株式会社なか卯(ナカウ)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社なか卯

【フードサービス|食品|専門店(フード)】

【 新型コロナウイルスの対応について 】
6月より”対面型”少人数制の会社説明会を開催しています!
 ★参加時はマスクの着用を推奨しています★
 ★アルコール消毒を行っています★

◆WEB会社説明会・WEB面接を実施しています。
 「セミナー申込」からご予約いただいた方に、視聴URLをご案内しています。

ーーーーーーーーーーーーーーー

食に興味のある皆さん、はじめまして!
《 株式会社なか卯 》です!

国内外食事業・海外外食事業・小売り事業・介護事業を4本の柱に躍進する、ゼンショーグループの一員であり、グループ内の和食ファストフードブランドとして、「丼ぶりと京風うどん」を中心とした商品を展開中。店舗数は464店舗(2020年2月末)。私たちなか卯は、こだわりの商品をお手頃な価格で全国にお届けしています。

  • 3年連続で業績アップ

  • 実力と成果を重視

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
ひと手間を加えたこだわりの商品で”過去最高益”を更新!

なか卯は”和食のファストフード”チェーン店として全国に464店舗(2020年2月末)を展開しています。私達のコンセプトは、こだわりの商品をお手頃な価格で楽しんで頂くこと。今や「和食」は、日本のみならず世界中から注目される食文化となりました。「丼とうどん」といった、日本人ならお馴染のメニューを”こだわりのひと手間”で専門店に負けないクオリティーに仕上げています。そして2018年の売上高は”過去最高益”を更新!高齢化やインバウンドの増加により、和食の重要性が再認識される中、なか卯はこだわりの商品でますます成長していきます♪

事業・商品の特徴
新規事業開拓に積極的

幅広いお客様にご利用頂ける店舗作りを目指しています。2015年からはファストフードでは珍しい海鮮系商品の販売を開始し、新メニュー開発に力を入れています!宅配サービスも年々拡大しています♪

事業戦略
幅広い仕事に携われる

接客や製造のイメージがあるかもしれませんが、それだけではありません。大きな視点でヒト・モノ・カネを動かしマネジメントしていける、ジョブローテーションで様々な部署の経験を積むことが出来るのも強みです。

私たちの仕事

外食産業の仕事は店舗での接客・サービスをするだけではありません。 
店舗のクルーさんを教育・コントロールしたり、また、より良い仕組みを考え立案していくことも必要です。 
だからこそ、まずは”コミュニケーション”が重要なのです。 
仕事は1人では絶対に完結しません。 
まずは自分自身が必要な知識や技術を習得し、次にクルーや後輩にそれを教育していく。 

「食」を通して、人財育成していく仕事です。

はたらく環境

社風
「人財」を大切にーー

■高めの給与水準+スピード昇格ができる
当社では入社前研修から始まり、1年以上の時間をかけて研修を行っております。また男女平等に年4回の昇格制度があり、誰でも上位の職位にキャリアアップできることもなか卯の魅力の1つです。調理、接客、人財育成、数値管理など総合的に評価し、公平な評価を行っております。

■「業界No.1」のワークライフバランスを目指して
年間休日は123日。また、産休・育児休暇・時短勤務の取得実績もあり、誰もが長く働き続けられる環境があります。また、1人暮らしには嬉しい、社宅・家賃補助制度も。仕事だけでなくプライベートでも交流があり、アルバイトも含め社員同士、仲のいい関係性があります。

組織の特徴
ジョブローテーションで多種多様なキャリアに挑戦!

なか卯では、営業からスタートしてキャリアアップのプロセスとして、本人の希望や適性により店舗をサポートする部署で活躍するチャンスもあります。
販売促進・人財開発など、さまざまな職種を経験することで、フードビジネスのエキスパートに成長できる環境があります。

職場の雰囲気
アットホームで意見が通りやすい会社♪

なか卯はとてもアットホームな社風です。
ただ仲が良いだけでなく、仕事の意見も通りやすく、自分で働きやすい環境を作っていけることも強みの一つです。

企業概要

創業/設立 1966年2月4日
本社所在地 東京都品川区南大井1-13-5 新南大井ビル9F
代表者 平山 賢太郎
資本金 一千万円
売上高 335億円(2018年3月期)
従業員数 約9000名(パート、アルバイト含む) (2019年03月現在) 
子会社・関連会社 【 国内 】
・株式会社 すき家本部
・株式会社 なか卯
・株式会社 ビッグボーイジャパン
・株式会社 華屋与兵衛
・株式会社 ジョリーパスタ
・株式会社 はま寿司
・株式会社 エイ・ダイニング
・株式会社 久兵衛屋
・株式会社 瀬戸うどん
・株式会社 TAG-1
・株式会社 善祥カフェ
・株式会社 ユナイテッドベジーズ
・株式会社 マルヤ
・株式会社 マルエイ
・株式会社 尾張屋
・株式会社 フレッシュコーポレーション
・株式会社 輝(介護サービス)
・株式会社 ロイヤルハウス石岡(介護サービス)
・シニアライフサポート 株式会社(介護サービス)
・株式会社 エンネルグ(介護サービス)
・株式会社 サンビシ(調味料、食料品の製造・販売)
・ヤマトモ水産食品 株式会社(水産物の加工・販売) 
・株式会社 トロナジャパン(ピザ生地の製造・販売) 
・株式会社 GFF(食材の製造・加工) 
・株式会社 ゼンショー商事(食材の仕入・販売・食品商社) 
・株式会社 テクノサポート (店舗のデザイン・設計・施工監理・建築資材の販売) 
・株式会社 グローバルテーブルサプライ(食器・店舗備品の仕入・販売) 
・株式会社 グローバルフレッシュサプライ(物流) 
・株式会社 グローバルITサービス(システム設計・ネットワーク構築) 
・株式会社 ゼンショーベストクルー(店舗従業員採用のサポート)
・株式会社 ゼンショービジネスサービス(事務処理サービス)
・株式会社 ゼンショーライス(米の精米販売・玄米集荷)
・株式会社 日本アグリネットワーク(青果調達・販売)
・株式会社 善祥園(肉用牛生産・酪農・飼料生産)
・株式会社 かがやき保育園(保育園事業)
・株式会社 ゼンショー・クーカ(給付型電子マネー事業)
・株式会社 ゼンショー・インシュアランス・サービス(保険事業)

【 海外 】
・中国:泉膳(中国)投資有限公司
・ブラジル:Zensho do Brasil Comercio de Alimentos Ltda.
・タイ:Zensho(Thailand)Co.,Ltd.
・マレーシア:Zensho Foods Malaysia Sdn. Bhd.
・メキシコ:Zensho Food de Mexico S.A. DE C.V.
・台湾:台湾善商股分有限公司
・インドネシア:PT. Zensho Indonesia
・ベトナム:Zensho Vietnam Co., Ltd.
・アメリカ、カナダ、オーストラリア:Advanced Fresh Concepts Corp.
事業所 【北海道】札幌、旭川、小樽、函館、帯広、北見、網走 
【東北】青森、岩手、秋田、山形、宮城、福島 
【関東】東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、山梨、群馬 
【北陸】富山、福井、石川、新潟 
【東海】愛知、岐阜、三重、静岡  
【関西】大阪、京都、奈良、兵庫、滋賀 
【中国】広島、岡山、鳥取、山口 
【四国】愛媛、香川、高知 
【九州】福岡
沿革 ◆1966年2月  玉掘建物(株)(当社の前身)設立
◆1969年 6月  同社商号を「(株)なか卯」に変更するとともに営業の目的を飲食業に変更
◆1969年10月  第1号店「なか卯茨木店」(手作りうどん店)を大阪府茨木市に出店 
◆1974年 4月  「なか卯梅田店」を大阪市梅田地下街に出店
◆1980年10月  「なか卯烏丸店」を京都市上京区に出店、初めて大阪府以外に進出
◆1988年8月  株式会社モスフードサービスと資本提携 
◆1989年11月  「なか卯亀戸店」を東京都江東区に出店 初めて関東圏に進出 
◆1994年10月 「親子丼」を新規導入 
◆1998年 3月  「なか卯札幌北24条店」を札幌市内に出店 初めて北海道に進出
◆1998年12月  稼動店舗数100店舗を突破
◆1999年12月  株式を日本証券業協会店頭登録銘柄として公開
◆2001年4月  稼働店舗数200店舗を突破
◆2002年10月  ニチメン(株)による当社株式の公開買付により親会社および主要株主が同社に異動
◆2004年11月  「カツ丼」を新規導入 
◆2004年12月  本社を大阪府吹田市に移転
◆2005年7月  株式会社ゼンショーによる当社株式の公開買付けにより、同社が親会社となる
◆2007年2月  稼働店舗数300店舗突破
◆2009年1月  稼働店舗数400店舗突破
◆2010年3月 株式会社 ゼンショーによる株式交換により、同社の完全子会社となる 
◆2010年8月 本社を東京都港区に移転 
◆2014年2月 「牛すき丼」を新規導入 
◆2015年4月 「牛丼」復活 
◆2015年10月 創業以来初となる海鮮丼「天然いくら丼」を期間限定導入
◆2019年2月 宅配サービスを導入
◆2020年4月 キャッシュレス決済を導入

採用連絡先

株式会社なか卯 人財開発課

〒140-0013
東京都品川区南大井1-13-5 新南大井ビル9F
採用担当(石井・深町・篠原・竹ノ内・山本)

TEL:03-6833-9494(学生問合せ先)
FAX:03-6833-1490
Mail ⇒ jinji-saiyou@nakau.co.jp
受付時間:平日9:00~18:00(土日祝を除く)

HP ⇒ http://www.nakau.co.jp/

☆京急立会川駅より徒歩7分☆