北海道労働金庫

北海道労働金庫の過去の採用・募集情報

北海道労働金庫

【労働金庫】

北海道で暮らす約540万人の人々は、たくさんの夢や希望を持って生活しています。一人ひとりが思い描いているいろいろなカタチの夢や希望を近くで支え、実現に向けて貢献していくことが私たちの仕事です。
誰もが快適に暮らせる社会を目指して。

  • 資格取得支援制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 平均残業時間が月20時間以内

  • 離職率が低く安定

  • ジョブローテーション重視

私たちの採用について

求める人物像
『働く人の夢と共感を創造する』

当庫の職員には「人々が喜びをもって共生できる社会の実現に寄与する」と定めた《ろうきんの理念》への共感と実践が不可欠となります。身近な人の役に立ちたい、寄り添いたい、そんな思いの強い方と一緒に働いていきたいと思っています。

採用担当者からのメッセージ
私たちはこれからの皆さんの頑張りに期待しています!

皆さん、「ろうきん」をご存知ですか? 名前を聞いたことはあっても、銀行ほど身近に感じていなかったのではないでしょうか。では「ろうきん」は、他の金融機関とどこが違うのでしょう。それは、「営利を目的としない、はたらく人が作った、はたらく人のための金融機関」という創立のきっかけとなった部分です。つまり、創立の動機、理念が大きく異なります。
 北海道労働金庫の創立は1951年と古く、今年で創立69年目を迎えます。この長い歴史は私たちの財産であり、地元の皆様に必要とされ続けてきた証と自負しています。

 その歴史を未来へと繋ぐべき新しい人材の採用にあたり、私たちが求めているもの。それは、ろうきんの理念に共感してくださり、はたらく人の生活を支え、そこにやりがいを感じられる方です。そこが符合さえすれば、私たちの仲間になる資格は十分です。コミュニケーション能力や向上心…世間で広く言われる資質は、皆さんが必要と思うならば、これから培っても遅くはありません。志を持って継続を努めれば、それらはこれから大きく育ち、伸びるものと私たちは考えます。

【総務部(人事) 長堀・多賀】

募集する職種

<職種>
正職員

<職務内容>
新入職員は営業店へ配属され、預金・融資業務をジョブローテーションにより習得します。

研修・社内制度

研修制度
3つの教育・研修体系

職員の一人ひとりの能力・適性、役職に応じた「能力開発プログラム」を設定しています。

≪OJT(職場内研修)≫
職場の中で上司・先輩職員が継続的に指導することにより、業務に必要な知識・技能・態度を身につけていきます。各職場に配属された直後は、先輩職員による個別指導「マンツーマンリーダー制度」を用意しています。業務知識や仕事の進め方、職場のルールについて、実体験に基づく親身な指導を受けることができます。

≪集合研修≫
職場を離れ集中的に知識や技能を習得するため、階層別・業務別研修を多数開催しています。
主な集合研修
新入職員研修、フォローアップ研修、預金・融資基礎研修、預金・融資応用研修 等

≪自己啓発制度≫
職員には、自ら学ぼうとする意欲が必要です。当庫では、通信教育受講料や資格試験受験料の補助、奨励金の支給など、各職員の向上心に応え、バックアップする体制を整えています。

福利厚生
主な制度

職員住宅、職員融資制度、カフェテリアプラン、慶弔見舞金制度、退職年金、組合健保、財形貯蓄、厚生年金、企業年金

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    エントリーシート

  • STEP2

    WEBテスト

  • STEP3

    書類選考

  • STEP4

    面接

エントリー/採用方法 2020年大学・短大・専門学校・大学院卒業予定者の職員採用募集を行います。
当庫ご志望の方は「キャリタス就活」よりエントリーをお願いいたします。
選考方法と重視点 選考方法:書類選考、適性試験、面接
提出書類 エントリーシート
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、大学院 卒業の方
2020年3月に卒業見込の方、既卒者は卒後3年以内の方

募集要項

初任給 2018年4月実績・月給
大学卒/月給205,000円
短大・専門学校卒/月給180,000円
昇給・賞与・諸手当 ・昇給:年1回(6月)
・賞与:年2回(6月、12月)
・諸手当:通勤(実費 ※当庫規定による)、超過勤務、家族、寒冷地、住宅ほか
勤務地 北海道内各本支店
勤務時間 8:40~17:00
福利厚生 カフェテリアプラン、職員住宅、慶弔見舞金制度、組合健保、財形貯蓄、企業年金

<保険>
健康、厚生年金、雇用、労災
休日休暇 完全週休2日制、祝日、年末年始、年次有給、夏季、冬季、慶弔の各休暇
採用実績校 北海道大、小樽商大、北海学園大、北星学園大、藤女子大、札幌大、札幌学院大、釧路公大、北海道教育大、弘前大、山形大、秋田経法大、茨城大、法大、早大、明大、立教大、中央大、東京理科大、立命館大、駒沢大、専修大、日大、成蹊大、明治学院大、高崎経大、神奈川大ほか
採用予定学部学科 全学部全学科
今年度採用予定数 15~20名程度
昨年度採用実績(見込)数 2019年予定12名
2018年実績13名
2017年実績15名
2016年実績20名
試用期間 なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数13名、うち離職者数1名
2017年度:採用人数15名、うち離職者数1名
2016年度:採用人数20名、うち離職者数3名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性7名、女性6名
2017年度:男性10名、女性5名
2016年度:男性12名、女性8名
平均勤続年数 13.1年
平均年齢 36.8歳
平均残業時間(月間) 18.5時間
平均有給休暇取得日数(年間) 11.5日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者25名)
女性:取得者10名(対象者10名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 0%
管理職: 5.9%
気になる

47人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません