国際興業株式会社(コクサイコウギョウ)のキャリタス限定情報

正社員

国際興業株式会社

【陸運|その他商社|旅行】

国際興業

街の人々の 笑顔を運ぶ バス運転士

実際に聞いてみました!
戸田営業所

バス運転士 I.K

2018年入社

地元の人たちを優しく支える運転士になりたい。 地元の人たちを優しく支える運転士になりたい。

小さいころに乗車した国際興業バスの運転士に優しくしてもらった思い出があり、「自分も地元の人たちを優しく支えるバス運転士になりたい」と思ったことが入社の動機です。現在は路線バスの担当として、南浦和や西川口を中心に運行しています。自家用車を運転する際は、車外の安全のみに気を配っていれば良いですが、プロとしてバスの運転をする時は、車内の安全にも注意を払わなければなりません。急ブレーキや急なハンドル操作でお客様が無理な姿勢を強いられたり転倒したりすることのないよう、交通状況の先の先を読みながら、優しく慎重な運転を行うように心がけています。また、私がそうだったように、小さい子にとって運転士は憧れの職業です。そうした子どもたちの夢を壊さないよう、安全運転の技術を日々磨いています。

インタビュー写真
FIND MORE!

お客様がバスを降りられる際、後ろからすり抜ける自転車にぶつかる危険があります。常にサイドミラーとお客様の状態に目配りをし、注意を促すお声がけをするなど、きめ細やかな気配りも欠かせません。

「自分の身内や友人を乗せている」という思いで、優しい運転を。 「自分の身内や友人を乗せている」という思いで、優しい運転を。

バスの運転士になった際、特に意識しようと心に決めたことがあります。それは、「お客様がもし自分の身内や友人だったら」と常に考え、思いやりを持って接すること。例えばお年寄りの方であれば祖父母を思い出し、乗降に多少時間がかかっても静かに待つようにしています。また耳の不自由な方、イヤホンで音楽を聴いている方もいらっしゃいます。そうしたお客様にきちんと案内が届くよう、マイクの音量や言葉づかいにも注意を払っています。先日はお客様の中に友人のお母さんがいて、降りる際に「優しい運転ありがとう。がんばってね!」と声をかけてくださいました。これまでの気配りや努力を認めていただいた思いがして、やりがいを感じるとともに、「思いやりのある運転をいっそう心がけよう」と責任感が強まりました。

FIND MORE!

運転以外の仕事として、タイヤ空気圧やボルトなどのチェック、ライトのチェックなどの運行前点検があります。これらをしっかり行うことは、安全運転、思いやり運転の基本です。乗車前には必ず入念に点検を行います。

インタビュー写真
コラム写真

コラム

バス運転のイロハは、
尊敬する「指導運転士」
から直伝。

国際興業バスの運転士として営業所に配属されると、専属の指導運転士が指導してくれます。私も運転技術から運転士としての生活態度や心構えまで、さまざまなことを教わりました。私の指導運転士は寡黙で謹厳実直、思いやりと気配りに長け、人としても尊敬できる憧れの先輩です。将来、後輩から尊敬される指導運転士になることが私の目標です。