株式会社シーエスシーサービス

株式会社シーエスシーサービスの企業情報

株式会社シーエスシーサービス

【冠婚葬祭】

私達は、目に見えないものをサービスとしています。

「心を癒す」「想いを伝える場を提供する」という使命とともに、
時代の流れにあわせてサービスのカタチを変えていこうとつねに新しいことを取り入れています。
まだまだ、湯灌の儀が浸透されていない地域もあるなかで、
私達が提供させて頂いているサービスを、たくさんの人に知って頂きたい。
そのために、人の心を動かすサービスを提供し続けていくことが私達の使命です。

  • シェアNo.1サービスあり

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 安定した顧客基盤

  • 女性の管理職実績

  • 女性の従業員比率が50%以上

私たちの魅力

事業内容
人生のエンディングを心温かに演出する「湯灌(ゆかん)の儀」

●私たちは「湯灌(ゆかん)の儀」をビジネス化させた業界のパイオニア企業として、その使命感や誇りを持って日々業務にあたっています。継続的に品質マネジメントシステムの改善に努めており、業界のグローバルスタンダードを誇示できるサービスの実施を行っています。

●私たちの仕事は、人生のエンディングに携わるとても繊細な一面があるため、周囲への気遣いや思いやりなど人としての「心」の有り方、持ち様が自然と磨かれていきます。会社としても定期的に専門研修を行い、ホスピタリティーマインドのブラッシュアップをサポート。「サービスを通じてお客様に感動を提供する」をモットーに、一人ひとりがプロフェッショナルとしてマニュアルに捉われることなく、誠実な接客・接遇を実践しています。

●設立は1989年。これまでに、皆さんが過ごしてこられた人生とほぼ同じだけの時間、このビジネスを続けてきました。その中で本当に多くの感動に出会い、評価を頂いた反面、様々な失敗も経験してきました。そうした一つひとつの積み重ねを糧とし、業務の中でそれらを活かしていけるよう専門知識やスキルをノウハウ化。あらゆる状況において、全社員が的確かつスピーディに対応でき、常に質の高いサービスを提供していける点は、何より私たちの誇りです。

●現状を良しとせず、あらゆる創意工夫を凝らしながら改善・改革を図り、これからも社会から必要とされる会社、組織、人づくりを行っていきます。感動を生み出す私たちの「心のビジネス」。人として、ひと回りもふた回りも大きく成長していくことができるこの舞台で、心豊かなたくさんのスタッフたちと共に、充実感に満ちあふれた人生を過ごしてみませんか。

ビジョン/ミッション
2050年に日本の人口を一億五千万人に!コンセプトは【appreciate】

当社は「2050年に日本の人口を1億5千万人にする」というビジョンを掲げています。

2016年7月現在、日本の人口は約1億2600万人。そして2050年には9700万人まで減少すると言われています。
しかし私たちは、2050年に日本の人口が1億5000万人まで増加する未来を目指して、様々なサービスや取り組み創造し提供していきます。

具体的にどんなことをするのか、というと

「出産数を増やす」
「死亡数を減らす」
「移民を受け入れる」
などが頭に浮かぶかも知れません。

また、そもそも地球規模で見ると人口は爆発的に増加しており、
日本の人口が減少していることが悪なのか?と考えられる方もいらっしゃると思います。

もちろん、これらのことについても一緒に考えていきたいと思っています。

私達は、たとえ人口が一億五千万人に増えたとしても、
「一億五千万人の不幸な人」がいる世の中よりも
「全ての人が幸せと感じられるような世の中、
人の数だけ幸せがあるなら、その数は多いほうがいい」
と考えています。

そのためには大きな「対策」よりも、もっと大切なものがあるのではないか?と考えました。

身の回りの出来事や人の行動、変化、自分の成長の中に小さな価値を見つけることができれば、人の価値を認め合い、自分も周りの人のことも大切にすることができるようになる。

そんな「当たり前のように存在するものに価値を見つけることができる人」を
世の中に増やしたい、というのが私たちの想いです。

湯灌というサービスを通じて命の尊さ、家族の絆の大切さを感じていただくことで、命の大切さを思い合える社会づくりに貢献したいと考えています。

コンセプトは「appreciate」
Appreciateとは
「正しく理解する」「賞賛する」「感謝する」という意味で
語源は、ap(ad)+preci(price)+ate(動詞語尾)
つまり「価格をつける」ということです。

価格とは価値のことだと思います。
そして感謝とは、その価値を見つけること。
価値をつけるということは、よく理解しているということ。

お互いのことをよく理解しあうことができれば
感謝しあえるようになるのではないでしょうか。

当社のサービスがお客様にとって価値のあるサービスと感じてもらえること。
当社の存在が社会にとって価値のある企業であると感じてもらえること。
当社の環境が社員にとって個人の価値を認めあえる場所であること。

そんな想いを込めたコンセプトが「appreciate」です・

私たちの仕事

「やりがいがあって人の役に立つ、素晴らしい仕事だと思う。でも、自分の仕事としてリアルに考える事ができない。」
「葬儀に参列した経験すらない私が携わってもいいのだろうか?」
「先輩のスマートで美しい所作を見るとガサツな私には向いてないと思った。」
「敬語とか、苦手だし、、」

湯灌という仕事は、日常で多くの人の目に触れる仕事ではありません。
だからほとんどの方が多くの不安を抱えながら入社します。

でもどうか安心してください。採用フローの中に「体験入社」があり、社内の雰囲気や実際の現場を肌で感じる機会があります。入社後は、新入社員が「競争じゃない研修」と評価した「知らない・わからない・できない」ことを前提にした研修プログラムがあります。

先輩社員も仕事が終われば普通の若者。
休みの日にはお笑いライブの会場でお気に入りの芸人の出待ちをする社員がいます。夜行バスに乗って新作パレードが公開される度に大型テーマパークに行く社員がいます。
会社に来ていただければ、かつて自分と同じ不安をもった経験がある、身近に感じながらも人として尊敬できる先輩社員に出会えるハズです。

儀式自体は厳粛で、古くからのしきたりも大切に決められていることが多いのですが、私達がサービスを提供する対象は、あくまでも「人」。
ご遺族の方のお話にも耳を傾けながら、「その方に対し「自分にできることがあるとしたら、それは何だろう?」と常に考えています。

たとえば、「故人様は赤い色が好きだった」というエピソードを聞けば、赤い色の遺品を棺の中でそっと故人様の手にお持たせしたり。
後日そんな行動に対してご遺族の方から「あなたに担当してもらえて本当によかった」とお礼のお手紙をいただくこともあります。

学部/学科は不問ですが、意外にも芸術系学部出身の方や、学生時代に演劇や音楽活動をした人や、イラストが趣味という方、執筆活動をされていたという方が多く活躍しています。
自分が生み出すもので相手の心を動かしてみたい、と感じられるところにそれぞれの創作的活動との共通点を感じられる方も多いようです。

そもそも創業者自身が、「湯灌」というそれまでになかったビジネスモデルをゼロから確立した独創的な人物。「アイデアコンテスト」など今も社員から新しいアイデアを柔軟に受け容れる姿勢が当社の特徴の一つです。

はたらく環境

職場の雰囲気
ちゃんと笑える職場だから、悲しみに寄り添える。

【先輩社員より】
セレモニー業界に興味はあったんです。でも、正直にお話しすると、葬祭業界って“ちょっと暗い”かなって思っていたんです。人のエンディングに関わるお仕事だし、笑顔はないだろうし…って。けれど、面接がおわって後日、希望者には職業体験をさせてもらえるんですが、そこでちょっと意外な印象。オフィスの中では、みなさんとっても明るいんです。笑い声だってむしろ他の会社よりも多いくらい。現場では、ご遺族から涙を流して感謝されるやりがいあるお仕事。他にはこんな感じ、ちょっと味わえませんよね。

企業概要

創業/設立 198908
本社所在地 大阪府大阪市東成区東今里3-1-10
代表者 代表取締役 藤井達哉
資本金 1,000万円
従業員数 190 (2018年10月現在) 
子会社・関連会社 ・入浴サービス株式会社(訪問入浴)
・WHAT’S(外食事業)
事業所 北海道、宮城県、静岡県、長野県、東京都、石川県、福井県、大阪府、奈良県、兵庫県、鳥取県、岡山県、広島県、山口県、香川県、徳島県、高知県、愛媛県、福岡県、長崎県、宮崎県、佐賀県、熊本県、鹿児島県
(※関連会社含む)
気になる

6人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません