ジェットスター・ジャパン株式会社

ジェットスター・ジャパン株式会社(ジエツトスタージヤパン)の新卒採用・企業情報

正社員

ジェットスター・ジャパン株式会社

【空運】

ジェットスターは、アジア太平洋地域において最大級の路線網を展開するグループ航空会社として、いつでもお手頃な価格で皆さまに空の旅を提供しています。ジェットスターグループの運航会社は、オーストラリアおよびニュージーランドのジェットスター航空(カンタスグループの子会社)をはじめ、日本のジェットスター・ジャパンの他、シンガポールのジェットスター・アジア航空、ベトナムのジェットスター・パシフィック航空から構成されています。

私たちの魅力

事業内容
2012年7月に運航を開始し、東京、名古屋、大阪の3大都市より運航しています。

定期航空運送事業、航空機使用事業、その他附帯事業他

私たちの仕事

「日本の空、世界の空を、もっと身近に。」をビジョンとして掲げ、2012年7月より日本国内線、2015年2月からは国際線の運航を開始しました。現在、国内16都市・24路線、国際4都市・7路線を25機のエアバスA320型機(180席)で1日最大133便(2019年冬期就航スケジュール)を運行しており、就航から3,000万人以上のお客様にご利用いただいています。
今後も充実した国内路線網を基盤としつつ、中国本土をはじめとして、 訪日需要が見込まれる海外都市への就航を検討 し、国際線のさらなる拡充を図っていきます。

また、低価格の航空市場において、より多くのお客様にジェットスターブランドを選んでいただくために、以下の価値を体現することを進めています。
◎プライスリーダーであること
◎安全運航・サービス面における確かな品質
◎信頼される企業
◎最も愛されるブランド

これらの価値を体現していくのは、ジェットスター・ジャパンのスタッフ一人一人であり、様々な経歴、得意分野、国籍、文化を持った多様な人材がアイディアを出し合いながら目標に向かってワンチームを結成することで達成できると考えています。

はたらく環境

組織の特徴
事業目標「低価格の航空市場において、No.1に選ばれるブランドになる。」

「大切な人に会いに行きたい」「もっと旅行がしたい」ひとりでも多くのお客様のそんな想いを叶え続けるために、どこよりも安い運賃を提供して、空の旅をもっと身近なものにしていきたいと考えています。

国内LCC最大級の国内路線網と便数で行き先と時間の選択肢を広げ、思い立った時にいつでも空の旅が手に入る販売網を構築することにより、気軽で便利な空の旅を可能にします。

また、ジェットスター・ジャパンは世界屈指の安全な航空会社といわれているカンタス航空と世界トップレベルの定時運航率を誇る日本航空のノウハウを受け継いだLCCです。サービス面における確かな品質とともに、お客様に安全・安心な空の旅を継続的に提供することで、お客様にとって身近な存在であり、最も愛されるエアラインとなることを目指しています。

企業概要

創業/設立 2011年9月5日
本社所在地 〒282-0006 千葉県成田市成田国際空港第3ターミナル内
代表者 代表取締役社長 片岡 優
資本金 120億円
売上高 605億円(2019年6月期)
従業員数 約1000名 (2019年08月現在) 
株主 豪カンタスグループ、日本航空(株)、東京センチュリー(株)
事業所 成田国際空港本社、他
グループ会社 ジェットスター航空、ジェットスター・アジア航空、ジェットスター・パシフィック航空

採用連絡先

ジェットスター・ジャパン株式会社 採用担当
japannewgraduate@jetstar.com
※必ず件名に「2021年4月入社新卒総合職の件」と記載してください。