セイコークロック株式会社

セイコークロック株式会社(セイコークロック)の新卒採用・企業情報

正社員

セイコークロック株式会社

【精密機器|家電・AV機器|家具・インテリア】

セイコークロックは、企画・製造から販売・アフターサービスまでを行うクロックのトータルカンパニーです。1892年に掛時計の製造を開始してから今に至るまで、高い品質とモノづくりの技、先進技術の融合により、幅広い商品ラインナップを誇ります。 
SEIKOのものづくりに、あなたも参加してみませんか。

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 安定した顧客基盤

  • 販売・調達ルートが自慢

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
高品質・高機能を追い求めて128年

セイコークロック株式会社は、セイコーホールディングスグループにおいて家庭向けクロック事業を担う会社です。
掛・置・目ざまし時計の商品企画・開発から、製造・販売・アフターサービスまでを一社で行っています。

私たちはこれからも、クロック事業を通じた新しい価値の創造と社会への貢献を目指します。

事業・商品の特徴
豊富な製品ラインナップ

クロックは大きさや形、素材の自由度が高く、様々なお客様のニーズに応える可能性を持つ商材です。

商品ラインナップは常に500製品以上を揃えており、年間約100種の新商品を発売。
伝統と先進性を兼ね備えたものづくりを目指して、時計と向き合い続けています。

企業理念
「時代と共に、時代の先へ」

セイコーの創業者である服部金太郎は、1881(明治14)年に「服部時計店」を創業しました。そして11年後の1892(明治25)年、セイコークロックの前身である精工舎を設立し、掛時計の製造を開始します。
以来、”時代の一歩先を行く”という理念を胸に様々な世界初・日本初の製品を世に送り出し、業界のリーディングカンパニーとして歩み続けてきました。

■これまでに発売した世界初・日本初の商品■
・日本初の目ざまし時計
・世界初の家庭用クオーツ掛時計
・世界初の家庭用衛星電波クロック など

私たちの仕事

品質はもちろん、暮らしに「便利」を提供する機能性、生活シーンを彩るデザイン性に優れた時計をつくり、国内外の幅広いお客様にお届けしています。

技術職の仕事
------------------------------------------------------------------------------
・新規電波時計ムーブメントのプログラム・回路設計および機械設計
・からくり時計動作の構想・設計
・クロック新機能の開発と改善・合理化
・新企画商品の設計・図面化と製造現場フォロー
・高級品の素材調達と品質・耐久性試験
など


事務職の仕事
------------------------------------------------------------------------------
・販売店の売り場づくりや商品販売政策の商談
・香港を拠点とした各国代理店との商談
・新商品の企画、キャラクター版権元とのコラボ
・新商品のPRに向けた展示会の企画
など


デザイナーの仕事
------------------------------------------------------------------------------
・クロックのプロダクトデザイン及び関連業務
(デザインコンセプト立案/スケッチ作成/モックアップモデル製作/量産フォロー)
など

はたらく環境

働く仲間
社員は約170名、部署の垣根を越えた交流が盛んです

私たちは、従業員170名ほどのコンパクトな会社です。企画部門や技術部門、営業部門までが東京本社のほぼ1フロアに集中しており、コミュニケーションの取りやすさには自信があります。

企業概要

創業/設立 1996年1月に株式会社セイコークロックとして設立
本社所在地 東京都江東区福住2-4-3
代表者 代表取締役社長 萩原健二
資本金 100000万円
売上高 97億円(2019年3月期)
従業員数 170 (2019年10月現在) 契約社員・パート含む
主要取引先 全国主要量販店、デパートおよび有力時計店
事業所 国内:大阪、千葉、愛知
海外:香港、タイ、中国
沿革 1881(明治14)年 
服部時計店(現セイコーホールディングス株式会社)創業

1892(明治25)年 
時計製造工場 精工舎設立 掛時計製造を始める

1899(明治32)年  
日本初の目覚まし時計の製造を始める

1902(明治35)年  
置時計・オルゴール時計の製造を始める

1953(昭和28)年 
 目ざまし時計「コメットフラワー」民放開局日に日本初のテレビCMを飾る

1964(昭和39)年  
東京オリンピックの公式計時を担当

1968(昭和43)年 
世界初の家庭用クオーツ掛時計を発売

1970(昭和45)年 
 (株)精工舎として分離独立

1976(昭和51)年 
世界初のクオーツ目ざまし時計を発売

1996(平成 8) 年  
セイコークロック(株)設立

1999(平成11)年  
日本標準時を載せた電波を受信する「電波修正クロック」を発売 

2013(平成25)年  
GPS衛星からの正確な時刻情報を受信する「衛星電波クロック」を発売

2018(平成30)年 
標準電波受信とスマホアプリで時刻同期できるハイブリット電波クロック「ネクスタイム」を発売
関連会社 【海外子会社】
・SEIKO CLOCK (Hong Kong) Ltd.
・SEIKO CLOCK (Shenzhen) Co. Ltd.

【セイコーホールディングスグループ各社】
・セイコーホールディングス(株)
・セイコーウオッチ(株)
・セイコーインスツル(株)
・セイコータイムラボ(株)
・セイコーNPC(株)
・セイコーソリューションズ(株)
・(株)アイ・アイ・エム
・(株)和光
・(株)クロノス
・セイコータイムシステム(株)

採用連絡先

セイコークロック株式会社 採用担当
TEL:03-5639-6310
MAIL:saiyo@seiko-clock.co.jp