日本システム開発株式会社

日本システム開発株式会社(ニホンシステムカイハツ)の採用情報・募集要項

正社員

日本システム開発株式会社

【ソフトウエア|情報処理】

名古屋で創業した弊社は、社名に恥じないように「日本全国」のお客様にたいしてビジネスを拡大してきました。
ソフトウェア開発を主要業務とする弊社は、大きく2つの領域「エンタープライズ系」「組込み系」で体制を構築しています。
基本戦略は技術部門のそれぞれのチームで構築し、経営者への説明・承認を行うという「現場主導主義」を行っており、この動きが弊社が掲げる「社員満足」に繋がっていくと考えています。

  • 実力主義の給与体系

  • 資格取得支援制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 職種別(部門別)・コース別採用予定

  • 社長・役員が説明会参加

私たちの採用について

求める人物像
自己成長に前向きに取り組む方!

自ら自己成長のための「目標設定」を行いそれに対して自身で努力が出来る方。
自身が貢献できることは何かを考えることが出来る方。

募集する職種

■ソフトウェア開発技術者(SE・PG)  

■法人向け提案型営業職

募集職種一覧
ソフトウェア開発技術者(SE、PG) PG: プログラミング、テストデータ作成、テストなど 
SE: システム設計やお客様との要件の打合せなど上流工程の作業にも関わります
法人営業職 システム・ソフトウェアの提案、営業活動

研修・社内制度

研修制度
研修制度は業界トップクラスの充実度があります。

入社前は希望者を対象とした「スキルアッププログラム」を用意しており、「入社までにスキルをあげたい」という内定者のサポートを行っています。
入社後は半年間の新入社員研修を用意しています。
1ヶ月社会人モラル・エンジニアマインド教育を実施後、エンジニア採用の新入社員は2カ月の技術外部研修を受けてもらい、
エンジニアの基礎知識を習得してもらいます。技術研修はプログラムの経験者と未経験者を考慮してスタートします。
外部研修終了後、10月に実践投入するための研修をプロジェクト毎に行っていきます。

社内制度
自己成長を促す魅力的な仕事や職場環境が待っています。

自己成長を願うあなたにとって魅力的な待遇が待っています。
1.自己成長のための手当が管理職以外全社員に設定されている
  管理職以外の全社員に「書籍購入手当」「資格取得奨励手当」「スキルアップ手当」が支給されています。
  自己成長するために勉強するにしても参考書や環境を準備するのに「お金」はかかります。
  弊社はそんな社員を応援するべく、手当を支給することで活動を支援しています。
2.技術系役職が整備されている
  一般的に役職と言えば「=管理職」、主任→係長→課長→部長といった役職になっていることが多いですが、
  弊社は「エンジニアとして活躍し続けたい」という社員が将来を見据えた目標を持てるように、
  「技術系役職」を設定しています。
  技術系役職は主任→技師補→技師→主任技師→技師長となっており、「自身が持ち合わせた技術を武器」に
  弊社技術者の看板としてその能力を発揮しています。

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    【会社説明会】
     →当社の選考は、会社説明会へのご参加が必須です! 
      まずは当社のことを知ってください。

  • STEP2

    【筆記試験】
      →筆記試験を受験して頂きます 
       選考試験の受験場所は選択可能です。 
       会社説明会にて担当者へご相談下さい。

  • STEP3

    個別面接試験(複数回) 
      →あなた自身のことを色々聞かせてください。

エントリー/採用方法 1.まずはキャリタスよりプレエントリーして下さい(お待ちしています!!) 
   ▼ 
   ▼ 
2.エントリーメールに載っているアドレスから本エントリーをお願いします。 
  →会社説明会の詳細が決まり次第、本エントリーサイトにアップします。 
   本エントリー頂いた方には、会社説明会の受付開始等、優先的にご案内いたします。
   ▼ 
   ▼ 
3.説明会に予約してください 
  →当社の選考は、会社説明会へのご参加が必須です! 
   まずは当社のことを知ってください。 
   ▼ 
   ▼ 
4.説明会は90分間程度を予定しています 
  →質問大歓迎!直接、色々なお話しをしましょう。 
   現場のリーダーからの説明や先輩社員との座談会の時間もあります。
   遠慮なく質問してください。
選考方法と重視点 1.筆記試験を受験して頂きます 
  →選考試験の受験場所は選択可能です。 
   会社説明会にて担当者へご相談下さい。 
   ▼ 
   ▼ 
2.個別面接試験(複数回) 
  →あなた自身のことを色々聞かせてください。 
   ▼ 
   ▼ 
3.採否通知 
  →役員面接試験終了後、1週間以内に結果をお知らせします 

※詳しくは会社説明会にてご説明します。
提出書類 履歴書、成績証明書
卒業見込証明書
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業の方
■ソフトウェア開発技術者(SE、PG)
◎大学生、大学院生
  プログラミング経験は問いません
◎高専生、専門学校生、短大生
  C言語、Java、C#、Pythonなどのプログラミング経験があること

■法人向け提案型営業職
◎大学生、大学院生、専門学校生
  IT業界に興味を持っていること
  自ら仕事を開拓する意気込みがあること

既卒者は卒後3年以内の方

募集要項

初任給 <名古屋本社>
■大学院了・大卒
 月給242,000円(月10時間分に該当する18,000円の固定残業手当含む)
■専門4年課程卒
 月給232,000円(月10時間分に該当する17,000円の固定残業手当含む)
■専門3年課程卒
 月給227,000円(月10時間分に該当する17,000円の固定残業手当含む)
■短大卒・高専卒・専門2年課程卒
 月給222,000円(月10時間分に該当する17,000円の固定残業手当含む)
 
<東京本社>
■大学院了・大卒
 月給265,000円(月10時間分に該当する20,000円の固定残業手当、一律20,000円の都市手当含む)
■専門4年課程卒
 月給255,000円(月10時間分に該当する19,000円の固定残業手当、一律20,000円の都市手当含む)
■専門3年課程卒
 月給250,000円(月10時間分に該当する19,000円の固定残業手当、一律20,000円の都市手当含む)
■短大卒・高専卒・専門2年課程卒
 月給245,000円(月10時間分に該当する18,000円の固定残業手当、一律20,000円の都市手当含む)
 
労働時間数10時間を越えた場合は追加支給有となります。
 
■既卒の方は最終学歴の基本給に準じます。
昇給・賞与・諸手当 給与改定 年1回(4月)

賞与 年2回(6月、12月)

手当 時間外勤務手当(残業時間10 時間超過の場合) 
   家族手当(配偶者10,000円、子30,000円/人) 
   通勤手当(月額50,000円まで実費支給) 
   役職手当、書籍購入補助手当、資格取得奨励手当
   スキルアップ支援、特別手当
勤務地

■名古屋本社 【愛知・名古屋エリア】
  名古屋本社または周辺地域
 ※名古屋本社は各線「名古屋」駅より徒歩5分 ユニモール地下街13、15出口すぐ

■東京本社 【東京・都心エリア】
  東京本社または周辺地域
  ※東京本社は各線「新宿」駅より徒歩5分 西口改札から地下道直結 都庁方面へ

※勤務地については、本人の希望勤務地をお聞きします。
※勤務地と異なる会場での受験ができます。
 各地へのUIターン希望の学生さんも大歓迎なのでお声掛けください。

詳細を見る
勤務時間 9:00~18:00(昼休憩12:00~13:00)
福利厚生 各種社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
退職金制度 
社員持株制度 
資格取得支援制度(報奨金有り) 
各種表彰制度 
ハッピーバースデー制度 
財形貯蓄 
社員旅行 
サークル(スポーツ、行楽) 
残業抑制等の健康管理 
健康診断 
インフルエンザ予防接種 

子育て支援制度 
  出産祝い金 
    第1子    10万円 
    第2子    20万円 
    第3子以降  30万円 
  育児休業制度(子供が小学校4年生に達するまで/期間制限有) 
  育児短時間勤務制度(妊娠から子供が小学校3年生まで) 
  子供の看護休暇

介護支援制度

※子育て支援に関する制度充実!誰もが活躍できる職場です。 
※実際に子育てをしながら社内で活躍している女性エンジニアもいます。
休日休暇 完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始(年間休日125日 2019年度実績)
年次有給休暇、四季休暇、特別休暇(結婚・忌引き等)、産前・産後休暇、育児休暇、介護休暇、リフレッシュ休暇
※勤務地により若干異なることがあります
※年間休日120日程度
採用実績校 【大学院】
東京大学大学院、北海道大学大学院、東北大学大学院、電気通信大学大学院、埼玉大学大学院、長岡技術科学大学大学院、早稲田大学大学院、東京理科大学大学院、中央大学大学院、法政大学大学院、工学院大学大学院、芝浦工業大学大学院、会津大学大学院、創価大学大学院、東海大学大学院、日本大学大学院、神奈川工科大学大学院、名古屋市立大学大学院、名古屋大学大学院、名古屋工業大学大学院、愛知教育大学大学院、愛知県立大学大学院、静岡大学大学院、豊橋技術科学大学大学院、福井大学大学院、名城大学大学院、愛知工業大学大学院、愛知大学大学院、中京大学大学院、南山大学大学院、中部大学大学院、大同大学大学院、岐阜協立大学大学院、立命館大学大学院
【大学】
東京大学、北海道大学、千葉大学、東北大学、横浜国立大学、電気通信大学、首都大学東京、埼玉大学、新潟大学、秋田大学、宇都宮大学、長岡技術科学大学、室蘭工業大学、早稲田大学、東京理科大学、中央大学、法政大学、成城大学、東京都市大学、駒澤大学、工学院大学、芝浦工業大学、東洋大学、成蹊大学、大妻女子大学、東京電機大学、産業能率大学、東京工科大学、東京女子大学、千葉工業大学、会津大学、創価大学、神奈川大学、日本大学、神奈川工科大学、文京学院大学、和洋女子大学、東京工芸大学、新潟工科大学、多摩大学、桐蔭横浜大学、石巻専修大学、東京情報大学、東洋英和女学院大学、日本工業大学、北海道情報大学、名古屋大学、名古屋市立大学、名古屋工業大学、愛知教育大学、富山大学、三重大学、愛知県立大学、静岡大学、信州大学、豊橋技術科学大学、諏訪東京理科大学、福井大学、情報科学芸術大学院大学、名城大学、愛知工業大学、愛知大学、椙山女学園大学、中京大学、南山大学、愛知学院大学、愛知淑徳大学、中部大学、金城学院大学、名古屋学院大学、金沢星稜大学、金沢工業大学、大同大学、静岡理工科大学、日本福祉大学、名古屋経済大学、愛知工科大学、朝日大学、金沢学院大学、岐阜協立大学、岐阜女子大学、名古屋商科大学、京都大学、奈良教育大学、岡山大学、島根県立大学、鳥取大学、島根大学、同志社大学、関西大学、立命館大学、近畿大学、龍谷大学、京都産業大学、福岡大学、岡山理科大学、University of Tennessee
【専門学校等】
ESPミュージカルアカデミー、愛知県立名古屋高等技術専門校、愛知工業大学情報電子専門学校、麻生情報ビジネス専門学校、出雲コアカレッジ、岩崎学園 情報科学専門学校、大阪航空技術専門学校、大原学園 大原情報ビジネス専門学校、国際電子ビジネス専門学校、埼玉県立中央高等技術専門校、埼玉コンピュータ&医療事務専門学校、駿台電子情報&ビジネス専門学校、専修学校宇都宮ビジネス電子専門学校、専門学校 日本情報工学院、専門学校 日本ホテルスクール、中央情報処理専門学校高崎校、中部大学技術医療専門学校、中部大学技術文化専門学校、東京IT会計専門学校名古屋校、東京コンピュータ専門学校、東京スクールオブビジネス、東京電子専門学校、トライデント コンピュータ専門学校、名古屋ゲームデザイナー学院、名古屋工学院専門学校、名古屋情報メディア専門学校、名古屋デジタル・アート専門学校、名古屋電子計算機専門学校、新潟コンピュータ専門学校、新潟情報専門学校、日本工学院専門学校、日本電子専門学校、HAL 名古屋、松江総合ビジネスカレッジ、岐阜工業高等専門学校、鈴鹿工業高等専門学校、東京工業高等専門学校、徳山工業高等専門学校、豊田工業高等専門学校、松江工業高等専門学校、米子工業高等専門学校、岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー、関東職業能力開発大学校、職業能力開発大学校、中国職業能力開発大学校、中部職業能力開発促進センター、東海職業能力開発大学校、東北職業能力開発大学校
採用予定学部学科 学部学科不問
今年度採用予定数 44名
 ソフトウェア開発技術者 40名 (名古屋本社 18名/東京本社  22名)
 法人営業職         4名 (名古屋本社   2名/東京本社     2名)
昨年度採用実績(見込)数 52名(男性35名、女性17名)
 ソフトウェア開発技術者 43名
 法人営業職         7名
 総合職(間接部門)     2名
試用期間 あり
6ヶ月
労働条件変更なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2019年度:採用人数52名、うち離職者数4名
2018年度:採用人数56名、うち離職者数11名
2017年度:採用人数36名、うち離職者数13名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2019年度:男性35名、女性17名
2018年度:男性46名、女性10名
2017年度:男性30名、女性6名
平均勤続年数 8.2年
平均年齢 31.6歳
平均残業時間(月間) 26.7時間
平均有給休暇取得日数(年間) 7.9日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者3名(対象者8名)
女性:取得者1名(対象者1名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 50.0%
管理職: 4.2%

採用連絡先

■名古屋本社
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第二埼玉ビル7F
担当/伊藤・酒井・菅沼
TEL:052-551-1861
MAIL:graduate_ngy@nskint.co.jp

■東京本社
〒163-0647
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル47F
担当/奥井・新田・飯野
TEL:03-5324-0123
MAIL:graduate_tky@nskint.co.jp

■西日本支社
〒690-0003
島根県松江市朝日町480番地8 松江SKYビル3F
担当/小栗
TEL:0852-28-7175
MAIL:graduate_west@nskint.co.jp

※当社は個人情報保護法に基づき管理・運用致します。
  エントリー者の個人情報は採用に関する目的以外には使用致しません。