日本マクドナルド株式会社

日本マクドナルド株式会社(ニホンマクドナルド)のキャリタス限定情報

正社員

日本マクドナルド株式会社

【フードサービス|食品|商社(食品)】

年商数億円の店舗運営をリードし、
経営スキルを20代で身につける。

お客様に最高の食事の場を提供する
マクドナルドビジネスの根幹ともいえる店舗。
全国約2,900の店舗は、それぞれが年商数億円規模を誇り、
商圏や客層に合わせ、実は独自の運営を行っている。
店舗運営の舵取りを行うのがRGM (レストランゼネラルマネージャー:店長)だ。
最高の顧客体験のための戦略を考え、クルーを指揮し実現する。
マクドナルドのRGMは、経営スキルが身につく圧倒的に面白い仕事だ。

RGMが語る店舗経営のおもしろさ

  • 四条烏丸店(京都)
    RGM 浅沼聖奈

    ビジネスパーソン、観光客。曜日や時間帯。商圏や客層、自店の強み弱みを分析し、年間ビジネスプランを練り、実現のための戦略を考えられること。そしてたくさんのクルーとともに実行できること。

  • 西新宿店(東京)
    RGM 中原正行

    大きな裁量をもって自分で戦略を考えて店舗を運営できること。
    多くのクルーとの出会いで成長でき、自分のぶれない経営スタイルを確立できること。

  • 岡崎土井店(愛知)
    RGM 渡邉小織

    地域の人口推移などをチェックして、ファミリー層向けにサービスを打ち出すなど、経営は本当に楽しい。優秀なクルーを採用するために働きやすい店舗をつくるなど、経営の多様さを感じられる。

  • 春日店(福岡)
    RGM 由良俊樹

    クルーの育成に力を入れれば売上も増えるしお客様の体験価値も向上させられる。売上を増やすために、様々な面からアプローチできるのもマクドナルドの店長ならではのおもしろさ。

※職位・所属は2019年8月現在のものです

経営力とリーダーシップを身につける
成長できる制度と環境がある

ハンバーガー大学

マクドナルドはピープルビジネス。企業の成長を支えるのは「人」そのものーーそう考えているからこそ、社員やクルーが成長し活躍できる働き方を大切にしています。
働くすべての人々が、学び、成長し続ける企業でありたい。
このビジョンを体現しているのが「ハンバーガー大学」です。最新の教育理論及び手法を用いて、人材育成と、そのシステム開発に取り組む専門教育機関です。
マクドナルドは世界約100ヶ国以上あり、トレーニングセンターは各国にありますが、ハンバーガー大学(HU)は7ヶ国にしかありません。その一つが東京です。
クルーや社員一人ひとりの職場でのチャレンジを積極的にサポートし、成長の機会を提供しています。また優れたリーダーシップを育み、次世代を担う人材のキャリア開発にも取り組んでいます。