東北電力株式会社/東北電力ネットワーク株式会社

東北電力株式会社/東北電力ネットワーク株式会社(トウホクデンリョクトウホクデンリョクネッ…の採用情報

東証 正社員

東北電力株式会社/東北電力ネットワーク株式会社

【電力|ガス|原子力】

東北の繁栄なくして当社の発展なし

  • 資格取得支援制度あり

  • 留学制度(MBA含む)あり

  • フレックスタイム制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 キャリタス就活または当社ホームページ「採用情報2021」よりエントリーできます。
選考方法と重視点 エントリーシート、適性検査、面接など
提出書類 エントリーシート、履歴書、成績証明書
卒業(見込)証明書
※履歴書、成績証明書、卒業(見込)証明書は、面接時にご提出いただきます。
応募資格(学歴、学校種) 大学、大学院 卒業見込みの方 または 大学、大学院 卒業の方
既卒者:大学・大学院(修士)を卒業・終了後3年以内、かつ未就職の方についても、新卒者として応募対象といたします。
〈各社共通〉

募集要項

募集職種 事務職/企画、販売、広報・地域交流、総務、資材、経理、ネットワークサービス、用地ほか
技術職 技術(電気、電子、通信、情報、機械、材料、物理などの理工学系全般)、量子、化学、
土木、建築/火力、原子力、水力、変電、送電、配電、情報、通信、土木、建築ほか
<各社共通>
基本給/諸手当/昇給/賞与 【基本給】
大学院了:月給232,000円(2019年4月実績)
大学卒:月給212,000円(2019年4月実績)

【諸手当】
通勤手当(自宅が勤務地から2km以上離れている方が対象)、時間外手当、勤務地手当、扶養手当など

【昇給】
年1回(4月)

【賞与】
年2回(6、12月)
※会社経理の状況に応ずる

<各社共通>
休日休暇 土曜、日曜、祝日、その他(年末年始、創立記念休日),指定休日,年次有給休暇20日(1年目は15日)など
<各社共通>
勤務時間 8:40~17:20(休憩60分、実働7時間40分)
※フレックス制度あり
※発電所など交替勤務あり
<各社共通> 
勤務地

青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県の各事業所など
<各社共通>

今年度採用予定数 101~200名
昨年度採用実績(見込)数 2020年
事務系:82名
技術系:87名
2019年
事務系:57名
技術系:100名
2018年
事務系:38名
技術系:88名
2017年
事務系:39名
技術系:91名

【採用実績校】
<大学院>
秋田大学、岩手大学、宇都宮大学、金沢大学、埼玉大学、東京理科大学、東北大学、東北学院大学、名古屋大学、新潟大学、弘前大学、北海道大学、山形大学
<大学>
青山学院大学、秋田大学、秋田県立大学、石巻専修大学、岩手大学、岩手県立大学、金沢大学、関西学院大学、京都大学、慶應義塾大学、工学院大学、国際基督教大学、国際教養大学、駒澤大学、埼玉大学、成蹊大学、上智大学、高崎経済大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、東京工業大学、東京理科大学、同志社大学、東北大学、東北学院大学、東北文化学園大学、新潟大学、日本大学、八戸工業大学、一橋大学、弘前大学、福島大学、法政大学、北海道大学、北海道教育大学、宮城大学、宮城学院女子大学、宮城教育大学、明治大学、山形大学、横浜国立大学、立教大学、早稲田大学
五十音順。
試用期間 なし

職場データ

男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
東北電力
大学卒・大学院了男性
2017年 114名
2018年 107名
2019年 134名
大学卒・大学院了女性
2017年 16名
2018年 19名
2019年 23名
※東北電力ネットワークでは実績なし
平均勤続年数 〈東北電力〉男性22.6年、女性18.6年(2019年3月)
※東北電力ネットワークは2019年4月1日以降事業開始。
平均年齢 〈東北電力〉男性43.2年、女性41.7年(2019年3月)
※東北電力ネットワークは2019年4月1日以降事業開始。
研修制度 【研修制度】
新入社員導入教育、若手社員ステップアップ研修、自己変革養成研修(入社3年目社員対象)、チャンレンジャーズカレッジ(財務、マーケティング等について希望者が受講)など
<各社共通> 

【教育制度】
・新入社員導入教育
・部門別専門教育
・国内・海外派遣研修
・公的資格取得助成制度
・通信教育助成制度
・大学/大学院助成制度 など
<各社共通>

【自己啓発支援制度】
■公的資格取得助成制度
会社業務に関連のある公的資格等を自己負担で取得した場合、その自己啓発努力に対して祝金を贈呈する制度です。
■通信教育助成制度
会社が推奨・募集する通信教育を受講し、修了した場合、その経費の一部を助成する制度です。「語学」から「一般教養」まで幅広いラインナップをご用意しております。
<各社共通> 

【若手社員キャリア・パス(事務系/技術系)】
■事務系
入社後は,主に電気をお使いになるお客さまと接する支店・支社・営業所等で販売、電気使用契約の締結、電気料金の計算・受領、配電設備の建設・維持・管理といった業務を担当します。
その後は、各自の能力、意欲、適性に合わせて、さまざまなセクションの仕事に携わっていただきます。
部門としては、企画、グループ事業推進、人財、広報・地域交流、環境、総務、経理、資材、販売、燃料、電源立地、用地などがあり、多彩かつダイナミズムにあふれる領域で、思う存分力を発揮していただくことができます。

■技術系
入社後は、電気の生産から輸送に至る一連のプロセスの中の最前線の仕事に携わっていただきます。具体的には、各自の専攻や適性に応じて、発電拠点である「火力発電所」や「原子力発電所」、「発電技術センター(水力)」、電気を送るための変電所・送電線・配電線などの工事・保守・点検などを担う「電力センター」などで仕事をしていただくことになります。
火力発電所や原子力発電所、発電技術センター、電力センターなどでキャリアを積んでいただいた後は、各自の能力、意欲、適性に合わせて、さまざまなセクションの仕事に携わっていただきます。
部門としては、火力、原子力、水力、電力システム、配電、土木建築、情報通信、研究開発などがあり、多彩かつダイナミズムにあふれる領域で、思う存分力を発揮していただくことができます。
福利厚生 育児休暇制度、短時間勤務制度、社宅・独身寮完備、住宅取得助成制度、企業年金、カフェテリアプラン(選択型ポイント制福利厚生制度)など
<各社共通>
平均残業時間(月間) 東北電力
23.8時間(2019年3月)
※東北電力ネットワークでは実績なし
平均有給休暇取得日数(年間) 東北電力
13.0日(2019年3月)
※東北電力ネットワークでは実績なし

採用連絡先

東北電力(株)/東北電力ネットワーク(株)
〒980-8550
宮城県仙台市青葉区本町1-7-1
人財部(採用担当)
TEL:022-225-2111(代)
※各社共通の問合せ先となります。

【URL】
http://www.tohoku-epco.co.jp/person/

【交通機関】
JR各線 仙台駅より徒歩10分
仙台市地下鉄南北線 広拆通駅より徒歩5分