丸住製紙株式会社

丸住製紙株式会社の過去の採用・募集情報

丸住製紙株式会社

【紙・パルプ|電力】

挑戦・変革を恐れない前向きで熱意のある方、応募を心よりお待ちしております。ぜひ、私たちと一緒に更なる飛躍をしていきましょう!

  • 資格取得支援制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • 離職率が低く安定

  • 海外勤務のチャンスあり

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
人事からみなさんへ

当社の採用情報をご覧いただきまして、ありがとうございます。

当社は創業以来100年近くの歴史があり、原料から製品までの一貫生産体制を確立させ、顧客のニーズにあった新聞用紙・出版用紙・印刷用紙・情報用紙・包装用紙をはじめ、クラフトパルプの製造・販売を行っております。

製紙業は巨大なプラントで営まれる装置産業、あらゆる分野での技術を集約することで実現していますので、みなさんの活躍できる場を多く持っています。

近年、当社は、技術、設備、品質、コストなどあらゆる面において強固な力をつけるための改革を推進し、体質強化を図ってきました。また、自社の強みを活かして再生可能エネルギー関連事業や水耕栽培による農業分野に参入するなど、従来の紙一筋から脱却する新たな動きもあります。丸住製紙はこれからも更なる持続可能な成長を目指し、新たなプロジェクトを進行させ、社会的責任を果たしながら企業価値を高めてまいります。

「紙」はどこでもだれにでも簡単に使えるモノです。様々な機能をもった素材である「紙」の存在価値は大きなものがあります。更なる紙の可能性を追い求め、日々努力・挑戦を続けています。

募集する職種

■技術系総合職
抄紙・パルプ製造での生産・品質・設備管理、自家発電設備の管理、プラント・電気計装機器等の建設計画・施工管理・保全業務、技術開発、基礎研究 他

■事務系総合職
営業、原材料調達、抄造・加工依頼業務、物流管理、経理、財務、総務、人事、情報システム、経営企画 他

研修・社内制度

研修制度
新入社員のスタートは集合研修から。

■入社1年目の研修内容
一人ひとりが持てる個性と能力を最大限に発揮し、一層の自信と意欲を持って仕事にあたることは何より大切です。当社では「次代を担う若手の教育」として次のような学習を行っています。

■集合研修
入社後1週間に社会人として必要な意識・態度、仕事に取り組む姿勢、行動の基本について、主に体験学習により会得します。学生から社会人への気持ちの切替えをしてもらいます。

■現場研修
集合研修後、総合職は、大江および川之江工場の各プラントにて現場教育を行います。
抄紙、パルプ製造、動力、水質、技術などの部門にてモノづくりの原点に触れてもらいます。これによって、広い視野で将来、活躍できることでしょう。

■OJT
丸住での基本教育は職場内教育が中心です。各部署への配属後は、直属の先輩社員が教育担当者となり、指導計画書に則った指導を行ないます。また、定期的にチェックを行い、本人へのフィードバックを行います。
仕事を通じて計画的かつ迅速に能力アップをはからせ、発展的な自己学習や提案等ができる全人的な成長をねらいとしています。一人一人の将来をしっかりと職場全体でフォローしてゆきます。

■通信教育
入社1年目は、ビジネス文書作成および英語(TOEIC)などに関する通信教育を実施しています。ビジネスマンとして自ら学ぶ習慣を身に付けることを目的としています。その後、仕事に必要な資格はもちろんのこと、自己啓発での各種通信講座についての費用援助を積極的に行なっています。

■大学院派遣制度
若手技術者を対象に、愛媛大学大学院へ派遣しています。約2年間、「紙産業特別コース」を受講します。技術と経営のマネージャー育成を目的として紙産業技術の修得及びマーケティング・マネージメント力を修得します。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 ご興味のある方は、HPからエントリー願います。 
エントリー後、随時、採用に関する情報をお知らせします。 

■エントリー(必須) 
    
   ↓ 

■合同会社説明会(自由参加) 
各企業と合同で参画します。 

   ↓ 

■一次選考(応募参加) 
会社説明会のあと、個別面談を実施する予定です。 

   ↓ 

■最終選考(一次合格者参加) 
SPI3と役員面接を実施する予定です。工場もご案内させていただきます。
選考方法と重視点 【会社説明・一次選考】
概要説明・仕事説明
個別面談(人事担当者による)
時期:随時案内

【最終選考】
SPI3
工場見学
役員面接
時期:随時案内
提出書類 エントリーシート、履歴書、成績証明書
・卒業見込証明書
・健康診断書
・自己PR表
・推薦状(学校推薦の方)

※詳細については多少変更があるかもしれませんが、ご了承下さい。
応募資格(学歴、学校種) 大学、大学院 卒業見込みの方 または 大学、大学院 卒業の方
2020年3月 大学・大学院卒業予定者
技術系総合職 理工系学部全学科
事務系総合職 全学部全学科

募集要項

初任給 修士了総合職 月給207,000~230,000円(平成29年実績/勤務地による)
大学卒総合職 月給197,000~227,000円(同上)
昇給・賞与・諸手当 昇給/昇給年1回(4月)
賞与/賞与年2回(7月・12月)
諸手当/通勤手当、家族手当 など
勤務地 技術系総合職/愛媛県四国中央市
事務系総合職/愛媛県四国中央市、東京、大阪、名古屋、福岡、ワンガレイ(ニュージーランド)
勤務時間 【本社・工場】 
事務系 8:30~17:30、技術系 8:00~17:00

【支社・支店】9:00~18:00
福利厚生 【各種制度】
各種社会保険、財形貯蓄制度、共済制度、退職金制度、企業年金制度他

【厚生施設】
■社宅「メゾン・パピエ」
10階建80室、部屋はすべて3LDKのゆったりしたレイアウトにより、快適な生活空間を用意しています。

■独身寮「メゾン・プリエ」
4階建60室(個室)、バス・トイレ・ミニキッチン・冷蔵庫・冷暖房完備で、食事もすべて提供しています。

■野球場・テニスコート
社員の健康増進に役立っています。
また、スポーツクラブにも気軽に利用できる環境があります。

【サークル】
軟式野球部、硬式テニス部、山岳部、写真クラブ、陸上クラブ、東京野球部、東京テニス部

【社内行事】
毎年、四国中央紙まつりに参加
バスツアー、ソフトボール大会、ゴルフコンペなども催しており、職場とは違う世代間のコミュニケーションや一体感づくりに役立っています。
休日休暇 【本社/工場】 120日/年(完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、旧盆、地方祭)
【支社・支店】完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始

※その他、年次有給休暇、結婚休暇、忌引休暇、仏事休暇、保存休暇など
採用実績校 愛媛大学、大阪大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪産業大学、岡山大学、岡山理科大学、香川大学、関西大学、関西学院大学、北九州市立大学、九州工業大学、九州産業大学、京都橘大学、近畿大学、高知大学、高知工科大学、神戸大学、芝浦工業大学、西南学院大学、専修大学、中央大学、中京大学、東海大学、東京電機大学、東洋大学、同志社大学、鳥取大学、徳島大学、名古屋大学、名古屋工業大学、日本大学、広島大学、広島工業大学、法政大学、松山大学、明治大学、山口大学、立命館大学、龍谷大学
採用予定学部学科 技術系総合職/理工系学部全学科
事務系総合職/全学部全学科
今年度採用予定数 2020年度予定
若干名
昨年度採用実績(見込)数 2019年度予定
技術系総合職/3名程度
事務系総合職/2名程度 

2018年度実績
技術系総合職/3名
事務系総合職/3名

2017年度実績
技術系総合職/4名
事務系総合職/5名

2016年度実績
技術系総合職/4名
事務系総合職/2名
試用期間 なし
「技術系総合職」の配属例としまして、「抄紙」の仕事をご紹介します。 「抄紙」とは紙を抄く(作る)こと。
ここでは、抄紙マシンのスタッフとして、操業管理、品質管理、設備管理の生産管理全般を担当します。
第一に「操業管理」では、営業からの注文および製造依頼に基づき、具体的な製造スケジュールを練り上げ、技能職(マシンのオペレーター)に指示を出す役割があります。また、日々の生産量・抄速・紙切れ・パルプ配合などの状況を把握のうえ、必要書類を作成するのはもちろんのこと、毎日の生産活動を通して、生産効率を上げるための手法を考える操業管理も行います。また、マシントラブル時では復旧作業に立会い、原因調査等も実施していきます。
第二に「品質管理」では、パルプの物性評価や最終製品の状況確認、また顧客からのクレームに対しての原因調査などマシンによる内容の品質管理の仕事があります。様々なデータを収集して、品質維持・向上させるための対応を行います。
第三に「設備管理」では、ワイヤー・フエルト・カンバスといった抄紙消耗用具の交換作業や予防保全のためのマシンの休転計画のほか、安定操業・品質向上を目的としたプラントの調整・改造のためのマシン休転工事を企画・運営する仕事もあります。その後のマシンの復旧は大変作業ですが、やりがいも高く、紙のプロに近づくための必要な経験です。
モノづくりには生産現場や関連部門とのコミュニケションが重要で、かつ厳しさや愚直な仕事に耐える忍耐力も必要です。愚直な仕事に経験を積み重ねていくことで初めて紙づくりの真髄が解ってくる仕事です。

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数6名、うち離職者数0名
2017年度:採用人数9名、うち離職者数2名
2016年度:採用人数6名、うち離職者数1名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性4名、女性2名
2017年度:男性5名、女性4名
2016年度:男性3名、女性3名
平均勤続年数 20.8年
平均年齢 42.1歳
平均残業時間(月間) 15.4時間
平均有給休暇取得日数(年間) 13.3日
気になる

27人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません