伊藤景パック産業株式会社

伊藤景パック産業株式会社の企業情報

伊藤景パック産業株式会社

【印刷・パッケージ】

デザート&デリ向けパッケージの専門メーカーとして、他社に真似のできない付加価値のある商品で確固たる地位を築いてきました。創業100年を越え、新たな飛躍のための組織作り、技術開発、経営変革に取り組んでいます。

  • 顧客視点のサービス

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 営業力が自慢

  • 設立50年以上の企業

  • 20歳代の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
『デザートのカジュアル化を推進する伊藤景パック産業の提案営業力』

伊藤景パック産業の社員には共通した行動スタイルがあります。

■コンビニに入るたび、自社製品で彩られたデザートコーナーをチェックする。

■デパ地下に立ち寄り、お客様の気持ちになってデザート売り場を見て回る。

■旅行先では駅ナカや地元の有名菓子店を訪れて、役立つネタを探しまくる。

そしてお客様が買っている姿を見てニヤッとし、つられて自分も買ってしまう。
入社して間もない社員も何十年勤務しているベテランであっても同じです。
それは全員同じ思いで仕事をしているから。

その思いとは……
『デザートを通して、すべての人に幸せを届けたい』
『パティシエのこだわりスイーツをもっとカジュアルに』
『パッケージの機能や可能性をどこまでも追求したい』

この思いが伊藤景パック産業の推進力なのです。
そしてパッケージのプロとしてお客様に具体的な提案をし続けています。

★デザート&デリ商品の魅力を引き立てるメニューと売場展開の提案。

★マーケットトレンドを的確に分析したデータに基づく製品開発サポート。

★80000アイテムを有するパッケージの組み合わせによる付加価値提案。

“カジュアルデザートの推進が、スイーツ業界の繁盛を創る”
これからは皆さんの時代。多くの人に笑顔を届けてください。

企業理念
「パッケージによるデザートの付加価値作り」「カジュアルデザートの推進」

「世を益し我また利す」
伊藤景パック産業の経営理念です。

私たちが提供する商品とサービスがお客様に繁栄と利益をもたらし、
お客様の喜ぶ数だけ私たちも信頼と利益をいただく。

私たちはパッケージを通してデザート&デリを楽しむ豊かなライフスタイル創りのサポートをするため、
3つのミッションを遂行しています。

【デザートの価値転換】
お取引先業種・業態の特徴を生かして、
売れ筋スイーツの価値転換を図り提案します。

【生産性とVMD(ビジュアルマーチャンダイジング)力の向上】
お取引先の商品生産性を高めるだけではなく、
集客力を上げる商品開発と人が集まり商品が売れる売り場を提案します。

【価格とスタイルのカジュアル化】
気軽に、手軽に。買いやすく、食べやすく。
スタイルのカジュアル化と同時に価格(コスト)のカジュアル化を目指します。

すべての現代人に豊かさと幸せを届けるデザート業界はまだまだ発展し、
市場は拡大する一方です。
成長するデザート業界でみなさんの感性と個性を活かしてください。

私たちの仕事

■デザート・デリカ・アイスクリームやファーストフード・コンビニ・量販店向け各種パッケージの商品企画、
製造、卸売、および販促提案・技術指導、繁盛経営サポート
ファーストフード店舗経営(ミスタードーナツ、B-Rサーティワンアイスクリーム)

■食品包装資材の企画・製造・提案営業
ビジュアルマーチャンダイジング(VMD)手法に基づく、冷凍~冷蔵~常温~加熱に到る全温度帯対応の
デザート&デリ向けパッケージの開発製造と提案営業

■マーケティング活動(デザート生活デザイン研究所)
単にパッケージを作るだけでなく、デザート生活デザイン研究所では、デザート業界のトレンドを分析し、
人気店の情報を掲載した「NEWS LETTER」を発行するなど、情報面からも業界をリードしています。
また集客力が高い売り場展開をトータルサポート。
デザートに関するお客様のご要望にお応えしていきます。

はたらく環境

職場の雰囲気
社内ネットワークを構築するため、そしてなにより親睦を図るための社内行事

突然ですが、社員アンケートで職場の雰囲気をお届けします。

「人の意見を尊重しながら問題解決を図り、明るい職場を保つようにしている」
「人の話は聞くが、自ら発案しプロセス追求の姿勢がまだ弱い」
「終礼までは緊張感がある。それ以降は和んだ雰囲気」
「コミュニケーションはとれているほうだと思います」
「困ったときは全員でフォローしてくれる」
「フォロー体制がしっかりしている感じ」
「やかましい!でもある意味元気」
「明るくそして厳しく」
「和やか」などなど

そんな伊藤景パック産業は社内行事を大切にする会社です。
なぜならば、コミュニケーションを大事にしたいし、ふとした会話も新しいアイデアになるからです。

そして、新しいメンバーが加わることは提案力が強化され、
お客様の利益につながります。

「もっとお互いを理解して、みんなで工夫して、お客様のお役に立って、しっかり稼ごう!」
そんなごく当たり前の気持ちで社内行事を行っています。

【社内行事スケジュール】
・1月 新年会 (「オメデトウ!」の乾杯で今年もスタート)
・4月 入社式 (夜は社内で大ビンゴ大会!)
・6月 歓迎会 (昨年はボウリング大会&飲み会でした)
・9月 創立記念(毎年永年勤続者が表彰されます)

さらに……
■現在フットサルチームではメンバー募集中!
■ゴルフコンペ定期開催。初心者大歓迎!
◆社内行事に関するアイデアも募集中!幹事は君だ!

企業概要

創業/設立 1910(明治43)年9月   ☆2020年に創業110周年を迎えます☆
本社所在地 東京都台東区松が谷1-7-1
代表者 代表取締役社長 伊藤 景一郎
資本金 2億4000万円
売上高 平成29年度(2017年度) 167億円
従業員数 240名 (2018年12月現在) (男160/女80)
主要取引先 セブン&アイ・ホールディングス関連食品企業、全国量販デイリーメーカー各社、
ミスタードーナツ、B-Rサーティワンアイスクリーム、KFC、モスバーガー、
ドトールコーヒー、シャトレーゼ 他、乳業メーカー(森永製菓、ロッテ、赤城乳業、
丸永製菓 他)、製パンメーカー(山崎製パン、敷島製パン、フジパン 他)、
 チェーンベーカリー(ドンク、サンジェルマン、アンデルセン 他)、製粉会社(日本製粉、日清製粉 他)、 全国有名製菓企業(不二家、モロゾフ、銀座コージーコーナー、
オランダ家 他)、 全国製菓製パン原材料卸(丸菱、サトー商会 他)
事業所 本社/東京都台東区松が谷1-7-1
支店/大阪、札幌、仙台、名古屋、福岡
物流センター/埼玉県草加市、大阪府茨木市、札幌、仙台、名古屋、福岡
工場/埼玉県草加市
パッケージを通して、デザート&デリを楽しむ豊かなライフスタイル創りに貢献し続けます。 創業100周年を越えた伊藤景パック産業。
今までもこれからも、デザート&デリの市場拡大をサポートします。

【沿革】
1910年 9月  伊藤景造商店創業(千代田区猿楽町にて)
 *「自らが世の中の景気を造る」との大志を抱く。
1920年台   当社の割箸がアイスキャンディーの棒に使われ始める。
1948年 3月  株式会社に改組
1957年 9月  工場設立(現 伊藤景加工開発株式会社)
 *アイスクリーム包材用のグラビア印刷機導入。
1960年台   全国営業拠点網を構築し、国内販売代理店制度を確立。
1971年 5月  ファーストフードチェーン用パッケージの企画製造開始。
 *全国物流システムの整備とオンライン化に着手
1988年 4月  繁盛サポート部設立(現 デザート生活デザイン研究所)
 ※発足コンセプトは、・オンリーワン発想による繁盛店作りとヒット商品作りを
 企画から製造・販売・販促まで一貫してサポートすること。
 蓄積されたデータは現在も提案営業に生かされている。  
1991年 9月  新CIマーク制定(豊かさをもたらす光)
1996年 4月  伊藤景加工開発 新工場完成
 *世界に先駆けたベーキングカップ高速製造機稼働開始。 
2004年 9月  新東京物流センター開設
2006年 1月  創業100周年に向けた新中期経営計画スタート。
 *新ミッション「パッケージを通してデザート&デリを楽しむ豊かな
  ライフスタイル創りのサポートをする」
2006年10月  デザートフォーラム開催 (テーマ:スイーツ進化)
 *全社キャッチフレーズ「デザート&デリのすべてを包む」
2010年10月  創業100周年記念式典挙行
2017年 7月  伊藤景加工開発株式会社と合併
気になる

1人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません