株式会社協同工芸社

株式会社協同工芸社の過去の採用・募集情報

株式会社協同工芸社

【その他製造|建設|設計】

総合職(営業職・営業事務職・企画設計職・製造職・開発職)

面接をしていく中でぜひ志望をお聞かせください!
志望・適性により配属が決まります。

営業職  4名
営業事務職1名
企画設計職4名
製造職  4名
製品開発職1名

  • 離職率が低く安定

  • 職種別(部門別)・コース別採用予定

  • OB・OG訪問可能

  • エントリーシートなし

  • 会社見学・工場見学あり

私たちの採用について

求める人物像
お互いに信頼できる就活を

私たちの採用活動ではミスマッチが極力無いように努めています。
学生からみれば「新卒での就活」という一生に一度の機会。
企業からみれば1年目だけでも1人あたり約400万円の投資です。
お互いが納得して入社・採用できるように、できるだけ本音を、面接でお話させてください。

募集する職種

■営業 「あの看板考えたの私だよ!」と自慢したくなる仕事です。
営業の仕事は、提案から設置完了までのディレクションです。
看板はひとつひとつ、オーダーメイドの商品。
お客様や各部署の意見・考え方をまとめなければいけないので、楽なことばかりではないでしょう。
しかしその分、自分の手掛けた看板全てに思い出があり、街中で見かけたり、テレビでお店が特集されていると、「あの看板考えたの私だよ!」と自慢したくなる仕事です。

■企画設計 プロジェクトの根底を支える、ブレイン的な仕事です。
企画設計の仕事は、営業のプランをもとに図面をかくことです。
主にイラストレーターを使用して看板の設計図を作成します。
企画設計が描いた図面を信じて工場は作り、職人は現場に行き、営業はお客様に提案します。
絶えず知識を身に着け、細かくチェックし、責任をもって臨む。
プロジェクトの根底を支える、ブレイン的な仕事です。

■バックオフィス 自発的に調べて・思いやりをもって助ける。
バックオフィスの仕事は、他部署のサポートや会社そのものが円滑に運営できるように支える仕事です。
メンバーは総務、経理、人事、採用、積算などおおまかに役割分担されています。自発的に調べて・思いやりをもって助ける。そんな方が向いている仕事です。

■工場 協同工芸社の強みであり、看板づくりの中心地。
本社工場・第二工場・第三工場と3つの工場を有する協同工芸社は、関東において最大規模の看板製造会社です。
自社工場で一貫してつくれることが強みで、8の部署が連携して看板を作っていきます。看板は一つ一つが手作り、新しくお店をオープンするお客様の想いが詰まった商品。
協同工芸社の「ものづくり」に直接関われる仕事です。

■製品開発 看板技術を活かした商品開発
 「こんなのあったらいいな!を形にする経験を、色んな方に提供できる部所に!」というビジョンを持って、看板を作る技術を活かして、あんな商品作ったり、コミュニティを創ったり、若者にたくさんのチャレンジ機会を提供したりしています。
 具体的には、1デザイン表札の開発、販売 2コラボ商品のデザイン、開発、販売 3インターンやコミュニティの企画、運営をしています。

研修・社内制度

研修制度
社内研修

【新入社員対象】
・外部マナー研修 1日間 
・工場研修 2カ月間 

【全社員対象】
・セミナー参加支援

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    適性テスト

  • STEP2

    面接
    ※面接は2~3回実施予定

  • STEP3

    最終面接

  • STEP4

    内々定
    選考開始から1ヶ月程度で内定

エントリー/採用方法 こんにちは!協同工芸社採用担当の松村です。
弊社のエントリー受付を開始しました。
興味もっていただけたら、会社説明会の予約をお願い致します!
選考方法と重視点 【選考方法】
個別面接・パーソナリティ検査
※書類選考・集団面接はありません。全員と個別で面接致します!
提出書類 履歴書、成績証明書
1次面接にて履歴書持参ください。
2次面接にて成績証明書持参ください。
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、大学院 卒業見込みの方

募集要項

初任給 院生卒:月給215,000円
大学卒:月給200,000円
専門卒:月給180,000円
短大卒:月給180,000円

世帯主の場合は別途住宅手当1万円
昇給・賞与・諸手当 昇給/年1回(4月) 
賞与/年2回(6月、12月)
全職種時間外手当全額支給
※固定残業制2018年度より廃止
通勤手当(上限25,000円/月)
資格取得手当
住宅手当(10,000円/月)
勤務地 千葉
勤務時間 8:30~17:30(休憩90分 10:00-10:15/12:00-13:00/15:00-15:15)
福利厚生 社会保険完備
資格取得支援制度(祝い金有り)
休日休暇 年間休日:118日
(一昨年は110日、昨年は113日でした。毎年増やせるようにがんばっています!)
完全週休2日制
(祝日がある週の土曜日は出勤となります…)
日曜、祝、会社規定の土曜
GW 夏季休暇 年末年始休暇あり
採用実績校 <大学院> 
首都大学東京、千葉大学、筑波大学
<大学> 
神田外語大学、北里大学、敬愛大学、工学院大学、札幌市立大学、島根大学、淑徳大学、首都大学東京、実践女子大学、女子美術大学、千葉大学、千葉工業大学、千葉商科大学、筑波大学、帝京大学、東海大学、東京成徳大学、東北芸術工科大学、日本大学、法政大学、明治大学、立教大学、和洋女子大学
<短大・高専・専門学校> 
青山学院女子短期大学
採用予定学部学科 全学部全学科
今年度採用予定数 15名程度
昨年度採用実績(見込)数 8名
試用期間 なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数8名、うち離職者数0名
2017年度:採用人数10名、うち離職者数1名
2016年度:採用人数15名、うち離職者数2名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性3名、女性5名
2017年度:男性4名、女性6名
2016年度:男性7名、女性8名
平均勤続年数 10.0年
平均年齢 30.0歳
平均残業時間(月間) 30.0時間
平均有給休暇取得日数(年間) 5.5日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者0名)
女性:取得者0名(対象者0名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 0%
管理職: 5.0%