東洋レコーディング株式会社

東洋レコーディング株式会社の企業情報

東洋レコーディング株式会社

【その他マスコミ|放送】

当社はレコード制作会社の先駆けとしてブライダルの撮影、ビデオテープの高速プリント業務等、様々なアイデアで発展して参りました。現在では広告代理業から次世代映像制作、音楽制作、CD、DVD、ブルーレイディスクの製造まで一貫したサービス体制を確立しております。

主に店頭に並ぶ映画・ドラマ・コンサートなどのDVDやブルーレイ、アーティストのCDや本・雑誌の付録・企業や学校の紹介案内などあらゆるジャンルのメディアの製造やテレビ番組などの映像・音声編集を行っております。
音楽・アニメ・映画などエンターテイメントが大好きな仲間を募集中です。

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
音と映像の持つ力で社会に役立てる企業であるために

東洋レコーディングは、音楽・映像作品が録音・録画された記録媒体(CD・DVD・Blu-ray)の製造を主に担う企業です。
主に映画・ドラマ・特撮作品・音楽・アニメ・ゲーム、企業PV・学校案内や教材関係など幅広いジャンルのメディアの製造を行っております。

神奈川県の自社工場ではディスクのプレスとパッケージ作業を行っています。本社にはTV番組やPVの映像編集を行う編集室やナレーションやアフレコが出来るMA室など自社スタジオも完備しています。完成されたものは、自社工場でプレスを行ったり、テレビやインターネットで放送されるなど、様々な形でお客様に届けられます。

また、お客様により総合的な提案が出来る様に、ポスター・印刷物・缶バッジ・Tシャツなどのセールスプロモーション関連のグッズも取り扱っております。

6月にはアナログレコードの製造も始める予定です。

これからも音と映像の持つ力で社会に役立てる企業であり続けたいと思っております。

私たちの仕事

お客様の想いのこもった作品を、ご要望通りの形にするために製造やパッケージを行っております。
また、メディアの製造だけでなく、印刷物やグッズ等の提案も積極的に行い、パッケージ商品に関するワンストップサービスの実現を目指しています。

スタジオでは、TV番組のテロップ入れや色味や長さの調整・ナレーションや整音作業・映像作品をディスクにする為のメニュー画面やチャプターなどの作業を行います。

お客様のニーズに合わせて提案を行い、それを実現することが私たちの仕事です。

はたらく環境

働く仲間
アットホームな仲間

10代から70代と幅広い年齢層の社員がいますが、経営思想である『お客様に良い商品を、より早く、より安くご提供させて頂く事』に基づき、力を合わせてお客様に商品をお届けしております。

また、年1回の社員旅行や新年会・懇親会など社員みんなが集まる機会も多く、社員全員がコミュニケーションが取りやすいのも弊社の魅力です。

企業概要

創業/設立 創業 :1963年(昭和38年)4月 
設立 :1965年(昭和40年)5月
本社所在地 東京都港区赤坂4-5-19
代表者 代表取締役 佐藤公彦
資本金 5000万円
売上高 24億5200万円(2018年10月期)
従業員数 105名 (2018年12月現在) 
主要取引先 (株)アサツーディ―・ケイ、朝日放送(株)、(株)アミューズ
(株)ヴィジュアルノーツ、(株)AKS、音楽之友社(株)
(株)角川書店、(株)カプコン、(株)キューブ、共同印刷(株)、
ケーアールケープロデュース(株)講談社フェーマススクールズ(株)、
(株)コーエーテクモゲームス、(株)コナミ、財団法人放送大学教育振興会、
(株)サンリオエンターテインメント、松竹(株)、(株)新潮社、
(株)スクウェア・エニックス、(株)スペースシャワーネットワーク
(株)セガ、大日本印刷(株)、(株)円谷プロダクション
(株)DNPコミュニケーションデザイン、(株)TBSテレビ、
(株)TBSビジョン、東映(株)、東映アニメーション(株)、
東映ビデオ(株)、東映ラボテック(株) 、東京書籍(株)、
(株)東通、東洋化成(株)、(株)徳間ジャパン、日活(株) 
(株)日テレAXON、日本クラウン(株)、(株)日本ケーブルテレビジョン 
(株)博報堂プロダクツ、(株)日立ICTビジネスサービス、
(株)ファインフィルムズ、(株)フジテレビジョン、(株)ブシロード、
(株)プロカム、(株)フロンティアワークス 、
(株)文化放送、明治図書出版(株)   ほか
事業所 工場:神奈川県座間市
気になる

39人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません