株式会社ユーコムの過去の採用・募集情報

株式会社ユーコム

【ソフトウエア|情報処理】

「プロと呼ばれる自分になろう」
ユーコムでは文理不問でエンジニアになりたいという思いのある方を募集しています。
ゼロからの教育制度がある当社で「プロと呼ばれる自分」になろう!

  • フレックスタイム制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • 平均残業時間が月20時間以内

  • 離職率が低く安定

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
会社説明会にぜひいらしてください!

当社に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

ユーコムの一員として、一緒に成長し挑戦する仲間を求めています。
ぜひ一度、説明会にいらしてください。

■会社説明会(東京本社、富山本社、金沢支社開催)
 ・各拠点にて会社説明会を開催します。
 ・会社説明会は、希望採用地区に関わらず参加することができます。
 (例)富山本社採用希望→東京本社会社説明会参加もOK

―――――――――――――――――――――――――
東京本社 開催
 2019年3月11日(月)13:30から
 2019年3月13日(水)10:00から ほか

富山本社 開催
 2019年3月5日(火)9:30から
 2019年3月12日(火)9:30から
 2019年3月19日(火)9:30から ほか

金沢支社 開催
 2019年3月5日(火)9:30から
 2019年3月12日(火)9:30から
 2019年3月19日(火)9:30から ほか
―――――――――――――――――――――――――

求める人物像
求める人物像は「一緒に仕事がしたい」と思える人。

ユーコムが求めるのは、「一緒に仕事がしたい」と思える人。
それは、こんな人です。

(1)明るい対応を心がけている人
(2)挨拶と人とのコミュニケーションを大切にできる人
(3)エンジニアとして活躍したい!と燃えている人
(4)コンピュータに興味のある人
(5)常に挑戦し続けることを楽しみたい人

IT業界の仕事は、コミュニケーションを密にとって進めていきます。
コミュニケーションはとても大切になります。
そして、常に新しい技術が出てくる業界。
それらを「おもしろい」と楽しめる人を求めています。

面接・選考のポイント
「人物重視」の選考を実施

ユーコムは「誠心誠意」の理念の下に企業活動を行っております。
新卒採用においてもその理念に反することなく、
一人ひとりの学生と真摯な態度で向き合うことを大切にしています。

募集する職種

■システムエンジニア
~システムをお客様に提案し、設計を行う~
お客様から要望を聞き、どのような機能を持つシステムにすればよいのか提案し、設計をまとめ、実現させる。また、どのプログラム言語で作るのが最適なのかを選定したり、製造に必要な期間の算出や人員調整、スケジュール管理も行う。基本設計書や概要設計書、議事録など、文章能力が必要な書類作成も多い。

■プログラマ
~設計書をもとにプログラムのコーディングやテストを行う~
プログラムのソースコードは通常は2~3万行程度だが、大きなプロジェクトでは10万行以上になることもある。それをチームで分担して開発し、ソフトウェアを完成させる。

■インフラエンジニア
~ITインフラの設計・構築を行う~
システムの基盤(サーバ、ネットワーク、データベース)を設計・構築する。システム全体が高いパフォーマンスを発揮し、高度なセキュリティを維持するために必要なITインフラの設計・構築・チューニングを行う。 また、クラウドを始めとした仮想化技術を駆使して高品質なシステムインテグレーションを行う。

研修・社内制度

研修制度
充実の教育制度をどんどん活用してください!

ユーコムには、内定者から新人~ベテランまで
ずっと続く「充実の教育制度」があります。

■新人研修
・新人導入教育(入社後~約2カ月)
 スペシャリストへの第一歩!
 プログラミング言語の基礎からプログラムの開発手法など、基本的な技術を学びます。

・新入社員ビジネスマナー研修(入社後)
 名刺交換や電話応対など、基本的なビジネスマナーの研修を行います。

・新人フォローアップ研修(入社半年後)
 「慣れ」や「不安」が出始めてくる頃です。
  現状確認:現在の業務内容、役割、対応に困った状況、失敗とその対応などについて整理し、自分自身を見直します。
  情報交換、意見交換:同期社員とお互いが経験したプロジェクトについて、情報交換、意見交換します。

■その他
・専門技術教育(入社後~)
 自分が興味を持った教育を受けられます!
 社外の教育機関で体系的に学び、その後のスキルアップに繋げます。
 自発的に興味を持って取り組むなら、受講内容が「現在の業務」に直結していなくてもOK!
 本人の希望と上司から見た個々のスキルレベル、スキル・キャリア形成の計画、
 アドバイスをもとに受講講座を決定します。

■管理者教育 
・リーダー勉強会(昇格時および年1回以上)
 プロジェクトマネジメント、ヒューマンマネジメントなど
 「プロジェクトマネージャー」として円滑にプロジェクトを進めるための意識と技術の向上を図ります。

■情報セキュリティ関連
・情報セキュリティ教育(年1回以上)
 プロジェクトで機密情報、個人情報を扱うことがあるため、
 情報セキュリティ事故を起こすことは絶対に許されません。
 高い意識を保ち続けるため、定期的に教育を実施しています。
 ※プライバシーマークやISMSの維持にも必要な教育です。

キャリアパス
自己申告表・独自のキャリアマップ・キャリアシェックシートで自分の思いを伝えられる

入社後、自分がどういったキャリアを積んでいきたいか。
しっかりと自分の思いを伝えられる機会があります。

■自己申告表(年1回)
年1回、社員全員が自分自身のキャリア形成について、未来を見据え目標を立て、その達成度を確認する制度です。

(1)作成、更新 (自己評価)
・現在の業務状況
・目標に対する達成度・成果
・今後の改善
・要望等

(2)面談 (上司からの評価、アドバイス、意見交換)
今後のキャリア形成、成果の確認、取り組み方針等について確認し、モチベーションの活性化を図ります。
面談の際には、
 ・現在の業務状況や目標に対する成果
  「○○○の経験をした」
  「○○○について自己啓発をしている」「○○○の資格を取った」
 ・今後についての要望
  「○○○の経験を生かしたい」「○○○の分野に挑戦したい」
  「○○の研修を受けたい」
などについて遠慮せずにぶつけています。

また、マネジメント系に進むか、スペシャリスト系となるかという分岐点があります。
何年後になるかは、キャリアとスキルによって、個人差があります。
上司の推薦を受けて経営陣が判断し、昇格するかどうか決定されます。
  ・マネジメント系(サブリーダ→リーダ→課長→部長)
  ・スペシャリスト系(エキスパート→シニアエキスパート)

もちろん、自己申告表の面談時以外にも、上司や先輩にキャリアについて相談することができます。

■独自のキャリアマップ
ITSSを元に、ユーコム独自のキャリアマップを作成し、キャリア形成のガイドラインとしています。

■キャリアチェックシート
専門技術教育の受講内容について記録します。
時系列で自分のキャリア形成について確認することが出来ます。

「C言語入門」といったプログラミング言語の専門技術教育だけでなく、「オブジェクト指向入門」「レビュー・テスト技法」といった設計・開発技法についての教育、「リーダーシップ」といったヒューマンスキルについての教育などを受講し、バランスよく知識を広げています。

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    会社説明会(拠点別開催)
     東京本社
     富山本社
     金沢支社
     
    ※会社説明会は、希望勤務地に関わらずご参加いただけます。
    (例)富山本社、金沢支社採用希望でも東京地区の会社説明会に参加可能です。

  • STEP2

    ■一次選考
    ・適性検査(SPI)

    会社説明会後に実施。
    ※希望者は、後日受検可能。

  • STEP3

    ■二次選考
    ・作文(50分)
    ・グループディスカッション(30分)または、一次面接(30分)
    ・適性検査(20分)

    ※適性検査はパソコンを使ったアンケートです。
    事前準備は必要ありません。

  • STEP4

    ◆三次選考
    ・個人面接(30分~50分)

エントリー/採用方法 ■東京本社、富山本社、金沢支社 共通
(1)キャリタス就活から会社説明会をご予約ください。
 ▼
(2)会社説明会
 持物:会社説明会参加票(指定書式)、筆記用具
 ▼
(3)一次選考
 ・適性検査
 ※会社説明会と同日開催、希望者は後日受検可能です。
 ▼
(4)二次選考
 ・作文
 ・グループディスカッション or 一次面接
 ・適性検査(アンケート)
 採用担当が同席しない「先輩社員とのフリートーク」※選考に影響がないイベントです。
 ▼
(5)三次選考
 ・個人面接
 ▼
(6)内定

※スケジュールや状況により選考内容を変更する場合があります。
選考方法と重視点 適性検査、作文、グループディスカッション、個人面接

■各選考のポイント

(1)適性検査
   エンジニア適性検査。
(2)作文
   メモなど持込可能。
   当日発表されるテーマについて書いていただきます。
(3)グループディスカッションor一次面接
   ・グループディスカッション
   「積極性」「協調性」「傾聴力」「表現力」などを評価します。
   ・一次面接
    リーダークラスの若手社員による面接
(4)個人面接
   「どうしてこの業界で仕事がしたいのか」
   「どうしてユーコムを選んだのか」
   この2つをしっかりと話せるように、業界研究・企業研究をしてください。

■二次選考後には、「先輩社員とのフリートーク」の時間を用意しています。
 人事担当ではない一般の社員が本音でお答えします。
 IT業界の仕事やユーコムに対し、不明点や疑問、不安をなくしていただきたいと考えています。
提出書類 履歴書、成績証明書
・会社説明会参加票(当社指定様式)
・卒業見込証明書
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業の方
・募集対象は2020年3月卒業見込の方、あるいは卒業後5年程度の方

募集要項

初任給 ■2018年4月実績(月給)
           東京地区      北陸地区
 大学院       215,000円   200,000円 
 大学        210,000円   195,000円 
 高専        189,000円   174,000円 
 専門2年制・短大  187,000円   172,000円 


■2019年4月予定(月給)
           東京地区      北陸地区
 大学院       221,000円   206,000円 
 大学        216,000円   201,000円 
 高専        200,000円   185,000円 
 専門2年制・短大  187,000円   172,000円
昇給・賞与・諸手当 ■昇給 年1回
■賞与 年2回

■諸手当
資格手当(合格一時金、毎月手当支給)、住宅手当、家族手当、役職手当、通勤費全額支給、残業手当・休日出勤手当、年末年始手当 他

※資格手当について
情報処理技術者資格取得者には、資格の区分に応じて毎月5,000円~最大62,000円まで資格手当が支給されます。

(例) 基本情報技術者取得者 5,000円 
    応用情報技術者取得者 10,000円
勤務地 東京本社採用:
  東京都内(主に東京から品川近辺)、川崎、横浜 、他
  ※プロジェクトにより異なります。
  ※富山、石川への転勤はありません。

富山本社・金沢支社採用:
  富山、石川、
  東京都内(主に東京から品川近辺)、川崎、横浜 、他
  ※プロジェクトにより異なります。
勤務時間 9:00~17:45(実働8時間)
■フレックスタイム制度(入社2年目以降)
■定時一斉退勤日(リフレッシュ推奨日、月4回 )

※プロジェクトにより異なります。
福利厚生 社会保険(健康、厚生年金、雇用、労災保険)、育児休業、介護休業、産業医面談、リフレッシュ休暇、社員旅行または食事会、退職金、社内クラブ活動(フットサル部、ゴルフ部、ダーツ部、テニス部他)、財形貯蓄、慶弔見舞金、永年勤続表彰、独身寮あり、同友会

■産業医面談
産業医が毎月1回来社して、健康診断結果と疲労蓄積度チェックリストをもとに社員と面談しています。

■リフレッシュ休暇(勤続10年、以後5年毎)
勤続10年を迎えると連続5日間の休暇がプレゼントされます。
各々、温泉へ行ったり、海外旅行へ行ったり、日ごろの仕事から離れ、休暇を楽しんでいます。

■社員旅行または食事会(年1回)
年に1回、社員旅行または食事会を開催しています。
 2015年:ハワイアンレストラン
 2016年:熱海旅行
 2017年:ホテルビュッフェ
 2018年:軽井沢旅行
 ※東京地区の場合

■確定拠出年金(退職金制度)
退職金制度です。自分で運用して金額を増やすことができます。
(加入せずに毎月の給与に加算することも可能です。)

■独身寮
社内規定に基づき、勤務地に合わせたアパートを個々に用意します。
(東京地区採用の場合、東京都・神奈川県に実家がある方は対象外です。)

■財形貯蓄
希望に応じ、給与より天引きして、「住宅財形貯蓄」「一般財形貯蓄」という形で、貯金することができる制度です。
休日休暇 完全週休2日制
 年間休日121日以上
・土日祝祭日、夏季休暇(一斉年休含む)、年末年始休暇
・有給休暇(12~20日)
・慶弔休暇
・育児休業
・介護休業
採用実績校 ■大学院
 金沢工業大学 、 関東学院大学 、 群馬大学 、 東海大学 、 富山大学 、 富山県立大学 、 名古屋大学 

■大学
青山学院大学、足利工業大学、桜美林大学、尾道市立大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢大学、金沢学院大学、金沢工業大学、金沢星稜大学、神田外語大学、関東学院大学、岐阜大学、久留米大学、国士舘大学、駒澤大学、相模女子大学、静岡大学、湘南工科大学、信州大学、成城大学、摂南大学、専修大学、大正大学、拓殖大学、大同大学、千葉大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中京大学、中部大学、帝京平成大学、電気通信大学、東京海洋大学、東京工科大学、東京国際大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、東京理科大学、東北大学、東洋英和女学院大学、富山大学、富山県立大学、長野大学、名古屋経済大学、新潟大学、日本大学、日本体育大学、八戸工業大学、福井工業大学、法政大学、北陸職業能力開発大学校(応用課程)、明治大学、立正大学

■短大・高専・専門学校
アーツカレッジヨコハマ 、 石川工業高等専門学校 、 大原情報デザインアート専門学校金沢校 、 神奈川県立産業技術短期大学校 、 神奈川ビジネス・カレッジ 、 小松短期大学 、 情報科学専門学校 、 東京IT会計法律専門学校横浜校 、 専門学校東京スクール・オブ・ビジネス 、 富山短期大学 、 富山情報ビジネス専門学校 、 日本工学院専門学校 、 日本工学院八王子専門学校 、 日本コンピュータ専門学校 、専門学校ファースト学園金沢校、北陸職業能力開発大学校(専門課程) 、 横浜システム工学院専門学校
採用予定学部学科 全学部全学科
今年度採用予定数 16名程度
昨年度採用実績(見込)数 2019年4月 23名予定
試用期間 あり
入社後3カ月間
本採用時と労働条件に変更なし
PICK UP! 社内論文発表会 創設以来ずっと続く社内論文発表。
毎年6月に行われ、自分のやってきた仕事、成長をアピールし、評価を受けることができる場です。

■対象者
入社後3年目(2年制学校卒業者は5年目)の社員が発表者となります。
社員全員が論文発表でアピールするチャンスがあります。

■テーマ
多くはこちらの2パターン。
・これまで関わってきたプロジェクトなどについて(実績発表)
 →自分のやってきた仕事・成長のアピールができる
・自分が興味のある技術などについて(研究発表)
 →自分が今後やりたい仕事などをアピールできる

■発表者
論文を作成し、パワーポイントに発表内容をまとめ、それをもとに練習を重ね、
上司や同僚からアドバイスを受けて、当日に臨みます。
当日は、質疑応答や幹部講評もあり、認められる嬉しさ、達成感は格別です。

■「聞く」
他のプロジェクトを経験した社員の話は、とても勉強になります。
気になったことはどんどん質問し、スキルとモチベーションを高めています。

経験はその人のかけがえのない財産です。
自分自身の経験を振り返り、発表し、先輩や後輩と共有します。
ぜひ先輩の経験を吸収し、自分の経験を仲間に還元する社員になって欲しいと考えています。

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数19名、うち離職者数1名
2017年度:採用人数21名、うち離職者数0名
2016年度:採用人数16名、うち離職者数3名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性17名、女性2名
2017年度:男性17名、女性4名
2016年度:男性14名、女性2名
平均勤続年数 13.6年
■勤続10年以上の社員数(2018年度実績) 勤続10年以上の社員 152名
勤続20年以上の社員 76名
平均年齢 35.7歳
平均残業時間(月間) 18.5時間
平均有給休暇取得日数(年間) 13.6日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者3名)
女性:取得者1名(対象者1名)