水戸市役所

水戸市役所の過去の採用・募集情報

水戸市役所

【官公庁】

水戸市は,目指す将来都市像(将来の都市イメージ)を「笑顔あふれる安心快適空間 未来に躍動する 魁のまち・水戸」と定め,水戸の歴史,文化に裏打ちされた風格を保ちながら,市民と行政との協働による質の高い都市づくりを進めていきます。

  • 資格取得支援制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 介護休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • ジョブローテーション重視

  • 既卒者応募歓迎

私たちの採用について

求める人物像
水戸市職員の目標とする職員像

1 知識と能力を高めるため、自ら意欲的に学び成長し続ける職員

職務を遂行するために必要な知識を習得するとともに、政策立案や組織運営に係る能力を向上させるため、自ら進んで取り組み、常に成長し進化し続ける職員

2 高い倫理観とおもてなしの心を持って行動する職員

公益のために尽くすという高い志を持ち、全体の奉仕者として公平・公正に業務を執行するとともに、まちに人を呼び込み交流を創出するホスピタリティの精神を持った職員

3 先見性と創造性を持って、チャレンジし続ける職員

“魁”となる先見性を持って時代の変化を捉え、国際的視野から政策を考えるなど前例に捉われない柔軟な発想と改革意識により、新たな課題に果敢に挑戦し続ける職員

4 市民の立場に立って考え、市民と協働する職員

市民に寄り添い信頼関係を築き、市民の立場に立って何が市民のためになるかを真摯に考え、市民との協働のもとで課題を解決する職員

5 経営感覚と情報・魅力発信力を備えた職員

最少のコストで最大の市民満足を達成するため、常に成果を意識しながら、スピード感を持って効率的に施策を展開し、その情報や魅力を広く発信できる職員

募集する職種

現在、募集に関する情報は公開しておりません。
決定次第、「職員採用」のページで公開いたします。
※募集職種は年度によって異なります。

研修・社内制度

研修制度
研修内容

・基本研修…新規採用職員を対象とした第1部課程から第8部課程まで,各職層に応じて必要な知識や技能等を習得するための研修を実施しています。
・専門研修…法的なものの見方や考え方を学ぶための行政法研修や。民法研修,財務事務研修,技術職員研修などを実施しています。
・派遣研修…茨城県自治研修所,自治大学校,国土交通大学校,市町村アカデミー等の外部の研修機関への派遣や民間企業体験研修などを実施しています。
・その他の研修…自主研修として通信研修や自主研修グループへの助成等を行っています。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 現在、募集に関する情報は公開しておりません。
決定次第、「職員採用」のページで公開いたします。
選考方法と重視点 教養試験,専門試験,適性検査,論文・作文試験,書類試験,集団討論,体力試験,面接試験,実技試験
※職種により実施内容は異なります。
提出書類 エントリーシート
現在、募集に関する情報は公開しておりません。
決定次第、「職員採用」のページで公開いたします。
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業の方
※職種により異なります。

募集要項

初任給 事務・技師(大学卒業程度)
(大卒)月給197,120円、(短卒)月給178,970円 
※平成30年度実績
※上記はすべて地域手当(給料月額の10%)を含む。
昇給・賞与・諸手当 賞与=年2回(6月,12月),4.45月(平成30年度実績)
(H31.2現在)
勤務地 水戸市内
勤務時間 午前8時30分から午後5時15分(正午から午後1時まで休憩時間)
※勤務場所により異なることがあります。
福利厚生 ・茨城県市町村職員共済組合
 茨城県市町村職員共済組合の組合員となり,職員とその家族の病気・怪我・出産等に対する給付や年金の支給を受けられます。また,特定健康診査の実施や人間ドックへの助成,委託業者による福利厚生に関するサービスや住宅資金等の貸付などの各種事業を行っています。
・水戸市職員福利共済会
 職員の相互共済及び福利厚生を目的とした水戸市職員福利共済会の会員となります。各種の行事や契約保養施設の利用助成などを行うとともに,会員とその扶養家族に対する給付事業等を行っています。また,スポーツ,文化の各種サークルに対し,活動の助成を行っています。
休日休暇 週休二日制
休日/土曜日,日曜日,祝日及び年末年始(12月29日から翌年の1月3日まで)
※休日は勤務場所により異なることがあります。
休暇/年次有給休暇(20日[4月の新規採用者は15日]),育児休業,介護休暇,療養休暇,特別休暇(結婚,忌引,夏季休暇等)
採用実績校 茨城大学、茨城キリスト教大学、茨城県立医療大学、宇都宮大学、神奈川大学、金沢大学、京都大学、慶應義塾大学、神戸大学、埼玉大学、首都大学東京、上智大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、つくば国際大学、東京農業大学、東京理科大学、東北大学、常磐大学、名古屋大学、新潟大学、日本大学、一橋大学、福島大学、文教大学、法政大学、北海道大学、山形大学、横浜国立大学、立教大学、立正大学、立命館大学、琉球大学、早稲田大学等
採用予定学部学科 学部学科は影響しません。
今年度採用予定数 現在、募集に関する情報は公開しておりません。
決定次第、「職員採用」のページで公開いたします。
昨年度採用実績(見込)数 平成30年4月1日採用人数実績
事務(大学卒業程度)         33人
事務(特別選抜)           1人
土木(大学卒業程度)           5人
機械(大学卒業程度)         1人 
水質(大学卒業程度)              1人
管理栄養士             1人  
保健師               1人
獣医師               3人
薬剤師               3人
保育士・幼稚園教諭           7人
消防(大学卒業程度)         4人
消防(高校卒業程度)         8人
救急救命士             2人
土木(民間企業等実務経験者)     2人
埋蔵文化財専門員          1人
試用期間 なし

職場データ

男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性46名、女性51名
2017年度:男性55名、女性27名
2016年度:男性48名、女性40名
平均勤続年数 17.3年
平均年齢 39.7歳
平均残業時間(月間) 12.5時間
平均有給休暇取得日数(年間) 10.8日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者1名(対象者55名)
女性:取得者15名(対象者15名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 0%
管理職: 14.1%
気になる

12人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません