株式会社カインドウェア

株式会社カインドウェア(カインドウエア)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社カインドウェア

【商社(総合)】

戦後まもなく、当社は時代に先駆けて”黒の礼服”を開発し、日本に”礼装”という文化を提案しました。 今では、フォーマルウェアのパイオニアとして盤石の信頼と信用を築いています。
そんな当社が、超高齢化社会の到来に先立ち立ち上げたヘルスケア事業は、今年で26年目。やさしい上質にこだわったシニア向けライフスタイルブランドのニーズは、ステッキ、シルバーカー、アパレルに留まらず、ますます拡大中です。 ぜひ私たちと一緒に大きなやりがいのある仕事に挑戦しませんか?

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 実力と成果を重視

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
「人生を、輝かしく、上質に」レジェンドが生まれる瞬間を一緒に創っていきませんか?

創業126年。明治27年。1894年。
この数字に、あなたはワクワクを感じますか?

時代とともに変化しながら成長をしてきたカインドウェア。
その秘訣は常に「チャレンジャー」であり続けていること。
そして、モノではなく「文化」を生み出し続けていること。

かつて「世界と渡り合うには服の充実が重要」という信念のもと、日本で初めてフォーマルウェア市場を創出した私たちは、老舗の伝統と品質、一方で新しい価値を生み出すベンチャーマインドが共存する次なるステージを目指しています。

私たちの仕事

■変化し続ける老舗企業 - 自ら考え、チャレンジできる多様な個性が集まっています- 

<アパレル事業> 
ハンツマン社提携など、最高峰の縫製技術を誇る那須夢工房(縫製工場)をもち、時代に合うフォーマルスタイル・スーツスタイルを提案し続けているアパレル事業。 
宮内庁御用達企業の拝命、「天皇即位の礼」公式礼服一切のご用命、コロナ禍においてはいち早く医療用ガウンの企画製造に応じるなど、伝統と流行を、品質とスピードに昇華させて世の中に提供しています。 

 <ヘルスケア事業> 
百余年で培ったデザイン性と機能性を併せ持ち、やさしい上質にこだわったシニア向けライフスタイルブランド「KINDCARE」を展開するヘルスケア事業。健康介護商品×アパレル、という意外性を強みに、ブランドの企画・開発・販売、店舗運営やプロモーションなどトータルプロデュースを行い、超高齢化社会を明るく彩るプロダクトを提供しています。 

 ■向上心と好奇心に応えるフィールドがある 
私たちは、「-触れた瞬間、目にした瞬間、出会った瞬間、心が高鳴る“商品”を-」というビジョンを掲げ、上質へのこだわり=お客様への貢献度の深さを大切にしています。 

アパレルやヘルスケアの商品・サービスを通して、「どれだけ深くお客様の人生を輝かしいものにできるか、それが自身の人生を上質なものに変えていく」。こんな想いを原動力に、カインドウェアの「潜在性に惹かれた」という社員も多く在籍します。

はたらく環境

社風
年齢に関係無く新しいチャレンジをしていく事を推奨する文化

私たちは、一緒に働くメンバー一人ひとりと家族の様な関係になることを目指しており、メンバーの家族も豊かにするという姿勢で共に働いています。
老舗企業のためベテランの方も多くおり、知識・技術、人生経験など学ぶ機会もたくさんあります。若手メンバーは、やる気さえあれば、こうした環境の中でキャリアアップをしていくことが出来ます。

また、「老舗ベンチャーのレジェンドになる」という目標を掲げており、年齢に関係無く新しいチャレンジを推奨する文化があります。経営者と近い距離で働く事で、速いスピードでの挑戦がが可能な環境です。

企業概要

創業/設立 1894年(明治27年)
本社所在地 〒101-0031 東京都千代田区東神田2-2-5
代表者 代表取締役会長 渡邊喜雄
資本金 1億円
従業員数 380名 (2019年12月現在) 
主要取引先 宮内庁、全国有名百貨店等、全国有名ショッピングセンター、
オリエンタルランド等
事業所 本社(東京オフィス):〒101-0031 東京都千代田区東神田2-2-5

大阪支店:〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 O.M.M.ビルB1階
関連会社 株式会社那須夢工房

採用連絡先

人事課 採用担当
内山 智恵
c.uchiyama@kindware.co.jp