株式会社両備システムズ

株式会社両備システムズの過去の採用・募集情報

株式会社両備システムズ

【情報処理|ソフトウエア】

文理を問わず充実の研修で若手技術者育成に実績

  • 資格取得支援制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 介護休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 平均残業時間が月20時間以内

  • 離職率が低く安定

私たちの採用について

求める人物像
ONE AND ONLY ~失敗をおそれない、きみのチャレンジを応援したい。~

当社は岡山の地元密着型企業だと思われがちですが、それは半分正解で半分間違いなのです。「地域密着・活性・創生」が、そのやわらかい社風を残しながら、「日本を代表するニッチトップ」を目指すという、いいとこ取りの会社。フィールドは岡山にとどまることはなく、北海道から沖縄まで日本全国に広がっています。既成概念を打ち破る自由な発想で、新たなビジネスモデルを創造し、時代を切り拓く。そして夢を未来へとつなぐ力を、両備システムズは待っています!

募集する職種

◆SE(システムエンジニア)職
 情報システムの企画・分析・設計・開発・導入・運用・保守・コンサルティング・教育などを担当
◆ソリューション営業職
 情報システムやソフトウェアの企画・見積・営業・コンサルティングなどを担当

研修・社内制度

研修制度
社内教育~技術力を伸ばす充実した教育システムを制度化~

入社後に実施する新入社員教育は文理の出身を問わず誰でも情報処理技術を基礎から習得できるよう、実務に即したカリキュラムを組み、個々の能力を伸ばす指導を行っています。
システムは社員一人ひとりの知恵と技術の結晶で生まれるもの。時代に即した技術を取り入れ、価値を提供し続けるために、新入社員教育だけではなく・中堅・管理職に至るまで常に成長を促す教育を制度化し、高度技術者を育成しています。

入社後は下記の研修を行ないます。

【両備グループ全体で行われる基礎研修】
両備グループの会社概要やビジネスマナーなど、社会人としての基礎知識を両備グループの約200人の同期になる仲間たちと一緒に考え、習得。
(4月・約2週間程度)
   ↓
【両備システムズグループの基礎技術研修】
先輩SEたちを講師に迎え、ITの基礎的な知識や技術の習得を目的とする研修。各種仕様書作成からプログラミング・テスト工程まで一連の開発行程を実習を中心に習得。
(4月中旬~6月中旬まで)
   ↓
【業務知識を習得する配属先導入研修】
情報処理システムを構築するにはお客様の業務内容を知り、お客様の話される業界用語を理解することが重要。配属先が決まると、部門ごとに関連業務の内容や用語、開発言語を学びます。
(6月・1カ月程度)

キャリアパス
人財育成(その後のステップアップ)

新入社員研修後は職務別・階層別の教育体系を通じて、業務に必要な能力を系統的に身につけていくことができます。

【階層別教育(Off-JT)】
年齢や役職で分かれて受講する教育です。

【職能別教育(Off-JT)】
業務を遂行するために必要となる能力を習得する教育です。業務上での必要度合いや個人のスキルアップ計画に従って受講します。

【職能別教育(OJT)】
職場の先輩が社員各自の理解度などを考慮の上で、個別の計画を作成して指導します。特に入社してから3年間は「トレーナー制度」として一人ひとりに専属トレーナーとなる先輩社員がつき細かな指導・教育を実施します。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 まずは、エントリーをお願いします。
選考方法と重視点 [ステップ1 説明選考会へのご参加]
両備システムズによる説明選考会は、
岡山・東京・大阪・広島・福岡で開催いたします。
各日程は決まり次第、順次予約受付を開始します。
ご予約のうえご参加ください。

[ステップ2 選考への応募]
説明選考会でまず説明を聞いていただいたのちに
選考にご参加いただくかご判断いただきます。

[ステップ3 選考へのご参加]
適性検査や面接などの選考を行います。
※選考の詳細については説明選考会当日にお伝えいたします。
提出書類 履歴書、成績証明書
卒業見込証明書、(大学院生:学部時代の成績証明書・卒業証明書)
応募資格(学歴、学校種) 大学、大学院 卒業見込みの方 または 大学、大学院 卒業の方
2020年3月までに4年制大学・大学院(全学部・全学科)、高等専門学校(学士相当)、専門学校(高度専門士)卒業見込みの方(既卒・第二新卒含む)

募集要項

初任給 ●大学卒 210,000円/月給(2019年4月予定)
●修士了 212,000/月給(2019年4月予定)
 ※共に諸手当含まず
昇給・賞与・諸手当 昇給/年1回(4月)
賞与/年2回(6月、12月)
諸手当/住宅手当・通勤手当・勤務地手当・時間外勤務手当 ほか
勤務地 岡山、東京、大阪、福岡、名古屋ほか
勤務時間 8時45分~17時30分
福利厚生 確定拠出年金、財形貯蓄、社員旅行、クラブ活動、ノー残業デー、フレックスタイム制度、在宅勤務制度、健康コンサルタントによるカウンセリング ほか
休日休暇 土曜日・日曜日(完全週休2日制)、祝日、年末年始、年次有給休暇(初年度15日、最大20日)
※取得推進の取り組みとして、以下制度を設けています。
・リフレッシュ休暇:連続5営業日、休暇を取得(平日5営業日取得することで、前後の土日を含め9連休!)
・アニバーサリー休暇:誕生日や結婚記念日などの記念日に取得。
・ブリッジホリデー:ゴールデンウィーク・シルバーウィーク中の平日に休暇取得し、連続休暇を実現!
採用実績校 【国公立】 
千葉大学、筑波大学、東京大学、東京外国語大学、東京学芸大学、横浜国立大学、静岡大学、金沢大学、大阪大学、大阪府立大学、大阪市立大学、京都大学、京都府立大学、神戸大学、奈良女子大学、兵庫県立大学、岡山大学、岡山県立大学、尾道市立大学、公立鳥取環境大学、島根大学、下関市立大学、鳥取大学、広島大学、広島市立大学、福山市立大学、山口大学、愛媛大学、香川大学、高知大学、徳島大学、大分大学、北九州市立大学、九州大学、九州工業大学、熊本大学、佐賀大学、長崎大学、福岡教育大学 他 

【私立】 
青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、中央大学、津田塾大学、東京理科大学、法政大学、明治大学、立教大学、早稲田大学、金沢工業大学、大阪工業大学、関西大学、関西学院大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、甲南大学、神戸女子大学、摂南大学、同志社大学、同志社女子大学、佛教大学、立命館大学、龍谷大学、岡山理科大学、ノートルダム清心女子大学、広島工業大学、安田女子大学、西南学院大学、福岡大学、久留米大学 他 

全国の国公私大から文理や学部学科不問で幅広く採用しています!
採用予定学部学科 全学部全学科
今年度採用予定数 60名程度(両備システムズグループ6社連結)
昨年度採用実績(見込)数 71名(両備システムズグループ6社連結)
試用期間 あり
入社から6ヶ月
処待遇(有休、給与等)に変更はありません。

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数34名、うち離職者数1名
2017年度:採用人数37名、うち離職者数1名
2016年度:採用人数39名、うち離職者数3名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性20名、女性14名
2017年度:男性25名、女性12名
2016年度:男性27名、女性12名
平均勤続年数 15.1年
平均年齢 40.2歳
平均残業時間(月間) 14.8時間
平均有給休暇取得日数(年間) 17.3日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者1名(対象者26名)
女性:取得者10名(対象者10名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 0%
管理職: 5.1%
気になる

140人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません