期大学、相模女子大学短期大学部、上智大学短期大学部、横浜女子短期大学
採用予定学部学科 法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系
今年度採用予定数 応募職種によって異なります。
具体的な採用予定者数については、市ホームページをご確認ください。

小田原市HP:http://www.city.odawara.kanagawa.jp/municipality/staffin/saiyou/
昨年度採用実績(見込)数 50名程度
試用期間 あり
入庁後6ヵ月間
労働条件等に変更なし

職場データ

男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性32名、女性15名
2017年度:男性46名、女性20名
2016年度:男性33名、女性22名
平均年齢 41.7歳
平均残業時間(月間) 16.1時間
平均有給休暇取得日数(年間) 9.8日
気になる

7人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません