株式会社日産オートモーティブテクノロジー

株式会社日産オートモーティブテクノロジー(ニツサンオートモーテイブテクノロジー)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社日産オートモーティブテクノロジー

【自動車】

日産自動車グループの一員として、日産車開発に関わる全ての領域において、クルマを構成する全ての部品やコンポーネントを開発することができると共に、1台のクルマを責任を持って開発し、まとめ上げる技術をもった「エンジニアリング企業」です。
新しいことにチャレンジする人、コミュニケーションが取れる人、最後までやり遂げる人、成長する意欲のある人をお待ちしています。

私たちの魅力

事業内容
世界をリードする日本のクルマ作りの技術を支え続ける

日産自動車グループの一員として、クルマの開発を主な業務としています。車両開発、エンジン開発、車体及び車両内外装部品開発、シャシー及び電子部品開発に加え、知的財産管理、法規認証業務など、クルマ開発の根幹となる業務から、それを側面から支える業務まで多岐に渡っており、日産自動車グループの中で大変重要な役割を担っています。ベトナムに現地法人も設立しグローバル展開も図っています。

ビジョン/ミッション
「人々の生活を豊かに」と「明日の明るいクルマ社会の実現」を目指す

<ビジョン>
みんなの夢をクルマにのせて、「人々の生活を豊かに」と「明日の明るいクルマ社会の実現」を目指します。

<ミッション>
日産グループの活気溢れるエンジニアリング集団として、その高度な製品開発技術の蓄積を基に、エンジニアリングの革新にチャレンジし、世界トップレベルの効率と品質で、世界に誇れる車を開発し続けます。

事業・商品の特徴
設計・開発の仕事の奥深さと格闘の毎日。だからこそ面白い

エンジニアは限られた日程の中で、持てる技術、ノウハウを駆使し、各種性能目標、コスト目標、品質目標、製造性等の、時には相反する全ての要件を満たし、システムや部品を成立させる使命があります。そのためにはデザイナーや生産エンジニア等の関係部署やサプライヤーと検討を重ね、ベストな解を見つけることがとても大事な要素となります。開発に携わったクルマが発売になった時、「やり終えたときの達成感や自分の開発したクルマが街を走る姿を見た時の喜びは何物にも変えがたい」とエンジニアは言います。街中で多く見かけるキューブやデイズも、我々が車両開発を行ったクルマで、その喜びを皆で分ち合いました。

私たちの仕事

日産自動車グループの一員として、クルマの開発を主な業務としています。エンジン開発、車体及び車両内装外装部品開発、シャシー及び電子部品開発に加え、知的財産管理、法規認証業務など、クルマ開発の根幹となる業務からそれを支える業務まで多岐に渡っており、日産自動車グループの中で、大変重要な役割を担っています。先進技術のプロパイロットやe-POWER、EV等の製品開発も担当しており、活躍の分野は益々広がっています。
ベトナムに現地法人を設立し、グローバル展開も図っています。
若いエンジニア達は、それぞれの分野で世界を相手に活躍し、エンジニアとして日々成長しています。

はたらく環境

組織の特徴
設計・開発力アップに必要不可欠な能力開発

私たちにとって、社員の技術力が一番の財産です。そのために、社員能力開発は特に力を入れています。自動車設計・開発には高度な専門技術や、高い業務遂行能力が必要不可欠です。
当社では、必要なスキルや専門技術の教育を入社時より、体系に従ってきめ細かく計画的に教育をしていきます。
若手エンジニアが日々研鑽に努め、技術を磨いています。

企業概要

創業/設立 1985年11月19日設立
本社所在地 〒243-0021 
神奈川県厚木市岡田3050厚木アクストメインタワー12F
代表者 代表取締役社長 瀬越 透
資本金 1億円
売上高 485億円(2018年度実績)
従業員数 2,678人 (2019年04月現在) 
事業所 勤務地:
神奈川県厚木市
神奈川県高座郡寒川町
神奈川県平塚市
神奈川県座間市
神奈川県横浜市
栃木県河内郡上三川町 他

採用連絡先

〒243-0021 
神奈川県厚木市岡田3050厚木アクストメインタワー12F 
TEL 046-220-4771 (人事 採用グループ)
メール NAT-recruit@mail.nissan.co.jp
http://www.nissan-automotive-technology.com/