中林建設株式会社

中林建設株式会社(ナカバヤシケンセツ)の新卒採用・企業情報

正社員

中林建設株式会社

【建設】

・大阪を中心に関西圏が私たちのフィールドです。地場ゼネコンとして長年築いてきた地位を確立しています。

・優秀な工事成績を取得しています。工事成績優秀企業としての認定も受けています。

・若くてもチャレンジできる環境があり、積極的に取り組んでもらえる方には経験に応じて、どんどん仕事を任せていきます。

・働きやすい環境づくりに積極的

・大阪を中心とした地域密着型の営業戦略を展開しています。馴染みある街で『ものづくり』ができます。

・管更生工法によるリニューアルやフォレストベンチ工法による自然回復を事業化しており、様々なチャレンジをしている企業です。

  • 地域に密着した事業展開

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 実力と成果を重視

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
様々な事業にチャレンジしている企業です

建築事業、土木事業だけではなく、リニューアル事業としての管更生事業、斜面防災と共に自然回復も行えるフォレストベンチ工法も展開しています。

企業理念
社員を大切に!

「社員を大切に!」をモットーに福利厚生が充実しています。その一部を紹介します。
■資格取得支援制度
■一人暮らし応援制度 個人負担25,000円 
■社員旅行・懇親会・ジャンケン大会
■若手だけでの懇親会
■リフレッシュ休暇
■高級肉の誕生日プレゼント
■確定給付・拠出企業年金(ライフプラン手当)
■家庭支援制度 有休未消化分の積立制度
■健康手当、人間ドック、予防接種、特定健診・がん検診

私たちの仕事

【建築・土木施工管理職】
現場では、そこで働く人々、使用する材料や機材、施工方法など工事に必要なツールを、うまく運用し、施工をコントロールしていきます。例えるなら、オーケストラの指揮者のような仕事です。
◆主な仕事◆
・施工計画の立案
使用する機械や工法選定、施工手順を考えます。

・工程計画の立案
工事を進める工程や順序を考えます。予定工期があるので重要な作業です。

・原価管理
工事で利益を得る私たちゼネコンにとって、とても重要な業務です。当社では現場の所長が中心となって行います。
自らが計画し、予算を立てた工事が順調に進み利益を上げる。これも施工管理の醍醐味です。

・測量や品質・出来形のチェック
私たちが創り上げたインフラ設備を実際に人々が供用していくことになるので、当社では社会によいものを提供するため、この部門には特に力を入れてます。

はたらく環境

社風
アットホームな社風

風通しがよく、年齢に関係なく良い意見ならばすぐに吸収できる環境です。社長と会話する機会も大いにあります。

働く仲間
とにかく仲が良い!

上司、先輩、後輩という垣根を作らず、一人一人が「モノづくり」をする仲間として共に仕事をしています。とにかく仲が良いのが当社の持ち味です!

企業概要

創業/設立 1965年創業
本社所在地 大阪市浪速区大国2-1-19
代表者 代表取締役社長 中林浩之
資本金 2億1000万円
売上高 93億円(2019年5月期)
従業員数 105名 (2019年04月現在) 
事業所 大阪本社、東京支店、神戸支店、和歌山支店、東大阪営業所

採用連絡先

〒556-0014 大阪市浪速区大国2-1-19
TEL 06-6647-7575 社長室 人事課
E-mail:jinji@nakabayashi.asia