藤井産業株式会社

藤井産業株式会社の企業情報

ジャスダック

藤井産業株式会社

【商社(総合)|建設|設備】

当社は、関東一円を中心に33拠点を事業エリアとし、電設資材、電機・情報・環境機器、建設資材の販売及びシステム建築を行う総合エンジニアリング商社です。
大手建設会社や設計事務所、そして家電メーカーや精密機器メーカー、官公庁などお客様の幅が広いのは商社ならでは。当社は顧客ニーズを見出すマーケティング力、そしてメーカーの先端技術を融合させることにより、付加価値の高いサービスを提供しています。常にその時代時代のトレンドを的確に捉え、事業を展開することが当社の成長のキーワードとなっています。
創業130余年の当社は「みなぎる伝統の力」と「先端主義」で、更なる飛躍を目指しています。

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • 無借金経営

  • 実力と成果を重視

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
ネットワーク、チームワーク、フットワークで何事にも一番先に!それが当社のDNAです

当社は、施工機能を有する専門商社の集合体として、多岐に渡るビジネスに取り組んでいます。建物を建てることも、電気設備工事に必要な材料を揃えることも、工場のラインに適切な機器を納めることも、すべて当社の得意分野。2012年からは自社で太陽光発電所を運営するメガソーラー事業にも乗り出し、今後も再生可能エネルギー発電に取り組んでまいります。

当社がどうしてそれだけのことができるのか―。
それは部を超えた<ネットワーク>があるからです。豊富な品揃えでお客様の声に応えるだけでなく、「こんなことをしたい」という一歩踏み込んだご要望にもお応えできるのは、社内の各部と連携できるから。モノを提供するだけでなく、お客様の問題解決にも取り組めるのは、さまざまな部を持つ当社の強みの一つです。各メーカーともネットワークを張り巡らし、情報共有にも努めています。
そして問題解決に向け、チームや部署全員の<チームワーク>で取り組んでいるからです。もちろん一人ひとりも頑張っていますが、一人の力だけでは限界があります。それを補い、大きくするのがチームの力。お互いを信頼しあい、持てる力を存分に出して、いろいろなことに挑戦しています。
さらに物事をやり遂げる<フットワーク>の良さもあります。栃木県内を中心に北関東一円に事業所を構えているのも、よりよいフットワークを考えてのことです。

そして当社は新しいことに<一番先に>取り組んでいます。
鍛冶屋から始まった当社の歴史。電設に舵を切ったのも、施工まで行うのも、これからのニーズがあると見込んでのこと。近年話題の太陽光も当社はすでに20年前から取り組み、多くの実績を有しています。早くから始めているからノウハウもあり、さらに新しいことにチャレンジする土台を整えることができるのです。

私たちの仕事

電設資材、電気機器、産業機械、建設土木資材、情報機器、環境機器などの販売およびシステム設計、総合建設、設備工事業、再生可能エネルギー事業ほか

はたらく環境

職場の雰囲気
明るい社風が魅力です

常に社内は笑顔が絶えない。面倒見のよい先輩揃いなので、何でも聞きやすい雰囲気があります。安心して仲間に加わってください!

企業概要

創業/設立 創業 明治16年
本社所在地 宇都宮市平出工業団地41番地3
代表者 代表取締役 藤井 昌一
資本金 18億8,365万円
売上高 587億3800万円(2018年3月期)
従業員数 701名 (2018年09月現在) 
主要取引先 東京電力エナジーパートナー(株)、(株)関電工、矢崎エナジーシステム(株)、(株)SUBARU、富士電機(株)、NTT、清水建設(株)、大成建設(株)、新日本製鐵(株)、日本信号(株)、栃木県、学校関係ほか
事業所 支店/東京、小山、足利、水戸、つくば、前橋、さいたま、太田、日立、東北、仙台、名古屋
営業所/鹿沼、黒磯、大田原、栃木、佐野、下館、古河、水海道、下妻、竜ヶ崎、いわき、久喜、柏、千葉、熊谷、越谷、本庄、ふじみ野、入間
気になる

8人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません