TISシステムサービス株式会社

TISシステムサービス株式会社の過去の採用・募集情報

TISシステムサービス株式会社

【情報サービス|情報処理】

日々進化するITシステムが企業の中枢そのものとなっている今、必要なのはみなさんのチカラです。会社説明会でお会いできることをお待ちしております。

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
更なる成長へ。ともに未来を切り開いていきましょう。

ITは「クラウド」・「モバイル」・「セキュリティ」などをキーワードに、大きく変革、その運用技術も大きく進化しています。 長い歴史を持つ私たちは、これまでの実績を大切にしながらも 更なる成長を求めています。ITシステムが企業の中枢そのものとなっている今、お客様に満足いただける「最適なIT運用」の提供には、新たな発想をもち、行動できるみなさんのチカラが必要です。新たなチャレンジに向かって、ともに成長し、未来を切り開いていきましょう。 ご応募をお待ちしております。

募集する職種

■インフラエンジニア 
・サーバ、ネットワークの設計、構築、保守、運用
■システム運用エンジニア 
・システムを効果的に運用するための業務設計
・システム運用の調整、管理、対応 
・顧客ニーズの調整、対応
■オペレーションエンジニア 
・システムの稼動監視 ・定常処理、障害報告・回復
■サービスデスク
・申請/依頼受付、問い合わせ対応
・構成情報登録・管理

研修・社内制度

研修制度
「高度なITスキルと人間性」一人ひとりの成長が、TSSの成長へつながります。

時代の変化とともに急速に進化するIT業界。常に成長企業であり続けるためには、推進役の「人材」が不可欠です。TSSでは、高度なITスキルと人間性を兼ね備えた人材の育成を目的に、会社をあげて社員教育に取り組んでいます。TSSを牽引していく存在として目指す姿を推進していく人材の育成へ、時代やTSSのニーズにあわせ継続的にプログラムも変化。教育体系を整えています。
【新入社員研修】
新入社員研修では、文系・理系問わず成長し、現場で活躍するためのIT・ヒューマンスキルを学びます。
“TSSのこと”、そして“ビジネススキル”や“IT基礎知識”を段階的に学びながら社会人としての成長をサポート。会社をあげて、みなさんの成長・活躍を後押しします。
【リーダー育成プログラム】
段階的プログラムを通じて、会社を牽引していく社員を育成しています。
・Step1:ベーシックコース(候補者育成) 全2回(3日間) 
・Step2:チャレンジコース 全4回(8日間) 
・Step3:ネクストステップコース 全5回(6日間) 
新入社員研修後も社員の成長を促進する、IT技術/マネジメント/リーダー教育などの研修制度により、長期的なステップアップをサポートしています。

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    採用HPよりエントリー
    www.tss-j.co.jp/recruit/student/

  • STEP2

    会社説明会に参加(先輩社員同席・質問会開催) 

  • STEP3

    WEB適性試験 

  • STEP4

    面接(一次面接・役員面接) 

  • STEP5

    内々定

エントリー/採用方法 キャリタス就活からエントリーをお願いします。エントリーしていただいた方へ、説明会など今後の採用スケジュールのご案内をいたします。
選考方法と重視点 会社説明会・WEB適性試験・面接(一次面接/役員面接)
提出書類 履歴書、成績証明書
卒業見込証明書、健康診断書(応募時はコピー可)
応募資格(学歴、学校種) 大学、専門、大学院 卒業見込みの方

募集要項

初任給 ・修士了:月給220,000円
・学部卒:月給210,000円
・専門卒(4年制):月給210,000円
・専門卒(3年制):月給200,000円
・専門卒(2年生):月給190,000円
※2018年4月 初任給実績
昇給・賞与・諸手当 【昇給】年1回(4月)
【賞与】年2回(6月、12月)
【諸手当】通勤交通費(新幹線通勤除く)全額支給、時間外手当、子育手当、住宅手当(家賃補助)、資格取得合格祝い金、交替勤務手当、特別手当
勤務地 ■東京・都心部エリア:東京都新宿区 (東京本社) 
■東京・23区東部エリア:東京都江東区 
■大阪・大阪市エリア:大阪府吹田市 (大阪本社)
勤務時間 9:00~17:30 ※標準勤務時間
福利厚生 ・保険: 雇用・労災・健康・厚生年金(確定拠出年金)
・制度:財形貯蓄制度、社員持株会、団体生命保険、共済会、短時間勤務制度(勤務時間:5時間 or 6時間/年数:小学校卒業までの間、最長7年間)など
・施設:独身寮、福利厚生倶楽部(自分に必要なものを選んで利用する制度です)
休日休暇 【休日】
・完全週休2日制(土・日※オペレーターは交替制)、祝日
【休暇】
・年次有給(初年度14日、5年後20日、半日取得可)
・リフレッシュ休暇4日間(年次有給とは別に付与)
※有給を1日加え、9連休を推奨 
・年末年始、マタニティー健診休暇、産前産後休暇、看護休暇、慶弔休暇、など
採用実績校 愛知県立大学、愛知淑徳大学、会津大学、青山学院大学、足利工業大学、石巻専修大学、茨城大学、追手門学院大学、桜美林大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大阪市立大学大学院、大阪大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学大学院、大妻女子大学、大手前大学、岡山大学、岡山理科大学、尾道大学、神奈川工科大学、神奈川大学、関西外国語大学、関西大学、関西学院大学、神田外語大学、学習院大学、九州情報大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都女子大学、京都大学、共立女子大学、近畿大学、慶應義塾大学、甲南大学、神戸学院大学、神戸大学、公立はこだて未来大学、国学院大学、駒澤大学、埼玉工業大学、埼玉大学、産業能率大学、静岡大学、芝浦工業大学、湘南工科大学、白百合女子大学、椙山女学園大学、駿河台大学、聖学院大学、成蹊大学、聖心女子大学、成城大学、清泉女子大学、摂南大学、専修大学、高崎経済大学、高千穂大学、拓殖大学、玉川大学、大東文化大学、千葉経済大学、千葉工業大学、千葉商科大学、千葉大学、中央大学、中京大学、中部大学、帝京大学、帝塚山大学、電気通信大学、桐蔭横浜大学、東海大学、東京海洋大学、東京家政大学、東京外国語大学、東京工科大学、東京工業大学大学院、東京電機大学、東京都市大学、東京理科大学、東邦大学、東北学院大学、東北工業大学、東北大学、東洋英和女学院大学、東洋大学、徳島大学、同志社女子大学、同志社大学、獨協大学、長浜バイオ大学、名古屋商科大学、名古屋大学、奈良教育大学、奈良産業大学、南山大学、新潟大学、日本工業大学、日本大学、兵庫県立大学、兵庫大学、福井工業大学、福島大学、文教大学、法政大学、北海道情報大学、三重大学、武庫川女子大学、武蔵大学、明治学院大学、明治大学、名城大学、目白大学、桃山学院大学、山口大学、山梨大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立教大学大学院、立命館大学、龍谷大学、流通科学大学、和歌山大学、早稲田大学
採用予定学部学科 全学部・全学科
今年度採用予定数 2020年度予定 55名
昨年度採用実績(見込)数 2019年度予定 54名
試用期間 あり
入社後3ヶ月間
本採用時と条件相違なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数21名、うち離職者数5名
2017年度:採用人数31名、うち離職者数7名
2016年度:採用人数35名、うち離職者数5名
平均勤続年数 15.1年
平均残業時間(月間) 18.5時間
平均有給休暇取得日数(年間) 11.4日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者0名)
女性:取得者12名(対象者12名)
気になる

22人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません